S-MAX

100均

Interop Tokyo 2014:必要なものはAndroidタブレット以外全部100均!手作り作成のヘッドトラッキング対応ヘッドマウントディスプレイ「FAKE RIFT」を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
Androidタブレットと100均で揃えた材料でヘッドマウントディスプレイをつくる!

千葉県・幕張にある幕張メッセにて6月11日(水)から13日(金)までインターネットとデジタルメディアの展示会「Interop Tokyo 2014(インターロップ東京2014)」(イベント「IMC TOKYO 2014」および「デジタルサイネージジャパン2014」、「ロケーションビジネスジャパン2014」、「APPS JAPAN 2014」が併催)が開催されました。

今回の記事では、今年初開催となるスマートフォンなどのアプリに特化した専門イベントのAPPS JAPAN 2014において日本Androidの会のブースにて、日本Androidの会金沢支部が製作した、お手製のヘッドマウントディスプレイ「FAKE RIFT」を紹介します。


続きを読む

スマートフォン、モバイルWi-Fiルーター、ケータイが20台まで収納できる!??100均で買える山田化学の「リモコンスタンドアーク」でお部屋スッキリ【レビュー】


安くてシンプルなリモコンスタンドにスマートフォンを収納!

そろそろスマートフォンが増え過ぎて整理に困るという人も多いだろう。筆者もかなり自重しながら購入しているのだが、Android搭載のスマートフォンだけで10台くらい(数えるのもめんどうなくらい)はある、、、はず。通話用と言いつつ大して使っていないウィルコムのPHS、気付けばBlackBerryiPhone 5まで何故か手元にある。

自室の枕元や会社のデスク・引き出しなどにポロポロと転がっている状態で、「あの機種どこいったっけ?」「あれ?こんなところからスマホ出てきたよ~」なんてことは珍しいことではない。むしろしょっちゅうだ。しかも探している途中でどうでもよくなって結局見つけられないまま放置していたりもする。。。ところで、筆者のiPod touchはどこにいったか知りませんか??

そんな筆者のように片付け下手で面倒くさがりでありながら、いつの間にかモバイルガジェットがあれよあれよと増えていく人はたくさんいるだろう。そこで、今回はお手軽簡単にスマートフォンなどを収納できる必殺アイテムを紹介しよう。

続きを読む

専用ケースを自分流にアレンジ!樹脂で基板をくっ付けて一風変わった"痛スマートフォン"を作ってみた!【ハウツー】

6b914496.jpg

誰でも簡単に作れる痛スマに挑戦!

スマートフォンは周辺機器アクセサリーを揃えるのも楽しみの一つだ。とりわけ専用ケースは気軽に取り替えて楽しむことができるほか、持ち主の嗜好やセンスを主張するアイテムともいえるだろう。しかし、市販されているデザインのケースでは物足りなかったり、機種によっては専用ケースの選択肢が極端に少なかったりという場合もある。そこで今回は専用ケースを自分流にアレンジしてみようと思い、痛車ならぬ痛スマ(痛スマートフォン)を作ってみたので作り方を紹介する。

ちょうど2年前の正月にデカールシールを使った痛スマートフォンケースの作り方を紹介したが、今回は紫外線硬化樹脂液を使って一風変わったスマートフォンケースを作ってみた。

続きを読む

みんな大好き100均♪近くの100円ショップが探せる「100均マップ」【iPhoneアプリ】

c4b2160e.jpg
たくさんある店舗からお気に入り店舗を見つけよう!

100円ショップは誰でも1度は利用したことがあるのではないでしょうか?同じ100円ショップでも、店舗によって取り扱い商品が違ったりしますよね。

今回紹介するiPhone向けアプリ「100均マップ」では文字通り、100円ショップの場所を探すことができるマップになります。検索可能チェーンはキャン・ドゥ、シルク、Seria、ダイソー、meets.、ローソン100の6つのチェーン店になります。現在地から店舗までのルートも確認できるアプリになっています。いつも行く店舗とは違った店舗に行ってみたり、違うチェーン店に行ってみてはいかがでしょう。

では、早速「100均マップ」を紹介してみたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。