S-MAX

11ac

無線LAN規格「IEEE802.11ac」が正式版に!ドラフト版製品の対応状況も各メーカーが案内


無線LAN規格「IEEE802.11ac」が正式版に!

米国電気電子学会(IEEE)は7日(現地時間)、無線LANの最新規格「IEEE802.11ac」(以下、11ac)を正式規格として承認したとお知らせしています。

これにより、これまでドラフト(Draft)版として提供されてきた各製品も正式版として提供され、すでにNECおよびNECアクセステクニカ、バッファロー、アイ・オー・データ機器などの無線LAN機器メーカーが発売中の製品について11ac正式版に対応することを発表しています。

続きを読む

KDDI、公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」をIEEE802.11ac対応へ!ドトールやエクセルシオールカフェの一部店舗から順次導入開始


au Wi-Fi SPOTが11acに対応へ!

KDDIおよび沖縄セルラーは2日、2013年10月以降に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au 発表会 2013 Winter」を都内で開催し、同日より駅や空港、カフェなどの外出先でもauスマートフォンで快適なインターネット通信を楽しめる公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」に次世代無線LAN規格「IEEE802.11ac(注1)」(以下、11ac)の導入を開始すると発表しています。

なお、写真は昨年10月に開催されたau向け「4G LTE」の発表会時に示されたau Wi-Fi SPOTの5.xGHz帯への対応を示すもの。

続きを読む

NTTドコモ、11acによる次世代高速無線LANトライアルサービスを東京メトロ表参道駅構内「Echika表参道」で8月下旬から実施


IEEE802.11acによるトライアルサービスを実施!

NTTドコモおよびNTTBP、地下鉄「東京メトロ」を運営する東京地下鉄の3社は25日、東京メトロ表参道駅の駅チカ商業施設「Echika表参道」にて次世代無線LAN規格「IEEE802.11ac(以下、11ac)」を利用した公衆無線LANサービスのトライアルを2013年8月下旬から2014年3月末まで実施すると発表しています。

このトライアルでは、次世代無線LAN規格の11acに対応したアクセスポイントをEchika表参道内の「MARCHE DE METRO(フードコート広場)」や「ESPACE APPETIT(食のトレンドゾーン)」付近など計3か所に設置し、11acに対応したスマートフォンおよびタブレットでは最大通信速度433Mbps、パソコンなどでは最大通信速度1.3Gbpsの高速データ通信が可能となり、高品質・大容量のコンテンツを快適に利用できるようになります。

続きを読む

Wi-Fi Alliance、IEEE802.11ac製品の認定プログラム「Wi-Fi CERTIFIED ac」を提供開始!相互接続性の保証へ


Wi-Fi CERTIFIED acが提供開始!

Wi-Fi Allianceは19日(現地時間)、無線LANの世界標準規格「IEEE802.11ac」の技術を利用した製品に対する認定プログラム「Wi-Fi CERTIFIED ac」の提供を開始したと発表しています。

これによって、IEEE802.11acに対応した製品に対して、Wi-Fi CERTIFIED acを取得すれば、各製品の相互接続が確約されることになります。現時点で、まだIEEE802.11acは正式に標準化される前のドラフト版となっていますが、相互接続のための認定プログラムは先行して提供されるという形となりました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。