S-MAX

2014年冬モデル

KDDI、公式アクセサリーブランド「au +1 collection」にてAndroid Wear搭載LG、フル円形有機ELディスプレイを搭載したスマートウォッチ「LG G Warch R」を発売


au +1 collectionにて丸型ディスプレイ搭載Android Wearスマートウォッチ「LG G Watch R」が発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、2014年冬に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2014 Winter」を都内で開催し、公式アクセサリーブランド「au +1 collection」にてGoogleが開発するウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を採用したフル円形プラスチック有機EL搭載スマートウォッチ「LG G Warch R」(LGエレクトロニクス製)を発表しています。2014年12月初旬に発売予定。

LG G Warch Rは今年9月にグローバル向けが発表された製品で、すでに国内でも販売されているAndroid Wearを採用したスマートウォッチ「LG G Watch」に続くモデルです。LG G Watchと比べて、世界で初めてとなる100%完璧な円形のプラスチック有機ELディスプレイ(P-OLED)を採用しています。

続きを読む

KDDI、au向けMIL規格準拠のタフネスケータイ「MARVERA2 KYY09」を発表!防水・防塵・耐衝撃に加え、スマートソニックレシーバーやau WALLET連携などに対応


au向けタフネスケータイ「MARVERA2」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、2014年冬に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2014 Winter」を都内で開催し、au向けの上質なデザインと使いやすさを追求した高感度約808万画素カメラと約3.2インチ高精細液晶を搭載したタフネスケータイ(フィーチャーフォン)「MARVERA2 KYY09」(京セラ製)を発表しています。2014年12月上旬に発売予定。

MARVERA2は前機種「MARVERA KYY08」の使いやすさを継承し、これまでの防水・防塵に加え、MIL規格準拠の耐衝撃性能に対応したタフネスモデルとなっています。

また、今回新たにアドレス帳登録件数が最大2000件まで拡張したほか、好評な雑踏の中でも聞きやすい京セラ独自機能「スマートソニックレシーバー」や簡単に省電力設定が可能な「長持ちモード」も搭載。

さらに、大好評の電子マネーカード「au WALLET」へのチャージやポイント確認、au厳選のサービスが使い放題になる「セレクトパック」へのダイレクトアクセスなど、auの新しいサービスとも連携し、便利に使えるようになっているほか、撮るのも見るのも美しい高感度約808万画素カメラや快適な操作性を実現する高速CPU「Snapdragon」も引き続き搭載しています。

なお、au公式アクセサリー「au +1 collection」から本体表面にシールを貼ったり、バッテリーカバーを変えたりすることで、MARVERA2をより魅力的に着飾る「着せかえセット」を販売されます。

続きを読む

KDDI、au向けVoLTE対応Androidスマホ「URBANO V01」を発表!5インチフルHD液晶やフルメタルキーなどを搭載した使いやすいモデル


au向けVoLTE対応スマホ「URBANO V01」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、2014年冬に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2014 Winter」を都内で開催し、5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶や2.3GHzクアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用スマートフォン「URBANO V01」(京セラ製)を発表しています。2014年12月上旬に発売予定。

auで京セラがスマートフォンに慣れない大人に向けた「URBANO(URBANO)」シリーズの最新機種で、夏モデル「URBANO L03」の後継機種。同シリーズとしてハイエンドモデルと遜色ないスペックになったURBANO L03の高性能・多機能をそのままに、新たに今冬に導入されるLTEによる音声通話サービス「VoLTE」に対応しています。

また、従来通り、通信は下り最大150Mbpsまでの「キャリアアグリゲーション(CA)」に対応した高速データ通信サービス「4G LTE」(FDD-LTE方式)および下り最大110Mbpsまでの高速データ通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE互換)に“ダブル対応”しています。

続きを読む

KDDI、au向け「2014年冬モデル」を発表!VoLTE対応Androidスマホ2機種とケータイ1機種を追加――すでに発表済みの秋モデルと合わせて6機種がラインナップ


au向け「2014年冬モデル」が3機種を発表で秋冬は合計6機種に!VoLTEも12月初旬に導入へ

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、2014年冬に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「2014年冬モデル 新商品・新サービス 発表会」を13時30分から都内で開催予定で、特設サイト「au 発表会 2014 Winter|au」にてライブ配信も行われます。

また、ライブ配信は「au 新商品発表会 - USTREAM」や「au 新商品発表会 - ニコニコ生放送」でも見られます。さらに、Twitterアカウント「@kddipr」やFacebookページ「au - Facebook」でも詳細をつぶやいているようですので、ご確認ください。

新たに発表されたのはAndroidスマートフォン(スマホ)が「isai VL LGV31」および「URBANO V01」の2機種、ケータイ(フィーチャーフォン)が「MARVERA2」の1機種の合計3機種で、これらにすでに発売されているスマホ「Xperia Z3 SOL26」および「GALAXY Note Edge SCL24」、すでに発表済みのタブレット「GALAXY Tab S SCT21」の3機種を加え、合計6機種が2014年秋冬モデルとしてラインナップされています。

また、公式アクセサリーブランド「au +1 collection」にてGoogleが開発するウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を搭載したスマートウォッチ「LG G Watch R」のほか、各機種のディスプレイ保護シートやケースなどが販売されます。

サービス面では新たにLTEによる音声通話サービス「VoLTE」を今年12月初旬に導入し、今回発表されたisai VL LGV31およびURBANO V01の2機種が対応します。

なお、ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発表会の模様をリアルタイムで更新していきます。S-MAXのTwitterアカウント「@smaxjp」またはFacebookページ「S-MAX - Facebook」でも発表会情報を投稿していきます!また、現地における展示による端末レポートなどの詳細記事も投稿していきますのでご期待ください!!

続きを読む

防水・防塵に加え、MIL規格準拠の耐衝撃にも対応!NTTドコモのあんしんタフネスになった子供向け「キッズケータイ HW-01G」を写真と動画でチェック【レポート】


NTTドコモの「キッズケータイ HW-01G」をフォト&ムービーで紹介!

既報通り、NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、子供向けながらMIL規格準拠の防水・防塵・耐衝撃性能を有したストレート型のファーウェイ製タフネスケータイ(フィーチャーフォン)「キッズケータイ HW-01G」(以下、HW-01G)を発表した。

発売時期は2014年11月上旬を予定しており、すでに発表された9月30日(火)正午12時からドコモショップや公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が開始されている。

HW-01Gは2012年9月に発売されて累計出荷台数が100万台を突破した人気の前モデル「キッズケータイ HW-01D」(以下、HW-01D)の後継機種で、新たに防水(IPX5およびIPX7準拠)および防塵(IP5X準拠)に加え、MIL規格準拠の耐衝撃仕様(MIL STD 810G Method 516.6-Shock)に対応したタフネス仕様で壊れにくく、電池の蓋は専用ネジでロックされており、第3者が電池を故意に外せないようになっており、安心・安全に使える機種となっている。

今回はこのHW-01Gについて実際に発表会後の展示会場にてタッチ&トライすることができたので写真と動画を交えて紹介する。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。