S-MAX

2014年春モデル

今年の“夏モデル”はどうなる?Samsungが「Galaxy S5」を前年より前倒し投入、NECやPanasonicの国内メーカー撤退で果たして機種が揃うのか!?【コラム】


早くも2014年夏モデルの話題を取り上げてみた!写真は昨年の各社2013年夏モデル発表会のもの

国内では毎年おおよそ5〜6月頃に「夏モデル」、そして、10〜11月頃に「冬モデル」という大きな2つの発表会が各携帯電話会社で行われている。もちろん、これらとは別に春モデルや秋モデルといったものもあったり、昨年などのように冬モデルと春モデルを同時に発表して「2013-2014冬春モデル」といったような場合もある。

とはいえ、大きな発表会は大体、夏モデルと冬モデルを中心に行われてきたといっていいと思うが、今年はこれが崩れそうな気配がある。

そこで、今回は昨月末にスペイン・バルセロナで行われた世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014(MWC2014)」などのグローバル市場の動きを見据えつつ、国内市場の動向を推察していきたいと思う。

続きを読む

動画で見るau向け2014年春モデル!Androidスマートフォン&タブレット全5機種をまとめて紹介


KDDIがau向け2014年春モデルを発表!Androidスマートフォン&タブレット全5機種を動画でまとめて紹介

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2014 Spring」を都内で開催し、au向け「4G LTE」の下り最大150Mbpsに対応したAndroidスマートフォンおよびタブレットを5機種発表しました。本日1月25日(土)より期待の曲面ディスプレイ搭載モデル「G Flex LGL23」および6.4インチファブレット「Xperia Z Ultra SOL24」が発売されるほか、その後他の機種が順次発売される予定。

また、すでに発売されている「2013年冬モデル」と合わせてAndroid搭載機種は12機種とライバルのNTTドコモと比べても引けをとらないラインナップとなっています。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもAndroid搭載機を中心に速報や詳細レポートを掲載しています。そこで、今回はそれらのレポートにも掲載していた動画や協力ブログ「ゼロから始めるスマートフォン」が撮影した動画をまとめて紹介したいと思います。

動画紹介するのは新しく発表されたAndroid搭載スマートフォン4機種およびタブレット1機種です。今回は、機種数が厳選されていたこともあり、開発中ではありますが、すべて動作する実機が展示されていました。

続きを読む

大人の上品さをさらにブラッシュアップ!使いやすさにこだわったモダンデザインスマホ「URBANO L02」を写真でチェック【レポート】

URBANO L02
エントリーモデルとしての安定感がさらに増した新URBANO

既報の通り、KDDIおよび沖縄セルラーは22日、Android 4.2(開発コード名:Jelly Bean)を採用した京セラ製のスマートフォン「URBANO L02(アルバーノ エルゼロニ)」を発表しました。発売は2014年2月上旬予定となっています。

端末メーカー各社が性能や技術面で競い合うことが多い中、常に一定のクオリティを保ちつつエントリーユーザー向けに特化した扱いやすい端末を作り続けているのが京セラです。このURBANO(アルバーノ)シリーズは同社のDIGNO(ディグノ)シリーズと並ぶ人気のスマートフォンシリーズであり、上品で落ち着いたデザインと使いやすさを追求した機能やアプリが多いのが特徴です。

前機種となる「URBANO L01」は2013年6月に発売されましたが、約半年でどのような進化を遂げたのでしょうか。都内で開催された「au発表会 2014 Spring」の展示コーナーにて実際に開発機に触れることが出来ましたので画像と共に紹介します。

続きを読む

三辺狭額縁なEDGESTタブレット登場!コンパクトになったフルスペック7インチモデル「AQUOS PAD SHT22」を写真と動画でチェック【レポート】

コンパクトでインパクトのある三辺狭額縁タブレット

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売する新商品を披露する「au発表会 2014 Spring」を開催し、Android 4.2(開発コード名:Jelly Bean)を採用したシャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT22」(以下、SHT22)を発表した。発売は2014年2月下旬予定となっている。

ソフトバンクモバイル向けスマートフォンではすでに三辺狭額縁の「EDGEST」製品が発売されているが、SHT22はEDGEST初のタブレットとなる。スマートフォンもタブレットもEDGESTになったことで、デザインに統一感が生まれシャープらしい製品の顔ができたように思える。

チップセットはQualcomm製「Snapdragon 800 MSM8974」で2.2GHzクアッドコアCPU、内蔵ストレージが16GB、内蔵メモリー(RAM)が2GB、無線LAN(Wi-Fi)がIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠、4080mAhバッテリーとハイスペックモデルだ。

今回はこのEDGESTタブレットのSHT22が発表会前後の展示会場にて動作する状態でデモされていたので実際に触ってきた模様を写真や動画を交えてレポートをしたいと思う。

続きを読む

auの画面占有率75%!小さなボディに大きめディスプレイを搭載したEDGESTスマホ「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」を写真と動画でチェック【レポート】


auの全部入りコンパクトスマートフォンを写真と動画で紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売する新商品を披露する「au発表会 2014 Spring」を開催し、Android 4.2(開発コード名:Jelly Bean)を採用したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」(以下、SHL24)を発表しました。2014年2月下旬に発売予定。

SHL24はauでは初となる、狭額縁“EDGEST”採用のスマートフォンで、4.5インチディスプレイながら横幅約63mmと片手でも快適に操作が行えることを特徴としています。

今回、発表会場において実際に動作する開発機を試すことができましたので、写真と動画で紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。