S-MAX

2015年春モデル

下り最大110MbpsのWiMAX 2+とWiMAXハイパワーに対応したホームルーター「URoad-Home2+」を写真と動画でチェック【レポート】

URoad-Home2+は買いだ!

既報の通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は15日、高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応した新サービスおよび新商品を披露する「WiMAX 2+ 新サービス・新デバイス発表会」を開催し、下り最大110MbpsのWiMAX 2+に対応したシンセイコーポレーション製のホームルーター「「URoad-Home2+」を発表した。

発売日は3月末を予定しており、UQ WiMAXオンラインショップおよび各MVNOから順次販売開始する。

URoad-Home2+は、今から3年余り前に発売された据え置き型の宅内向けのホームルーター「URoad-Home」(シンセイコーポレーション製)の後継モデルで、UQのホームルーターとしては初めて、下り最大110MbpsのWiMAX 2+と、下り最大40MbpsのWiMAX(ハイパワー)の両方に対応した製品だ。

そんなURoad-Home2+を発表会のタッチ&トライコーナーで試すことができたので、写真と動画でレポートする。

続きを読む

KDDI、au向け2015年春モデルを披露する「au発表会 2015 Spring」を1月19日12時から開催!ライブ中継も実施


au新商品・新サービス発表会が1月19日に開催!

KDDIおよび沖縄セルラーは13日、2015年1月19日(月)12時00分からauの新商品・新サービスを披露する「au発表会 2015 Spring」を開催すると報道関係者向けにお知らせしています。

また、公式Webサイトにも告知ページが公開されており、告知ページでは発表会開始後にインターネット経由によるライブ中継が行われるということです。その他、公式Facebookアカウント「au by KDDI | Facebook」や公式Twitterアカウント「au (au_official) on Twitter」とも連携しています。

続きを読む

動画で見るNTTドコモ2014-2015冬春モデル!Androidスマートフォン&タブレット9機種などをまとめて紹介


NTTドコモの2014-2015冬春モデルをムービーで一気にチェック!

NTTドコモが9月30日に今冬から来春にかけて発売および開始する予定の新機種・新サービスを発表する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催した。ハイレゾ音源の再生などに対応したAndroidスマートフォン7機種やAndroidタブレット2機種を含む全17機種を発表した。すでに10月4日から発売開始されており、今後も順次発売される予定だ。

発表されたのはAndroidスマートフォンが「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「GALAXY Note Edge SC-01G」、「GALAXY S5 Active SC-02G」、「ARROWS NX F-02G」、「AQUOS ZETA SH-01G」、「Disney Mobile on docomo SH-02G」の7機種、Androidタブレットが「ARROWS Tab F-03G」および「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」の2機種、ケータイが「N-01G」および「P-01G」の通常2機種に加え、子供向け「キッズケータイ HW-01G」やシニアなど向け「らくらくホンベーシック4 F-01G」の合計4機種、モバイルWi-Fiルーターが「WI-Fi STATION HW-02G」および「Wi-Fi STATION L-01G」の2機種、スマートウォッチが「Gear S(型番:SM-R750D)」および「ドコッチ(型番:DC01)」の2機種となっている。

これまで、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもAndroid搭載機を中心に速報や詳細レポートを掲載してきたが、今回はそれらのレポートにも掲載していた動画をまとめて紹介する。

続きを読む

NTTドコモ、2014-2015冬春モデルの事前予約受付を開始!第1弾スマホ「GALAXY S5 Active SC-02G」は本体価格9万3312円に


NTTドコモの2014-2015冬春スマホ「GALAXY S5 Active SC-02G」の価格をチェック!

今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、本日9月30日(火)正午12時から各機種の事前予約を開始しています。

なお、事前予約はスマートウォッチ「ドコッチ(型番:DC01)」を除く、「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「GALAXY Note Edge SC-01G」、「GALAXY S5 Active SC-02G」、「ARROWS NX F-02G」、「AQUOS ZETA SH-01G」、「Disney Mobile on docomo SH-02G」のスマートフォン7機種、「ARROWS Tab F-03G」および「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」のタブレット2機種、「N-01G」および「P-01G」の通常2機種に加え、子供向け「キッズケータイ HW-01G」やシニアなど向け「らくらくホンベーシック4 F-01G」のケータイ4機種、「WI-Fi STATION HW-02G」および「Wi-Fi STATION L-01G」のモバイルWi-Fiルーター2機種、「Gear S(型番:SM-R750D)」のスマートウォッチ1機種の合計16機種で受け付けており、2014年10月4日(土)に第1弾として発売されるGALAXY S5 Active SC-02Gやらくらくホンベーシック4 F-01Gの価格が公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて案内されています。

続きを読む

NTTドコモ、2014-2015冬春モデルを発表!スマホ7機種やタブレット2機種、ケータイ4機種、モバルー2機種、スマウォ2機種を投入――LTE-AvancedのCAによる下り最大225Mbpsなども提供へ


NTTドコモが総勢17機種の2014-2015冬春モデルを発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を本日12:00から都内で開催する予定で、発表会の模様は特設サイト「2014-2015冬春モデル 新商品・新サービス発表会 | 製品 | NTTドコモ」から各動画配信サイトにてライブ配信を行う予定でいます。

イブ配信サイトは「Ustream」や「ニコニコ生放送」、「YouTube」、「NOTTV」でも閲覧できます。さらに、Twitterアカウント「NTTドコモ - Facebook」でも発表会について投稿しているようですので、ご確認ください。

発表されたのは、Androidスマートフォンが「Xperia Z3 SO-01G」および「Xperia Z3 Compact SO-02G」、「GALAXY Note Edge SC-01G」、「GALAXY S5 Active SC-02G」、「ARROWS NX F-02G」、「AQUOS ZETA SH-01G」、「Disney Mobile on docomo SH-02G」の7機種、Androidタブレットが「ARROWS Tab F-03G」および「GALAXY Tab S 8.4 SC-03G」の2機種、ケータイが「N-01G」および「P-01G」の通常2機種に加え、子供向け「キッズケータイ HW-01G」やシニアなど向け「らくらくホンベーシック4 F-01G」の合計4機種、モバイルWi-Fiルーターが「WI-Fi STATION HW-02G」および「Wi-Fi STATION L-01G」の2機種、スマートウォッチが「Gear S(型番:SM-R750D)」および「ドコッチ(型番:DC01)」の2機種と総勢17機種を投入します。

サービス面では今夏に開始したXi(LTE)による音声通話「VoLTE」に続き、auがすでに開始しているLTE-Advancedの技術要素のひとつである「キャリアアグリゲーション(CA)」を今年度中に開始し、下り最大225Mbpsと国内最速の通信サービスを提供します。これは上記のモバイルWi-Fiルーター2機種が対応。なお、VoLTEは今回スマートフォンは全機種対応となります。

また、同社としては初のTD-LTEに対応したGALAXY Note Edge SC-01GおよびWi-Fi STATION L-01Gでは中国の一部エリアなどでLTE国際ローミングが利用できるようになるほか、GALAXY Note Edge SC-01GやARROWS NX F-02Gが北米などで利用できる700MHz(Band 17)に対応。

さらに、CDよりも高音質なハイレゾオーディオにスマートフォン7機種およびタブレット2機種が対応するほか、ホームアプリ「docomo Live UX」がクラウド対応し、機種変更してもすぐにホーム画面を引き継げるようになります。この他、世界的に人気となっている自分撮り(セルフィー)にもフィーチャーし、スマートフォンのフロントカメラが広角レンズを採用していたり、パノラマ撮影ができたりするようになるなど、多彩な機能が搭載されています。

なお、ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発表会の模様をリアルタイムで更新していきます。S-MAXのTwitterアカウント「@smaxjp」またはFacebookページ「S-MAX - Facebook」でも発表会情報をリアルタイムで投稿していきます!また、現地における展示による端末レポートなどの詳細記事も投稿していきますのでご期待ください!!

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。