S-MAX

206SH

ソフトバンク、シャープ「AQUOS」や富士通「ARROWS」の7機種にコンテンツ配信サービス「App Pass」に対応するためのソフトウェア更新を提供開始


ソフトバンクがApp Passに対応するためにAndroidスマホ7機種にソフトウェア更新を提供!

ソフトバンクモバイルは29日、シャープ製および富士通モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン(スマホ)7機種に新しく開始したコンテンツ配信サービス「App Pass」を利用できるようにするためのソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

対象機種は「AQUOS PHONE Xx 203SH」および「AQUOS PHONE ss 205SH」、「AQUOS PHONE Xx 206SH」、「AQUOS PHONE Xx 302SH」、「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」、「AQUOS Xx 304SH」、「ARROWS A 301F」の7機種で、更新にかかる時間は最大10~20分となっています。

続きを読む

ソフトバンク、スマートフォン向け健康管理「SoftBank HealthCare」向けに気圧計に対応したリストバンド型活動量計「Fitbit Force」を2月14日から提供開始


ソフトバンクが気圧計に対応したリストバンド型活動量計「Fitbit Force」を2月14日から提供開始!

ソフトバンクモバイルは27日、マートフォン向け健康管理「SoftBank HealthCare(ソフトバンク ヘルスケア)」向けにリストバンド型活動量計「Fitbit Force」を2014年2月14日(金)より提供開始すると発表しています。1月中旬以降に提供するとしていましたが、2月にずれ込みました。

価格はSoftBank HealthCareの月額利用料500円(税抜、初月無料)のほか、Fitbit Forceアップグレード料金が初月のみ3,200円(税抜)かかります。例えば、1年間利用すると 8,700円(税抜)、2年間利用すると14,700円(税抜)となります。

続きを読む

ソフトバンクとウィルコム、一部AndroidスマホでEメールが自動受信できない事象を案内!Googleアプリ「ハングアウト」のSMS対応が影響


ソフトバンクとウィルコムでもハングアウトの更新でEメールの自動受信が不可に!

ウィルコムは22日、Android搭載スマートフォン「AQUOS PHONE es WX04SH」(シャープ製)においてGoogleのテキストメッセージ&ビデオチャットアプリ「ハングアウト(旧:Googleトーク)」をアップデートし、新しく対応したSMS(ショートメッセージ)機能を有効にするとEメール(@wcm.ne.jpドメイン)の自動受信ができなくなるとお知らせしています。

また、ソフトバンクモバイルでもメーカーが独自にEメールアプリを搭載しているシャープ製および富士通モバイルコミュニケーションズ製のAndroid搭載スマートフォンにおいて同様の問題が起こっているとしています。なお、ソフトバンクが提供するEメールアプリ「SoftBankメール」がプリインストールされている機種で問題は発生しないとのこと。

両社では、対処方法についても案内しているほか、SMS機能が有効になっていても手動で「新着問い合わせ」などからメールを受信することは可能ということです。この問題はすでにau by KDDIからも案内が出ていて紹介していますが、NTTドコモおよびイー・アクセス(イー・モバイル)では問題は出ないということです。

続きを読む

ソフトバンク、Fitbit Flexを利用した健康支援サービス「SoftBank HealthCare」のAndroid向けアプリを提供開始!AQUOS PHONE Xx 206で利用可能


ソフトバンクヘルスケアのAndroid向けアプリが提供開始!

ソフトバンクモバイルは10日、リストバンド型ライフログツール「Fitbit Flex」を利用した健康支援サービス「SoftBank HealthCare(ソフトバンクヘルスケア)」においてAndroid向けアプリを2013年9月10日(火)から提供開始するとお知らせしています。

対応機種は、既報通り「AQUOS PHONE Xx 206SH」の1機種のみ。すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて無料でダウンロード・インストールできるようになっています。

続きを読む

ソフトバンク、5インチフルHD液晶搭載スマホ「AQUOS PHONE Xx 206SH」と「ARROWS A 202F」を6月28日に発売開始


AQUOS PHONE Xx 206SHとARROWS A 202Fが6月28日に発売開始!

ソフトバンクモバイルは26日、今夏に発売予定の「2013年夏モデル」のうち、下り最大76Mbpsの高速データ通信サービス「SoftBank 4G」に対応し、5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶を搭載したAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 206SH」(シャープ製)および「ARROWS A 202F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)の2機種を2013年6月28日(金)から発売開始すると発表しています。

発売に合わせ、アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」から両機種専用の周辺機器も発売されるとのこと。なお、両機種ともすでに直営Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて予約を受け付けており、価格についてもすでに紹介しているので参照してください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。