UQ WiMAX 2+の3日間で3GB制限について改善へ!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は14日、高速通信サービス「WiMAX 2+」において今年4月(実際に適用されたのは今年5月末)より実施している「3日間で3GB」制限に関する今後の対応について発表しています。

同社では運用開始後に利用者などから広告表現などについて多くの意見および要望があり、今回、これらを真摯に受け止めて今後の広告表現などについてより分かりやすく誤解のない内容に速やかに改善していくとしています。

また、3日間で3GBの制限を超えた場合の規制方法にについてもより利便性の高い運用方法を検討するとのこと。準備が整うまでは従来通りとなるものの、規制後の速度につきましては現行よりもさらに速度を上げ、規制後に不便を緩和する方向で運用していくとしています。

続きを読む