SoftBankが2017-2018冬春モデルを発表!

ソフトバンクは17日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに今冬および来春以降に発売する新製品「2017 Winter -2018 Spring SoftBank NEW Collection」を発表し、新たにスマートフォン(スマホ)では「Xperia XZ1(型番:701SO)」および「AQUOS R compact(型番:701SH)」の2機種、タブレットでは「MediaPad M3 Lite s(型番:701HW)」、ケータイでは「DIGNOケータイ2(型番:701KC)」の合計4機種を2017年11月上旬以降順次発売します。

また今年7月に発売したシャープ製フラッグシップスマホ「AQUOS R」についても新色「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」の3色を11月中旬以降に発売し、12月以降に最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供予定であることを案内しています。

さらに「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」の発売に合わせて提供が開始された施策「半額サポート」が新たに2017-2018冬春モデルのXperia XZ1の発売に合わせて11月上旬以降にAndroid向け「半額サポート for Android」も提供開始すると発表しています。

続きを読む