液晶のシャープ初の有機ELパネルを搭載したスマホ「AQUOS zero」を写真と動画でチェック!

既報通り、シャープは3日、都内にて「スマートフォンAQUOS 新製品発表会」を開催し、同社初となる有機EL(OLED)ディスプレイを搭載したスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero」を発表した。

またソフトバンクは11日、SoftBank向け「2018年冬モデル」としてAQUOS zeroを12月上旬に発売すると発表し、同社では「国内での『AQUOS zero』の取り扱いは“ソフトバンク”のみ」と告知している。

従来のシャープのフラッグシップスマホ「AQUOS R」シリーズとは異なる新しいコンセプトのハイエンドAQUOSスマホだけに、NTTドコモやauの利用者も気になるところだろう。なお、シャープでは両社にも提案はしたとのことだが、採用には至らなかったようだ。

今回はそんな自社製有機ELパネルで薄さと軽さを武器とするAQUOS zeroについてシャープの発表会で実際に実機をタッチ&トライしてきたのでプレゼンテーションの内容も含めて写真と動画で紹介していく。

続きを読む