au向けAndroidスマホ「INFOBAR A03」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは19日、2015年春に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「2015年冬モデル 新商品・新サービス 発表会」を開催し、au向け高音質通話サービス「VoLTE」や高速通信サービス「4G LTE」のキャリアアグリゲーション(CA)、「WiMAX 2+」に対応したAndroidスマートフォン(スマホ)の新モデル「INFOBAR A03(型番:KYV33)」(京セラ製)を発表しています。発売時期は2015年2015年2月中旬以降順次を予定。

INFOBARはケータイ(フィーチャーフォン)時代にデザインを重視した「au design project(adp)」第1弾として発売され、その後、ケータイでは「INFOBAR 2」、そして、スマホ時代になり、"バー"というよりも"プレート(板)"な「INFOBAR A01」(シャープ製)、そして、再度"バー"となった「INFOBAR C01」(シャープ製)、さらにINFOBAR A01の後継機種として2013年2月に「INFOBAR A02」(HTC製)と発売されてきました。

今回、2年ぶりに最新スペックを搭載してINFOBARが復活しました。2015年1月20日(火)から直営の旗艦店「au SHINJUKU」(東京・新宿)および「au NAGOYA (名古屋・栄)、「au OSAKA」(大阪・梅田)、「au FUKUOKA」(福岡・天神)にて展示されるとのこと。

また、au公式アクセサリー「au +1 collection」ではINFOBAR A03の特徴的なカラーを活かしたクリアベースカバー、遊び心溢れる隠れ文字デザインカバー、いつも手にするステーショナリー感覚のブックタイプケースやタッチペンなど、INFOBAR A03をより楽しく使えるアクセサリーが販売されます。

続きを読む