S-MAX

AQUOS

au向けスタンダードスマホ「AQUOS sense3 SHV45」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


auスマホ「AQUOS sense3 SHV45」がAndroid 10に!

KDDIは23日、携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」として昨年11月に発売されたスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 SHV45」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年6月24日(水)より提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワーク(4G LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は約15分、アップデートファイルサイズは約1.5GBとなっており、Wi-Fiでの更新が推奨されます。

更新後のビルド番号は「02.00.02」となっています。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「au Android 10対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

○主な改善内容
1)電話アプリにおいて音量を設定する時の表示が変更されます。
2)電話アプリにおいて「クイックアクセス」や「履歴」、「連絡先」の位置が変更されます。
3)電話帳アプリの連絡先の削除方法が変更されます。
4)クイックパネルのデザインや表示内容が変更となります。
 ・電池残量の表示位置が変更されます。
 ・通知を長押しした時の表示が変更されます。
 ・サイレント通知の設定ができるようになります。
5)黒基調の画面になる「ダークテーマ」が利用できるようになります。
6)設定の「AQUOS便利機能」に指紋センサーを左右になぞることでアプリを切り替える機能が追加されます。

○主な削除項目
7)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
 ・電話アプリにてクイックアクセスの自動表示機能が削除されます。
 ・電話帳アプリにて連絡先詳細画面の「履歴を一緒に表示」機能(電話履歴、SMS履歴、予定など)が削除されます。

○その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(7.7MB)[PDF]


続きを読む

楽天モバイル、5G対応フラッグシップスマホ「AQUOS R5G SH-RM14」を発表!6月18日発売で、価格は12万8800円の5千ポイント還元


楽天モバイルがSIMフリースマホ「AQUOS R5G」と「OPPO Reno3 A」が発売!

楽天モバイルは18日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」に対応したスマートフォン(スマホ)の新製品として5Gに対応した「AQUOS R5G(型番:SH-RM14)」(シャープ製)およびスタンダードモデルの「OPPO Reno3 A(型番:CPH2013)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。

AQUOS R5G SH-RM14は2020年6月18日(木)9時より、OPPO Reno3 A CPH2013は2020年6月25日(木)9時より同社の公式Webサイトや楽天市場店、楽天モバイルショップなどの楽天モバイル取扱店などにてSIMフリーで販売されます。なお、一部店舗では通信契約を伴わない製品単体でも購入可能。

価格はAQUOS R5G SH-RM14が税抜117,091円(税込128,800円)、OPPO Reno3 A CPH2013が税抜36,182円(税込39,800円)で、発売を記念してAQUOS R5G SH-RM14では5,000ポイント、OPPO Reno3 A CPH2013では2,000ポイントの楽天ポイントが還元されます。

続きを読む

auとUQモバイルからスタンダードスマホ「AQUOS sense3 basic SHV48」が6月19日に発売!本体価格はともに3万円弱


auとUQ mobileからスタンダードスマホ「AQUOS sense3 basic SHV48」が6月19日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は15日、携帯電話サービス「au」向けの新しいスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 basic SHV48」(シャープ製)を2020年6月19日(金)に発売すると発表しています。

またUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は15日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )において新しいスタンダードスマホ「AQUOS sense3 basic(型番:SHV48)」(シャープ製)を同じく6月19日に発売すると発表しています。


すでauではauショップや量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて事前予約受付を実施しており、価格(金額はすべて税込)はau Online Shopなどの直営店では本体価格27,830円で、かえトクプログラム適用時は残価が5,520円に設定されているため、実質970円/月×23回(総額22,310円)となっています。

なお、au Online ShopではAQUOS sense3 basic SHV48も「au Online Shop お得割」の対象に6月15日に追加されており、新規契約では11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)では22,000円割引となっています。これにより、MNPでかえトクプログラム適用時には実質310円となります。

一方、UQ mobileではUQスポットや量販店などのUQ取扱店では一部店舗で予約を受け付けているものの、公式Webストア「UQオンラインショップ」では事前予約は行わず、店舗では6月19日より順次、UQオンラインショップでは6月19日9:00から販売開始します。価格は27,720円(770円/月×36回または1,155円/月×24回)。

続きを読む

au向けスマホ「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が6月9日から提供


auスマホ「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」がAndroid 10に!

KDDIは8日、携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」のうちの昨年12月に発売したスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense3 plus サウンド(型番:SHV46)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2020年6月9日(火)に提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話回線(LTE/WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は約20分、更新ファイルサイズは約1.4GBとなっており、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されてます。

更新後のビルド番号は「3RJP_2_190」となるとのこと。なお、ビルド番号は「設定」から「端末情報」→「ビルド番号」で確認できます。主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webページ「au Android 10対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

○主な改善内容
1)電話アプリにおいて音量を設定する時の表示が変更されます。
2)電話アプリにおいて「クイックアクセス」や「履歴」、「連絡先」の位置が変更されます。
3)電話アプリの「設定」から「音とバイブレーション」を設定する時に「設定」アプリの「音」設定画面に遷移するようになります。
4)クイックパネルのデザインや表示内容が変更となります。
 ・電池残量の表示位置が変更されます。
 ・通知を長押しした時の表示が変更されます。
 ・サイレント通知の設定ができるようになります。
5)黒基調の画面になる「ダークテーマ」が利用できるようになります。
6)設定の「AQUOS便利機能」に指紋センサーを左右になぞることでアプリを切り替える機能が追加されます。

○主な削除項目
7)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
 ・電話アプリにてクイックアクセスの自動表示機能が削除されます。
 ・電話帳アプリにて連絡先詳細画面の「履歴を一緒に表示」機能(電話履歴、SMS履歴、予定など)が削除されます。

○その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(7.9MB)[PDF]


続きを読む

KDDI、au向け新スタンダードスマホ「Galaxy A41 SCV48」と「AQUOS sense3 basic SHV48」の事前予約受付を開始


auスマホ「Galaxy A41 SCV48」と「AQUOS sense3 basic SHV48」が予約スタート!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は4日、携帯電話サービス「au」向けの新しいスタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A41 SCV48」(サムスン電子製)および「AQUOS sense3 basic SHV48」(シャープ製)の事前予約受付を開始したとお知らせしています。

すでに同日より公式Webストア「au Online Shop」でも予約受付を実施しています。ただし、価格は現時点ではまだ決まっていないということで、明らかにされていません。

発売時期はGalaxy A41 SCV48が7月以降、AQUOS sense3 basic SHV48が6月中旬以降を予定しています。なお、7月以降に発売される5G対応スマホ「OPPO Find X2 Pro OPG01」および「ZTE a1 ZTG01」についてはすでに3月24日より事前予約受付を実施しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。