S-MAX

AQUOS_R_compact

KDDI、au向けコンパクトスマホ「AQUOS R compact SHV41」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供


auスマホ「AQUOS R compact SHV41」がAndroid 10に!

KDDIは7日、携帯電話サービス「au」向け「2017年冬モデル」として2017年12月に発売したプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R compact(型番:SHV41)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年7月8日(水)に提供開始するとお知らせしています。

更新はAQUOS R compact本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新時間はともに約20分となっており、アップデートファイルサイズは約1.9GBと大きいため、Wi-Fiの更新が推奨されています。なお、更新時間は利用環境によって異なるとのこと。

更新後のビルド番号は「03.00.00」。なお、今回の更新を実施するには事前にビルド番号「02.00.06」にしておく必要があります。主な変更点は以下の通り。変更点はシャープの公式Webサイト『au Android 10対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』も合わせてご確認ください。

○主な改善内容
1)電話の「クイックアクセス」および「履歴」、「連絡先」の位置が変更されます。
2)電話帳の画面右上にある連絡先削除アイコンが変更となります。
3)クイックパネルのデザインや表示内容が変更となります。
4)標準文字入力におけるキーボード表示機能が改善されます。
5)ファイル管理アプリが「コンテンツマネージャー」から「Files」に変更します。
6)黒基調の画面になる「ダークテーマ」が利用できるようになります。

○主な削除項目
7)OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
 ・電話にてクイックアクセスの自動表示機能が削除されます。
 ・電話帳にて連絡先詳細画面の「履歴を一緒に表示」機能(電話履歴、SMS履歴、予定など)が削除されます。

○その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(9.3MB)[PDF]


続きを読む

シャープ、日本発売スマホのAndroid 10へのOSバージョンアップ対象機種を案内!AQUOS R・sense・sense liteやAndroid One S1・X1は対象外に


SHARPがAndroid 10へのOSバージョンアップ対象機種をお知らせ!

シャープが同社製のスマートフォン(スマホ)における最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップ対象機種を案内しています。すでにNTTドコモ向けについてはNTTドコモからお知らせがありましたが、他のauを除くSoftBankやY!mobile、楽天モバイル、仮想移動体通信事業者(MVNO)、SIMフリーともに明らかとなっています。

同社では2017年夏モデル以降の「AQUOS」シリーズの製品については発売から2年間で最大2回のOSバージョンアップを保証しているほか、Googleが展開する「Android One」シリーズについては発売から2年間で最低1回以上のOSOSバージョンアップを実施することになっています。

そのため、すでに2回以上のOSバージョンアップが実施されている「AQUOS R」や「AQUOS sense」、「AQUOS sense lite」、「Android One S1」、「Android One X1」などの機種についてはAndroid 10へのOSバージョンアップは見送られています。なお、対象機種については現在、提供準備中ということです。

続きを読む

シャープ、SIMフリースマホ「AQUOS sense lite SH-M05」と「AQUOS R compact SH-M06」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SHARPのSIMフリースマホ「AQUOS sense lite SH-M05」と「AQUOS R compact SH-M06」がAndroid 9 Pieに!

シャープは10日、SIMフリースマートフォン(スマホ)「AQUOS sense lite SH-M05」と「AQUOS R compact SH-M06」に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年7月10日(水)より提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびモバイルネットワークによるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新ファイルサイズおよび更新時の再起動に必要な時間は、AQUOS sense lite SH-M05が約1.3GBおよび約18分、AQUOS R compact SH-M06が約1.4GBおよび約12分。なお、シャープではファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの更新を推奨しています。

なお、更新後のOSバージョンは「Android 9.0」、ビルド番号はAQUOS sense lite SH-M05が「03.00.00」、AQUOS R compact SH-M06が「02.00.00」で、主な変更点は以下の通り。詳細はシャープの公式Webサイト「メーカーブランド製品(SIMフリー端末)Android 9 Pie対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご参照ください。

○おすすめ機能と主な更新内容
1)電池が長く持つ自動調節バッテリー機能
2)より便利な文字入力に変更
3)シンプルな操作になったマナーモード
4)ステータスバーやクイックパネルのデザイン変更
5)プライバシー保護とセキュリティ強化


続きを読む

KDDI、au向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R compact SHV41」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を6月27日より提供


auスマホ「AQUOS R compact SHV41」がAndroid 9 Pieに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は26日、携帯電話サービス「au」向け「2017年冬モデル」として2017年12月に発売したプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R compact(型番:SHV41)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年6月27日(木)10時に提供開始するとお知らせしています。

更新はAQUOS R compact本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびの携帯電話ネットワーク(LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新時間は携帯電話ネットワークなら約27分、Wi-Fiなら約24分となっており、アップデートファイルサイズは約1.7GBと大きいため、Wi-Fiの更新が推奨されています。なお、更新時間は利用環境によって異なるとのこと。

た更新後のOSバージョンは「Android 9.0」、ビルド番号は「02.00.00」。なお、今回の更新を実施するには事前にビルド番号「01.00.09」にしておく必要があります。主な変更点は以下の通り。変更点はシャープの公式Webサイト「au Android 9 Pie対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

○主な改善内容
1)マナーモード:設定手順の変更
2)ステータスバー:デザインや表示内容の変更
3)クイックパネル:デザインや表示内容の変更
4)アプリ使用履歴画面:表示方法の変更
5)電話アプリ:新しい連絡先の作成方法変更/ダイヤルボタンの追加
6)文字入力:キーボード表示機能の改善
7)画面回転機能の追加
8)電源ボタン:「スクリーンショット」機能の追加
9)ナビゲーションバー:新しい操作方法の追加
10)アルバム:複数選択の機能追加
11)コンテンツマネージャー:名称変更および機能追加

○主な削除項目
OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
12)時計アプリ:「通常マナー中の鳴動」設定の削除

○その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(9.6MB)[PDF]


続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R compact 701SH」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBankスマホ「AQUOS R compact 701SH」がAndroid 9 Pieに!

ソフトバンクは20日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2017-2018年冬春モデル」として2017年12月に発売したプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R compact(型番:701SH)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年6月20日(木)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はAQUOS R compact本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびの携帯電話ネットワークによるネットワーク経由(OTA)で実施します。ただし、ソフトバンクではWi-Fiの利用を推奨しています。なお、更新後のOSバージョンは「Android 9.0」、ビルド番号は「S1002」とのこと。

主な変更点は以下の通り。変更点はシャープの公式Webサイト「SoftBank Android 9 Pie対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

・Android 9 アップデート
・セキュリティの向上
※ 上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております。
※ 最新バージョンの詳細については<<メーカーサイト>>にてご確認ください。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。