S-MAX

AQUOS_zero

ソフトバンク、SoftBank向け最新フラッグシップスマホ「AQUOS zero」を発表!縦長な6.2インチQHD+有機ELや6GB RAM、防水・防塵など。12月上旬以降発売予定


SoftBankからシャープの新フラッグシップスマホ「AQUOS zero」が登場!

ソフトバンクは11日、携帯電話サービス「SoftBank」向けとしてアスペクト比9:18.7の縦長な縦長な約6.2インチWQHD+(1440×2992ドット)有機ELを搭載したAndroid 9.0(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS zero」(シャープ製)を発表しています。

発売時期は2018年12月上旬以降を予定し、発売に先立ってソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて予約受付実施する予定。なお、日本におけるAQUOS zeroの取り扱いはソフトバンクのみとなります。

続きを読む

シャープ、約6.2インチWQHD+有機ELやS845、6GB RAMを搭載したフラッグシップスマホ「AQUOS zero」を発表!2つの充電IC併用で充電時の発熱を抑える「パラレル充電」に対応


SHAPRが新フラッグシップスマホ「AQUOS zero」を発表!

シャープは3日、都内にて「新製品発表会」を開催し、同社初の有機ELディスプレイを採用したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero」を発表しています。

ディスプレイは画面上部中央に切り欠き(いわゆる「ノッチ」)のあるアスペクト比9:18.7の縦長な約6.2インチWQHD+(1440×2992ドット)有機ELで、コントラスト比100万:1やDCI-P3規格の100%の広色域を実現しているほか、Snapdragon 845や6GB内蔵メモリー(RAM)などのハイエンドモデルとなっています。

また2つの充電ICを併用して充電時の発熱を抑える「パラレル充電」に対応しているとのこと。なお、販路は明らかにされていませんが、各携帯電話会社から販売されると見られ、発売時期は今冬を予定しており、発売日や価格は別途案内される見込み。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。