S-MAX

ASUS_JAPAN

エイスースがSIMフリースマホ「ZenFone 5 ZE620KL」と「ZenFone 5Q ZC600KL」を5月18日に発売!オンラインショップやMVNOなどの価格・キャンペーンをまとめて紹介


ASUS JAPANが発売するSIMフリースマホ「ZenFone 5」と「ZenFone 5Q」の価格をチェック!

既報通り、ASUS JAPANは15日、新製品発表会「#Back To 5 ~AIで新たなる境地へ~」を都内にて開催し、新たにSIMフリースマホ「ZenFone 5Z(型番:ZS620KL)」および「ZenFone 5(型番:ZE620KL)」、「ZenFone 5Q(型番:ZC600KL)」(ASUSTeK Computer製)を発表しています。

ZenFone 5 ZE620KLおよびZenFone 5Q ZC600KLは2018年5月18日(金)に発売され、ZenFone 5Z ZS620KLは2018年6月下旬以降販売開始を予定。すでに公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」などに予約注文が開始されています。

価格はオープンながら希望小売価格およびASUS ZenFone Shopににおける価格がZenFone 5Z ZS620KLで税抜69,800円(税込75,384円)、ZenFone 5 ZE620KLで税抜52,800円(税込57,024円)、ZenFone 5Q ZC600KLで税抜39,800円(税込42,984円)。

販路はASUS ZenFone Shop以外にも量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各所となっており、いくつかはすでに発売を案内し、価格が公表されています。そこで今回は各販売拠点の価格やキャンペーンなどをまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

ASUS JAPAN、最新フラッグシップなどのSIMフリースマホ「ZenFone 5Z ZS620KL」および「ZenFone 5 ZE620KL」、「ZenFone 5Q ZC600KL」を5月18日より順次発売


エイスースがSIMフリースマホ「ZenFone 5Z」および「ZenFone 5」、「ZenFone 5Q」を日本で発売!

ASUS JAPANは15日、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5」シリーズの投入についての日本市場向け新製品発表会「#Back To 5 ~AIで新たなる境地へ~」を都内にて開催し、新たにSIMフリースマホ「ZenFone 5Z(型番:ZS620KL)」や「ZenFone 5(型番:ZE620KL)」、「ZenFone 5Q(型番:ZC600KL)」を発売すると発表しています。

発売日はZenFone 5 ZE620KLおよびZenFone 5Q ZC600KLが2018年5月18日(金)となっており、ZenFone 5Z ZS620KLは2018年6月下旬以降販売開始を予定。価格はオープンながら希望小売価格(税抜)がZenFone 5Z ZS620KLで69,800円、ZenFone 5 ZE620KLで52,800円、ZenFone 5Q ZC600KLで39,800円。

すでに公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」などにて本日5月15日より予約販売が開始されており、価格も希望小売価格と同じで税込だとZenFone 5Z ZS620KLで75,384円、ZenFone 5 ZE620KLで57,024円、ZenFone 5Q ZC600KLで42,984円。販路はその他、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各所となっています。

量販店およびECサイトではAmazon.co.jpおよびECカレント、エディオン、ケーズデンキ、コジマ、上新電機、ソフマップ、TSUKUMO、ノジマ、パソコン工房、ひかりTVショッピング、PC DEPOT、ビックカメラ、ベスト電器、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ。

MVNOではIIJmioおよびイオンモバイル、エキサイトモバイル、NTTコムストア by gooSimseller、QTmobile、DMM mobile、NifMo、BIGLOBEモバイル、mineo、LINEモバイル、楽天モバイル、LIBMO、LinksMate、LEQUIOS mobileで販売され、今後順次拡大予定とのこと。

なお、本日5月15日17時30分から5月27日(日)まで直営店「ASUS Store Akasaka」において期間限定「Pop Up Store」がオープンし、発表された各機種を先行展示して実際にタッチ&トライできるようになっているということです。

続きを読む

ASUS JAPAN、広角+超広角レンズのデュアルカメラでワイド撮影に対応したSIMフリースマホ「ZenFone 4 ZE554KL」の価格を改定!税込で7560円値下げされて5万3784円に


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 4 ZE554KL」が価格改定!

ASUS JAPANは11日、同社が2017年9月に発売した昨年のフラッグシップモデルのSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 4(型番:ZE554KL)」(ASUSTeK Computer製)の希望小売価格を改定して税抜で7,000円値下げするとお知らせしています。

これにより、ZenFone 4 ZE554KLはオープン価格ではありますが、公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」などでは税抜56,800円(税込61,344円)だったものが税抜49,800円(税込53,784円)にすでに変更されています。

続きを読む

ASUS JAPAN、5月15日に開催する最新フラッグシップスマホ「ZenFone 5」シリーズの日本向け発表会に合わせてキャンペーンを実施!抽選で50人に新製品&もれなく5千円クーポンをプレゼント


エイスースがキャンペーン「ASUS愛(AI)を見せつけろ!」をスタート!

ASUS JAPANは7日、すでに案内しているようにASUSTeK Computer(以下、ASUS)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5」シリーズの投入についての日本市場向け新製品発表会「#Back To 5 ~AIで新たなる境地へ~」を2018年5月15日(火)13時30分より開催することに伴ってティザーサイト( https://www.asus.com/jp/event/backto5/ )を公開しています。

合わせてユーザー向けキャンペーン「ASUS愛(AI)を見せつけろ!」( https://shop.asus.co.jp/zenfone/aicampaign/ )を実施し、抽選で5人50人に新製品をそれぞれ1台ずつプレゼントするほか、さらに対象の応募者にはもれなく全員に公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」および直営店「ASUS Store Akasaka」で5月15日の発表後から5月20日(日)までに発表した新製品のうちの特定機種に使える5,000円OFFクーポン(税込)をプレゼントするということです。

応募は同社のSNSアカウント(TwitterまたはFacebook、Instagram)をフォローし、該当する投稿をリツイートまたはいいね!などをし、さらに自分のSNSアカウント(同上)のアカウント写真をASUSロゴや製品(ZenFoneおよびZenPad、ZenBook、ROGなど)の写真もしくは同社が用意した画像に5月15日14時30分まで差し替えておき、さらにキャンペーンサイトにてメールアドレスを登録することとなっています。

続きを読む

ASUS JAPAN、最新フラッグシップスマホ「ZenFone 5」シリーズの日本向け発表会「#Back To 5」を5月15日に開催!同日より直営店「ASUS Store Akasaka」にて先行展示も


エイスースがZenFone 5シリーズの日本市場向け発表会を5月15日に実施!

ASUS JAPANは24日、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5」シリーズの投入についての日本市場向け新製品発表会「#Back To 5 ~AIで新たなる境地へ~」を2018年5月15日(火)13時30分より開催するとお知らせしています。

また同日17時30分より直営店「ASUS Store Akasaka」において発表した新製品について一般向け先行体験会を実施するとのこと。グローバル向けに発表されている「ZenFone 5Z(型番:ZS620KL)」や「ZenFone 5(型番:ZE620KL)」、「ZenFone 5 Lite(型番:ZC600KL)」あたりが投入されると見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。