3c688263.jpg

ゼロから始めるスマートフォン

東芝は14日、タブレットシリーズ「レグザタブレット(REGZA Tablet)」の新モデルを発表しています。2012年5月18日(金)から順次発売開始されるとのことです。

今回新しく発表されたのは「AT830」「AT700」「AT500」「AT570」の4モデル。いずれも最新プラットフォームAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を搭載します。また、モバイルネットワーク(3Gおよび4G)には非対応。中でもAT830はディスプレイサイズが13.3インチと大画面なのが特徴となっています。

店頭価格は「AT570」の64GB版が61,000円前後、32GB版が53,000円前後、「AT700」が70,000円前後、「AT500」の64GB版が59,000円前後、32GB版が51,000円前後、「AT830」が80,000円前後となる見込み。

続きを読む