S-MAX

Androidアプリ

NTTドコモとau、SoftBankでRCS準拠のスマホなど向けコミュニケーションサービス「+メッセージ」が提供開始!SoftBankでは誤って既存のメールを消してしまうなどの問題で一時配信停止も


+メッセージでSoftBankユーザーが悲鳴!間違ってアンインストールして過去メールが消去に

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは9日、携帯電話番号だけでメッセージがやり取りできるSMS(ショートメッセージサービス)の機能を進化させた「RCS」に準拠する新サービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」を提供開始しました。まずはAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以上で利用でき、後日、iOS 9.0以上のiPhoneでも利用可能になる予定です。

AndroidではそれぞれNTTドコモは「dマーケット」から、auは「au Market」から、SoftBankは「Google Playストア」からダウンロードし、NTTドコモでは専用アプリ「+メッセージ」となりますが、auやSoftBankでは既存のメールアプリ(auでは「SMS(Cメール)」アプリ、SoftBankでは「SoftBankメール」アプリ)のアップデートという形となります。

これが影響してソフトバンクでは同日、SoftBankメールのアップデートを行い、+メッセージへの対応とともに機能が変更されてしまったため、一部の利用者が誤ってアンインストールしてしまってSoftBankメールが初期化されてしまい、保存してあったメールが消えてしまうなどの問題が起きたことから配信を一時的に停止しています。

また同社では「サービスの安定稼働を図るため、アプリの提供を一部のお客さまに制限している」としてすでにアップデートした場合のみ利用できる状況だと説明。一旦、SoftBankメールをアンインストールしてしまうと保存してあったメールを元に戻すことができないため、「あんしんバックアップ」アプリの旧メール保存機能を利用してあらかじめメールデータをバックアップしてからアンインストールするように案内しています。

なお、利用料は無料で、別途、パケット通信料がかかりますが、パケット定額オプションに加入していればその中でパケットが消費される形になります。申込は不要ですが、利用開始時に認証および規約への同意が必要となっています。Y!mobileや仮想移動体通信事業者(MVNO)では現時点では利用できません。

続きを読む

Twitterがパスワードを暗号化せずに内部ログに保存してしまう不具合を報告!すでに修正済みながら変更を推奨。変更方法や2段階認証のやり方を紹介【ハウツー】


ツイッターにパスワードを平文で保存してしまう不具合!変更を推奨

Twitterは3日(現地時間)、同社が提供・運営する短文投稿(ツイート)ができるソーシャルネットワークサービス(SNS)「Twitter(ツイッター)」( https://twitter.com )においてパスワードを暗号化などせずにそのまま内部ログに保存してしまう不具合を発見したと発表しています。

同社ではすでに不具合は修正しており、自社による調査ではこの不具合によってパスワードが漏洩したり、他人に利用されてアカウントを乗っ取られたりしているような結果は得られていないとのこと。

ただし、同社では念のためパスワードを変更することを推奨しており、同じパスワードを他のサービスでも使っている場合にはそれらを含めて変更し、さらにツイッターにおいては2段階認証/2要素認証「ログイン認証」をオンにするよう案内しています。

そこで今回はツイッターのパスワードの変更方法とログイン認証のやり方を紹介します。なお、同社では不具合の対象となったのは日本の利用者を含む全ユーザーで約3.3億人だとしています。

続きを読む

Googleがインディーゲームの祭典「Google Play Indie Games Festival 2018」を開催!ゲーム開発者たちが込めたゲームへの想いをイベントの模様とともに解説【レポート】


Googleがスマホなど向けインディーゲームフェスを開催!

Googleは28日、同社のアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて配信されている人気インディーゲームを集めた「Google Play Indie Games Festival 2018」( https://events.withgoogle.com/indie-games-festival-2018-1/ )のファイナルイベントを開催しました。

同イベントは巨大なスマートフォン(スマホ)などのモバイル向けゲーム市場へ情熱とアイデアのみで挑むインディーゲームを支援する目的で開催されるもの。これまでに世界各地で開催されていますが、日本では今回が初開催となります。

以前に「Google Play インディーゲームデベロッパー メディアセッション2」の記事でもお伝えしたように、インディーゲームは現在世界中で静かなブームを巻き起こしています。今回はイベントの模様や表彰作品の紹介などとともに、インディゲームの今後について解説します。

続きを読む

日本コカ・コーラ、歩くだけでドリンクがもらえるスマホなど向けサービス「Coke ON ウォーク」を提供開始!目標達成で1週間に1スタンプ獲得、15スタンプで1製品プレゼント


歩いてドリンクがもらえるサービスをコカ・コーラがスタート!

日本コカ・コーラがスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Coke ON」の新サービスとして歩くだけでドリンクがもらえる「Coke ON ウォーク」を4月25日に提供開始したと発表しています。利用するにはCoke ONアプリで最初に1日当たりの歩数目標(5000〜1万2000歩)を設定するだけ。

後は歩くだけで1週間の歩数目標や累計歩数の目標を達成するたびにCoke ONアプリのスタンプを獲得でき、スタンプが15個貯まるとCoke ON対応自販機「スマホ自販機」で取り扱っている好きな製品1本と無料で交換できるドリンクチケットがもらえます。

なお、同社ではCoke ONアプリのダウンロード数は2018年4月時点で850万件を突破し、Coke ONアプリに対応したスマホ自販機の設置数は全国で24万台を超えているとし、今後もCoke ONアプリの新サービス導入やスマホ自販機の設置拡大に取り組んでいくとしています。

続きを読む

NTTドコモが新たに開始したコード読み取りによる決済サービス「d払い」を新宿タカシマヤで試す!ポイント払いをしたい場合はやや手間【レポート】


shimajiro@mobiler

既報通り、NTTドコモがスマートフォン(スマホ)などの画面にバーコードやQRコードを表示してレジや決済端末で読み取ることで利用できる新しい決済サービス「d払い」を4月25日に提供開始した。利用はNTTドコモの携帯電話を契約していなくても「dアカウント」を作成すれば他社を使っている人でも利用可能だ。

そこで、さっそくd払いを試してみた。今回試したのはスタート時からd払いに対応している数少ない店舗の1つである「新宿タカシマヤ」だ。ただし、新宿タカシマヤ内にあるショップでも全店舗が対応しているわけではない模様。

実際に試そうとしたところ、食料品フロアでは「d払いが使えない」と言われてしまった。もちろん、スタッフが把握していなかった可能性もゼロではないけれど、はじまったばかりということもあり、どこで使えるのかも含めて注意が必要そうだ。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。