S-MAX

Androidアプリ

秋吉 健のArcaic Singularity:秋の連休にインディーゲームはいかが?「暇つぶし」のためのミニマル的スマホゲームの魅力とそれを取り巻く市場環境について考える【コラム】


スマホ向けインディーゲームの楽しさについて考えてみた!

酷く暑かった夏が終わり、台風が過ぎ去る度に涼しくなっていく今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。9月~10月は連休も多く、まさにこのコラムが掲載される(であろう)今日もまた3連休の只中です。

連休を利用してレジャーに行く方も多いかと思いますが、中には家でゴロゴロ、のんびりと過ごしたいという人も少なくないはず。そんな時の良い暇つぶしこそがゲームです。とは言え埃のかぶった家庭用ゲーム機を引っ張り出してくるのも面倒ですし、スマートフォン(スマホ)ゲームを……と思っても、課金ガチャを必要とするものはお金が掛かりすぎて暇つぶしにはイマイチ向きません。

ということで、筆者がオススメしたいのがスマホ向けのインディーゲームです。いつでもどこでもスマホ1つで手に入り、多くの課金を必要とせず、ちょっとした空き時間で遊べるゲームのことです(インディーゲームの定義ではありません)。ここ数年、こういった暇つぶしに適したインディーゲームが盛り上がりを見せており、ジャンルとしても非常にホットな環境になりつつあります。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はそんな秋の暇つぶしに最適なインディーゲームの世界や市場環境、そしてこれからの展望について考えてみたいと思います。

続きを読む

東京ゲームショウ2018:スタジオトリガー、簡単ルールのAndroid・iOS向けドロップゲームアプリ「いやしましゅまろ みんなでおかしパーティー!」を展示【レポート】


簡単操作で爽快感バッチリ!コイン落としルールの癒しゲー(?)が新登場!


2018月年9月20日(木)から23日(日)の4日間、千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催されました。

本イベントでは大手企業などが独自に大きな展示ブースを設けていたほか、「スマートフォンゲームコーナー」の展示エリアが用意され、大小さまざまなソフトハウスがスマートフォン(スマホ)やモバイルタブレット端末向けのゲームアプリを多数展示していました。

今回は、スタジオトリガーのブースにて展示されていたiPhoneなどのiOSやAndroid端末向け向けのゲームアプリ「いやしましゅまろ みんなでおかしパーティー!」が展示されていたので紹介します。続きを読む

音声アシストやデュアルリスニングに対応した完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」のファームウェアやAndroid・iOSアプリがアップデート!着信中の発信者読み上げなどに対応


完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」にソフトウェア更新が提供開始!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は11日、音声アシスト機能に対応した完全ワイヤレスイヤホン型スマートデバイス「Xperia Ear Duo(型番:XEA20)」の機能追加や不具合修正などを行うためのソフトウェア更新を2018年9月10日(月)に提供開始したとお知らせしています。

合わせてAndroidおよびiOS向けアプリもアップデートされており、それぞれXperia Ear Duoのファームウェアバージョンが2.0.0、Androidアプリバージョンが1.2.0.A.2.2、iOSアプリバージョンが1.2.0000となっています。主な変更点としては以下の通り。

・ 着信中の発信者読み上げに対応
・ ダイナミックノーマライザーに対応(音量レベルが小さな音源を持ち上げます。)
・ タッチパッドの設定に割り当てられる機能を追加(時刻の読み上げ、LINEメッセージ送信)
・ ヘッドジェスチャーの認識精度改善
・ アダプティブボリュームコントロールの風による影響を低減
・ 音質優先モードの遅延を改善
・通話時の受話音量の改善
・ 安定性の向上
続きを読む

空を駆けて敵を打ち破って強くなれ!ヒーロー少女を操作するスピード感抜群のAndroid向けアクションゲーム「弾丸チャージ」を紹介【レビュー】


飛べば飛ぶほど強くなる!猛スピードで空中戦を戦い抜こう

「全国の横スクロールアクションゲームフリークのみんな!8ビットゲーム機調のドットキャラが飛び回るゲームは好きですよね!!(断定)」

唐突な導入からテンション高くお送りする本記事では、フランスパンの魔王iLGからリリースされたファミリーコンピューター(いわゆる「ファミコン」)やマスターシステムなどの8ビットゲーム機調のドットで描かれたキャラクターが画面狭しと飛び回る横スクロールアクションゲームのAndroidアプリ「弾丸チャージ」を紹介します。

ちなみに余談ではありますが、本当に久しぶりのアクションゲーム(パズルゲームやポケモンGO、戦略SLGなどはあったのですが)の紹介記事だったりします……実に2017年1月以来、1年半ぶり。

続きを読む

キヤノンマーケティングジャパンがスマホ専用ミニフォトプリンター「iNSPiC PV-123」を9月6日に発売!公式オンラインストアでは8月2日からモニター販売を実施中


キヤノンマーケティングジャパンがiNSPiC PV-123を9月に発売

キヤノンマーケティングジャパンは2日、スマートフォン(スマホ)で撮影した画像を、その場でプリントできるスマホ専用ミニフォトプリンター「iNSPiC PV-123」(以下、PV-123)を2018年9月6日に発売することを発表した。

スマホとPV-123をBluetoothで接続し、専用アプリ「Canon Mini Print」を使って、スマホ内の写真や画像がプリントアウトできる。

キヤノンオンラインショップにおける価格は、本体単品で17,150円、キヤノン用ZINK フォトペーパー 20枚入り(ZP-2030-20)が972円、キヤノン用ZINK フォトペーパー 50枚入り(ZP-2030-50)が2,322円(価格はすべて税込)となっている。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。