S-MAX

Anker

機能豊富で高コスパなドラレコ「Anker Roav DashCam A0」を紹介!Wi-Fiによるスマホ転送や170度広角レンズ搭載でライフログにもオススメ【レビュー】


スマホ転送などに対応するドラレコ「Anker Roav DashCam A0」が発売!

モバイルバッテリーなどで有名なAnker(アンカー)がさまざまな機能を搭載しつつ、コストパフォーマンスの高い新型のドライブレコーダー「Anker Roav DashCam A0」を11月27日に発売しました。

同製品は、Ankerが販売するドライブレコーダーシリーズ「Roav」の最新機種となり、ドライブレコーダーとしての基本機能となる「高精細映像」や「幅広い視野」、「衝撃感知」の3機能は抑えつつ、税込6,999円と低価格に抑えられた商品となっているのが特徴です。筆者もさっそく入手したので、使用感等をレビューしていきます。

続きを読む

加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」のヒートスティックが利用できる互換デバイス「jouz(ジョウズ)」を試す!7月20日発売で、先行予約割引販売中【レビュー】


7月発売の加熱式たばこデバイス「jouz」を試してみた!

スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けの製品を手がけるアンカー・ジャパンの代表取締役を務める井戸義経氏が同様に代表を兼任するジョウズ・ジャパンは20日、高温加熱式たばこデバイス「jouz 20」と「jouz 12」を2018年7月20日(金)に発売すると発表した。

このjouz 20およびjouz 12は、加熱式たばこで国内シェアトップの「IQOS(アイコス)」のヒートスティック(たばこスティック)が利用できる製品となっており、いわゆるIQOSの互換製品となる。なお、ジョウズ・ジャパンが独自のたばこスティックを発売することは少なくとも現時点ではないという。

価格は、連続最大20本吸引できるjouz 20が6,980円(すべて税込)、連続最大12本吸引できるjouz 12が6,680円。またjouz 20についてはすでに7月19日(木)までの期間に先行予約購入するとさらに1,000円引きの5,980円で販売している。いずれも12カ月の保証付きで、カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色展開となる。

今回はそんなjouz 20およびjouz 12について発表会の模様と、実際に試してみたのでその使用感などを紹介する。

続きを読む

アンカー・ジャパンがオーディオ製品を「Soundcore」ブランドに統一!ちょうど良いニーズにあった魅力的なイヤホンやスピーカーなどの新製品と新事業戦略を発表【レポート】


アンカーが新ブランドで高音質な防水スピーカーや汗に強いイヤホンなどを展開!

アンカー・ジャパンは4月27日、都内にて「新事業戦略&商品発表会 2018」を開催し、オーディオ製品のブランドを「Soundcore」に統一し、新たに2018年に発売するオーディオ製品を発表した。

これまで同社はモバイルライフ・パートナーブランド「Anker」およびスマートオーディオブランド「Zolo」の2つのブランドで展開してきたが、オーディオ製品はSoundcoreブランドに集約し、“ちょうど良く”を満たしながら「感情に寄りそう本物の音」を追求していくとした。

なお、オーディオ製品以外は従来通りにAnkerおよびZoloの各ブランドで販売を行うという。今回はそんな大手Webストア「Amazon.co.jp」などでも売上げ上位となるアンカー・ジャパンの人気オーディオ製品について写真と動画で紹介していく。

続きを読む

良好な音質ながらも3千円台の高コスパが魅力の「Anker SoundBuds Curve」をじっくり使ってみた!生活防水対応で日常用途にも最適【レビュー】


手のひらサイズでも高品質・低価格が揃っているAnker SoundBuds Curveをレビュー!

サプライ品などを手がけるAnker(アンカー)からBluetooth接続のイヤーフック型ワイヤレスヘッドセット「Anker SoundBuds Curve」が11月2日に発売されました。

IPX5等級の防水性能を備えるほか、高品位な無線音声伝送規格「aptX」コーデックにも対応しながらも記事執筆時のAmazon.co.jpにおける価格は3,299円(税込)と低価格で購入しやすく収まっているのが魅力です。

今回はそんなSoundBuds Curveを半月ほど試用してみたので、率直な感想を中心にご紹介していきます。

続きを読む

MacBookやNintendo Switchなども充電可能な大容量26800mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」が発売!実際に使ってみたので紹介【レビュー】


AnkerからもUSB PDに対応した大容量バッテリーが遂に発売!

モバイル周辺製品などを手がけるAnker(アンカー)が2017年8月14日(月)より最新の給電規格であるUSB PowerDelivery(以下、USB PD)に対応したモバイルバッテリー「[http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B06Y54R76L/kmax-22[Anker PowerCore+ 26800 PD]]」の販売を開始しました。

同製品はUSB PDを用いて最大30Wでの給電が可能となっており、バッテリー容量も26800mAhと非常に大容量となっています。希望小売価格は9,999円(税込)となっており、すでにAmazon.co.jpや一部の家電量販店などで購入が可能です。筆者もさっそく、同製品を入手しましたのでご紹介していきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。