S-MAX

Apple

秋吉 健のArcaic Singularity:AirPods買い替えのジレンマ。プラットフォーマーに求められる企業資質や製品の開発体制について考える【コラム】


AirPods買い替えに際し、思うところを書き綴ってみた!

昨年末、いつものように「AirPods」を耳に着けて音楽を聴きながら秋葉原でのんびりとウィンドウショッピングを楽しんでいたところ、なにやらAirPodsから聞き慣れない「ぽんぽこりん」という音が聞こえてきました。やたらと可愛らしくも聞き覚えがない謎のシステム音に「なんだなんだ」と慌てて確認してみたところ、なんとバッテリー切れの警告音でした。

筆者はAirPods信者を自称するほどのAirPodsファンで、現在数多く販売されている完全ワイヤレスイヤホンの中でもAirPodsが未だに最高であるとネタ混じりに喧伝しているほどですが、そんなAirPodsにも不満がないわけではないのです。

筆者がAirPodsを購入してから約2年。購入当初は連続で5時間以上も使えたバッテリーも、経年劣化によって3時間ほどしか使えなくなっていました。一般的に小さな容量のバッテリーほど劣化速度が早いのですが、2年間で劣化の度合いが40%程度に収まっていたことは、むしろ優秀な方だったのかもしれません。

実はiPhoneを「iPhone XS」へ機種変更したあたりから、ダブルタップによる音声操作の起動もうまくいかなくなっており、そろそろ買い替え時期だろうとは感じていました。しかしAppleからは後継機種となる新型の発表もなく、買い替えを躊躇し続けていたのです。そこからさらに数ヶ月間騙し騙し使用していましたが、もはやこれまで。ついにオンラインのApple Storeで2台目のAirPodsを注文しました。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回は、そんなAirPodsの買い替えに関連したお話をつらつらと書き綴ってみたいと思います。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けスマホ「iPhone XR」の機種代金から税込1万800円が割り引かれる「ハッピープライスキャンペーン」を1月30日から実施


SoftBankにて「iPhone XR ハッピープライスキャンペーン」が実施!税抜1万円OFFに

ソフトバンクは25日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに昨年11月から販売している約6.1インチ828×1792ドット液晶搭載スマートフォン(スマホ)「iPhone XR」(Apple製)について本体価格から税抜10,000円(税込10,800円)を割り引く「iPhone XR ハッピープライスキャンペーン」を2019年1月30日(水)より実施すると発表しています。

現在、公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」におけるiPhone XRの価格は64GBが税込106,560円、128GBが税込112,800円、256GBが税込124,800円となっていますが、これが直接税込10,800円OFFとなります。

なお、SoftBankでは分離プランを進めており、割引施策「月月割」などは付かないようになっていますが、48回払いによる「半額サポート for iPhone」が利用でき、24ヶ月以降に次の機種に乗り換えれば残りの残債が不要となり、最大半額OFFとなります。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 12.1.3」を提供開始!XR・XS・XS MaxのCarPlayで接続が解除される問題やメッセージの表示における不具合などを修正


AppleがiPhoneなど向けiOS 12.1.3をリリース!

Appleは22日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 12.1.3(16D39または16D40)」を提供開始したとお知らせしています。対象機種は、iOS 12の対象機種であるiPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)で、無料でアップデート可能。

変更点はCarPlayシステムで「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」との接続解除を引き起こす可能性のある問題やメッセージアプリの詳細表示で写真のスクロールに影響する可能性のある問題などの複数の不具合を修正しています。

なお、手元のiPhone XS Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。その他、同社では「macOS Mojava 10.14.3(18D42)」や「watchOS 5.1.3(16S535)」、「tvOS 12.1.2(16K534)」もリリースしています。

続きを読む

ワイモバイルがApple製スマホ「iPhone 6s」を値下げ!オンラインストアでは新規・MNPなら一括販売特典で32GBが一括540円、128GBが一括1万584円に


Y!mobileがiPhone 6sを最終処分価格に値下げ!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」においてスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」(Apple製)の価格を値下げしたとお知らせしています。

これにより、新規契約および他社から乗り換え(MNP)ならiPhone 6sの32GBが一括10,584円(金額はすべて税込)、128GBが一括21,384円だったものが、32GBが一括540円、128GBが一括10,584円に値下げされています。

なお、それぞれ分割払いも可能で、その場合は32GBが実質540円から、128GBが実質13,500円からとなります。すでに一部本体カラーは在庫切れとなっていますので、欲しい人は早めに購入したほうが良いかもしれません。

続きを読む

NTTドコモ、人気スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の契約変更時の割引額を増額!端末購入サポートから月々サポートに変更されたものの、2年間利用では値下げに。在庫もあり


docomo向け人気スマホ「iPhone 8・8 Plus」がFOMAからの契約変更で割引額増額!

NTTドコモは18日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」(ともにApple製)における契約変更(FOMA→Xi)において2019年1月18日(金)より割引施策を「端末購入サポート」から「月々サポート」に変更するとお知らせしています。

ただし、割引額が増額されていて2年間利用した場合にはよりお得になっており、2年間利用した場合の月々サポート適用後の実質負担額ではiPhone 8の64GBが10,368円(価格はすべて税込)、256GBが28,512円、iPhone 8 Plusの64GBが22,032円、256GBが40,176円となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。