S-MAX

BASIO

バッサリと「興味ない」の杉良太郎さんに会場騒然!?シニア世代をターゲットにした「au発表会 Summer Vol.2」と「新機種体験会」を写真で紹介【レポート】

au2016-02-001.jpg
シニア世代代表(?)の杉良太郎さんに眞鍋かをりさんも少々戸惑い気味?au発表会をレポート

KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 2016 Summer Vol.2」を開催。電話やメール、カメラの使いやすさをとことん追求したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「BASIO2(型番:SHV36)」(シャープ製)と、au 4G LTEとau VoLTEにも対応するシニア世代向けフィーチャーフォン「かんたんケータイ(型番:KYF32)」(京セラ製)を発表しました。

今回の発表会はシニア世代をターゲットとした端末2機種の発表であったこともあり、ゲストとして俳優の杉良太郎さんと女優の眞鍋かをりさんが登壇。実際に「ケータイやスマホに抵抗感がある世代」や「シニア世代にスマホの使い方を教える世代」として、それぞれの新機種を触った印象などを伺う内容となりました。

また発表会後には一般ユーザーを招いての「新機種体験会」も開催。急遽、杉良太郎さんがこの体験会場へ駆けつけるなどのサプライズもあり、大変な盛り上がりを見せました。

本記事では発表会でのゲストセッションやそんな新機種体験会の模様を写真とともに紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、シニア層など向けauスマホ第2弾「BASIO2 SHV36」を発表!8月5日発売で、自宅訪問契約や使い方レッスン、訪問サポートなどを充実


au向けかんたんスマホ「BASIO2 SHV36」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 Summer Vol.2」を開催し、新たに「2016年夏モデル」に電話やメール、カメラの使いやすさをとことん追求したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「BASIO2(型番:SHV36)」(シャープ製)を発表しています。

発売日は2016年8月5日(金)で、すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されており、価格(税込)は本体価格が59,400円、実質価格が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で32,400円、キャンペーンで2016年8月29日(月)までは10,800円引きの実質21,600円となります。

また、直営店「au SHINJUKU」や「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年7月29日(金)より先行展示が実施。さらに公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から装着したままでもカメラ撮影や卓上ホルダで充電ができる縦開きの純正フリップケースなどが販売されます。

続きを読む

KDDI、au初のシニア向けスマホ「BASIO KYV32」の新色レッドを1月29日に発売!会員制サービス「auスマートサポート」拡充で、自宅訪問契約開始――10年目以上なら初期費用無料


auのシニアスマホ「BASIO KYV32」の新色レッドが1月29日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは27日、今春に発売する「2016年春モデル」として昨年2月に発売したau初のシニア向けスマートフォン(スマホ)「BASIO(型番:KYV32)」(京セラ製)の新色レッドを2016年1月29日(金)に発売すると発表しています。

また、発売に合わせて、BASIOを購入して会員制サポートサービス「auスマートサポート」に加入した人を対象に従来有料で提供していた「スマホ訪問サポート」を無料で提供開始します。

さらにBASIOの購入およびauスマートサポートへの加入意思がある場合にスマホの契約手続きから使い方レッスンまで、専任の訪問員がご自宅に伺い、スマホを触るのが初めての方にもわかりやすく丁寧に説明する「ご自宅訪問契約(使い方レッスン付き)」サービスを開始します。

続きを読む

新色で心機一転、春らしく!au向けスマホ「Xperia Z5 SOV32」のピンクと「BASIO KYV32」のレッドを写真でチェック――担当者に狙いも聞いた【レポート】

newcolor-001
人気のスマホにニューカラー登場!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは12日、2016年春に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2016 Spring」を開催し、すでに販売中のスマートフォン(スマホ)のうち、「Xperia Z5(型番:SOV32)(以下Xperia Z5)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)にピンクのモデルを、「BASIO(型番:KYV32)(以下BASIO)」(京セラ製)にレッドのモデルをそれぞれ追加すると発表しました。両機種とも新色は1月下旬の発売を予定しています。

Xperia Z5およびBASIOはau向けスマホとしてすでに2015年に発売されており、Xperia Z5はハイエンド志向の若年層を中心に、BASIOは壮年世代を中心に好評を博している機種で、今回の新色追加はそれぞれの機種の人気を更に後押しする形での発売となります。

スマホの機能や性能が成熟期を迎え、ハードウェア的には一般利用で不便を感じることがなくなったことや本体価格の高騰、また開発コストの削減目的から新機種投入までのスパンが長くなってきていますが、人気機種への新色追加はそういった機種変更サイクルの変化に合わせた結果とも言えます。

今回は発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーで新色追加についての意図やコンセプトについてメーカーやキャリアからお話を伺えましたので写真とともに紹介します。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Xperia Z5 SOV32」にピンクおよび「BASIO KYV32」にレッドの新色を追加!それぞれ1月下旬に発売予定


au向け「Xperia Z5」と「BASIO」に新色追加!

KDDIおよび沖縄セルラーは12日、2016年春に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2016 Spring」を開催し、すでに販売中のスマートフォン(スマホ)のうちの「Xperia Z5 SOV32」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「BASIO KYV32」(京セラ製)の2機種にそれぞれ1色ずつの新色を追加すると発表しています。

追加される新色はXperia Z5 SOV32は直前にNTTドコモ向け「Xperia Z5 SO-01H」にも追加されることが発表されている「Pink」(ピンク)、一方、BASIO KYV32は「Red」(レッド)で、それぞれ2016年1月下旬に発売予定です(Xperia Z5 SO-01Hは2月上旬予定)。

また、Xperia Z5 SOV32のピンクの発売に合わせて公式アクセサリーブランド「au + 1 collection」から専用ケース「Xperia Z5 Style Cover Window(Pink)」も発売されます。

さらに、BASIO KYV32はRedの追加に合わせてEメールアプリをケータイ(フィーチャーフォン)で慣れ親しんだ表示に対応し、従来より大きな文字で見やすく、初めてのスマホでも違和感なく利用できるようになります。

続きを読む

安心・安全がスマホの未来を開く!京セラがau向け初の子ども向け「miraie」とシニア向け「BASIO」のスマホについて商品説明会を開催【レポート】

miraie
子供にとって安全で便利なスマートフォンとは何か

京セラは2月23日、au向けに発売しているスマートフォン「miraie(ミライエ)」と「BASIO(ベイシオ)」の2機種について、都内の事業所にて商品説明会を開催しました。

シニア層や小中学生を対象としたスマートフォンの分野ではドコモやソフトバンクがいち早く対応機種を発売し一定の需要を得てきた中、auは若干出遅れた感がありましたが、この冬に発売したmiraieとBASIOで各社に並んだ形となります。

端末開発を担当した京セラは、以前からシニア向けのスマートフォンとして高級感のある「URBANO(アルバーノ)」シリーズを手掛けており、シニア向けの独自UIの実装なども早くから取り込んできたメーカーであるため、今回の端末開発はごく自然な流れとも思えます。miraieやBASIOの開発にはどのような経緯や意図があったのでしょうか。

続きを読む

KDDI、au初のシニア向けスマホ「BASIO KYV32」を2月13日に発売!55歳以上なら安く使える「シニアプラン」や各種キャンペーンも用意


au初のシニア向けスマホ「BASIO KYV32」が2月13日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは9日、今春に発売するau向け「2015年春モデル」のうちの高音質通話サービス「VoLTE」や高速通信サービス「4G LTE」のキャリアアグリゲーション(CA)、「WiMAX 2+」に対応したシニア向けAndroidスマートフォン(スマホ)の新モデル「BASIO KYV32」(京セラ製)を2015年2月13日(金)に発売すると発表しています。

55歳以上の場合にはデータ定額料金を含む月額基本使用料3,980円 (「auスマートバリュー」適用なら3,046円)から手軽に利用できる専用料金プラン「シニアプラン(V)」も発売に合わせて提供開始するほか、「auスマートサポート」の加入月利用料金3,000円(加入月含む3ヵ月間の利用料金含む。4ヵ月目以降は月額380円)が無料になる「BASIO発売記念 auスマートサポート特別キャンペーン」も合わせて提供されます。料金はすべて税抜。

続きを読む

55歳以上なら安く使える「シニアプラン」も用意!au初のVoLTE対応のシニア向けのホンキスマホ「BASIO KYV32」を写真と動画で紹介【レポート】

使いやすさが光るシニア向けスマホ

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは19日、2015年春に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「2015年冬モデル 新商品・新サービス 発表会」を都内で開催し、Android 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載したシニア向けスマートフォン(スマホ)「BASIO KYV32」(以下、KYV32)を2月中旬に発売すると発表した。

KYV32はシニア向けということで、読みやすい文字や聴きやすい音に調整できる点が特徴となっている。今回は発表会のタッチ&トライコーナーに展示されていたKYV32の試作機を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

au初のシニア向けスマホ「BASIO」や子ども向け「miraie」、Android採用折りたたみケータイ「AQUOS K」を投入!それぞれ専用料金プランや割引施策などを用意し、スマホへのシフトを加速


auがこれまでスマホに移行しなかった人に向けて専用料金プランまで作って必死にアピール!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは19日、2015年春に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「2015年冬モデル 新商品・新サービス 発表会」を都内で開催し、Androidスマートフォン(スマホ)4機種(そのうち1機種はシニア向け、1機種はジュニア向け)やケータイ(フィーチャーフォン)2機種(そのうち1機種はOSにAndroid採用)の合計6機種新たに発表しました。。

中でもau初のシニア向けスマホ「BASIO KYV32」やジュニア(子ども)向けスマホ「miraie KYL23」、そして、従来のケータイ(ガラケー)のような使い勝手の折りたたみ型ながらスマホと同じAndroidを採用している"ガラホ"(ガラケーのようなスマホ)として発表前から話題となっていた「AQUOS K SHF31」の3機種については専用料金プランや割引施策が用意され、これまでに使い勝手やサポート、料金面でスマホに乗り換えなかった人に向けた機種およびサービスを投入してきました。

ここではこれらの機種向けの料金や割引などをまとめて紹介したいと思います。なお、価格表記はすべて税抜としています。

続きを読む

KDDI、au初のシニア向けスマホ「BASIO KYV32」を発表!大きな文字やハードキーなどを採用し、VoLTEやスマートソニックレシーバーで通話も聞き取りやすく


au向けAndroidスマホ「BASIO KYV32」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは19日、2015年春に発売および開始する予定の新モデル・新サービスを披露する「2015年冬モデル 新商品・新サービス 発表会」を開催し、au向け高音質通話サービス「VoLTE」や高速通信サービス「4G LTE」のキャリアアグリゲーション(CA)、「WiMAX 2+」に対応したシニア向けAndroidスマートフォン(スマホ)の新モデル「BASIO KYV32」(京セラ製)を発表しています。

発売時期は2015年2月中旬を予定。2015年1月20日(火)から直営の旗艦店「au SHINJUKU」(東京・新宿)および「au NAGOYA (名古屋・栄)、「au OSAKA」(大阪・梅田)、「au FUKUOKA」(福岡・天神)にて展示されるとのこと。

BASIO KYV32はauでははじめてのシニア向けスマホで、大きな文字やハードキーなどによって操作がしやすく、より簡単に利用できるようになっているほか、VoLTEによる通話は「スマートソニックレシーバー」などによってさらにクリアに聞き取りやすくなっています。

また、au公式アクセサリー「au +1 collection」からは装着したまま同梱の卓上ホルダを利用できる機能性と質感に注力したカバーやケース、液晶保護フィルムなどが発売されます。

なお、55歳以上でBASIOを購入した人向けにデータ定額料金を含む月額基本使用料税抜3,980円(「auスマートバリュー」適用なら3,046円)から手軽に利用できる専用料金プラン「シニアプラン(V)」も発売にあわせて提供を開始するほか、「auスマートサポート」加入月の利用料金税抜3,000円(加入月含む3ヵ月間の利用料金含む。4ヵ月目以降は、月額380円)が無料になる「BASIO発売記念 auスマートサポート特別キャンペーン」も合わせて提供するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。