S-MAX

BBB

まだ間に合う!2013年からLINEを使おう -LINE講座:BlackBerry編-【ハウツー】

a6a5ddca.jpg

無料通話・無料メールができるアプリ「LINE」

海外では新OSである「BlackBerry 10」と、これを搭載した新機種「BlackBerry Z10」(以下、Z10)、「BlackBerry Q10」が発表、一部の国ではすでにZ10が発売されるなど、ここ数日話題に事欠かないBlackBerry。

日本では昨日残念な報道もあり真相はまだ明らかではありませんが、良くも悪くも話題を集めています。とは言え、NTTドコモから発売済みの、「BlackBerryBold 9900」を好んで利用している方もいるかと思います。

まだまだ現役のBlackBerryBold 9900、今回は、最近すっかりメジャーなインスタントメッセージサービスの一つとなった「LINE(ライン)」を、BlackBerryで使ってみたいと思います。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、これまでにもインストールからグループトークまで、登録方法や基本操作などを解説してきましたが、今回はBlackBerry編として、BlackBerry向けLINEアプリの解説を行っていきます。

続きを読む

Xi向けにBIS(BlackBerry Internet Service)が提供開始されたので契約してみた!確認した内容のまとめ

0a016ad9.jpg
shimajiro@mobiler

既報の通り、従来はFOMAサービス契約のみ提供されていた「ブラックベリーインターネットサービス(以下、BIS)」が昨日21(水)からXiサービス契約でも申込可能となりました。

そこで、さっそく既存のXi回線でBISを契約してきたのと、XiでのBIS契約にあたって確認した内容のまとめて紹介します。

続きを読む

ホワイトには萌えピンクが鉄板!かわい過ぎる「BlackBerry Bold 9900 Pure White」に今度は本革を使ったピンクのケースを着けてみた【レビュー】

7209e0d9.jpg

白にはピンクですよ!

NTTドコモから発売中のRIM(リサーチ・イン・モーション)製のスマートフォン「BlackBerry Bold(ブラックベリー ボールド) 9900」(以下、BBB9900)の新色「Pure White(ピュア・ホワイト)」がかわい過ぎるので思わず購入してしまったが、今回はさらに可愛く萌え萌えなブラックベリーにするため、専用ケースを購入してみた。

今回試したのはTREXTAのFusionシリーズのピンク。前回紹介した淡いピンク(ベビーピンク)のケースに比べ、若干濃いめのピンクとなっている。TPU素材に本革張りを施したケースは柔らかく取り外ししやすい。革素材のため、滑り難く持ちやすい印象のケースだ。

量販店やDS(ドコモショップ)などでは取り扱っていないので、今回はスマートフォンなどのアクセサリーを数多く取り揃えるオンラインショップ「Vis-a-Vis(ビザビ)」を利用した。販売価格は2,280円。

続きを読む

ホワイトには萌えピンクが鉄板!かわい過ぎる「BlackBerry Bold 9900 Pure White」にベビーピンクのケースを着けて萌え萌え仕様にしてみた【レビュー】

38f01c2a.jpg

白には淡いピンクがよく似合うのです!

NTTドコモから発売中のRIM(リサーチ・イン・モーション)製のスマートフォン「BlackBerry Bold(ブラックベリー ボールド) 9900」(以下、BBB9900)の新色「Pure White(ピュア・ホワイト)」がかわい過ぎるので思わず購入してしまったが、今回はさらに可愛く萌え萌えなブラックベリーにするため、専用ケースを購入してみた。

筆者は、萌え要素においてホワイトには淡いピンク(ベビーピンク)が最も鉄板だと思う。そこで今回はFONEMAXのBBB9900専用ケースのピンクをチョイス。TPU素材のため、一見ハードケースのように見えるが、取り外しもしやすい柔らか目の素材で、ハードケースとソフトケースのちょうど中間のような硬さと質感が特長。ラメも入っているのでわずかなキラキラ感が女子力アップにもつながる。

BBB9900の専用ケースは、量販店やDS(ドコモショップ)など一般のケータイショップではほとんど取り扱われていないが、ネット通販であれば多種多様なケースを選ぶことができる。ちなみに今回はモバイルガジェットショップとしてネット通販を行っている「がうがう!」を利用した。

続きを読む

かわい過ぎるブラックベリーを買っちゃいました!「BlackBerry Bold 9900」の新色「Pure White」を開封【レポート】

dcaa4123.jpg

BBB9900のPure Whiteは迷うことなく買いです!

5日にNTTドコモから発売された、RIM(リサーチ・イン・モーション)製のスマートフォン「BlackBerry Bold(ブラックベリー ボールド) 9900」(以下、BBB9900)の新色「Pure White(ピュア・ホワイト)」を、少し出遅れたが購入したので開封レポートをお届けする。

筆者は今回、auからのMNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)でNTTドコモへの乗り換えでBBB9900を購入。ちょうど今から2年前に購入した「IS01」(シャープ製)の「誰でも割」における2年契約が満了したため契約解除料は発生しない。ただし、MNPの転出手数料2,100円が最後の請求に加算され支払うことになる。

BBB9900の購入および契約をするため、まずはauショップでMNPの予約番号を発番してもらい、それを持ってドコモショップでMNPによる新規契約を行うという流れだ。新規契約となるため、NTTドコモへは3,150円の新規事務手数料が発生するが、こちらは初回請求に合算して請求され支払うこととなる。

MNPの予約番号は客セン(お客さまサポート)で電話をするかWeb上から申し込んで発番してもらうことも可能だ。いずれの場合も、契約解除料などが発生しないかの確認はできるため、MNPを利用する際はしっかり確認しておくことが重要だ。

ちなみに、今回購入したドコモショップではMNPによる他社からの乗り換え契約については20,000円のキャッシュバックを行っていた。本体の頭金が5,250円必要だが、ドコモポイントを利用していくらか値引いた上で頭金を支払ったが、その後、現金で20,000円キャッシュバックされたので、お金を貰いつつBBB9900も持って帰ってきた形となった。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。