S-MAX

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルにてiPhone SE(第2世代)が9月18日に発売!価格は実質2万8200円から。J:COM MOBILEでも9月17日より販売


BIGLOBEモバイルとJ:COM MOBILEでもiPhone SE(第2世代)が取扱!9月17日より順次発売

KDDIグループのビッグローブは11日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において買い求めやすい価格のスマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)」(Apple製)を2020年9月18日(金)に発売すると発表しています。

BIGLOBEモバイルにて取り扱われるのは内蔵ストレージが64GBと128GBのモデルで、それぞれブラック、ホワイト、(PRODUCT) REDの3色が販売されます。価格(金額はすべて税込)は64GBが46,200円(分割では1,925円×24回)、128GBが51,360円(分割では2,140円×24回)。

またBIGLOBEモバイルの音声通話SIMとセットで購入した場合にキャンペーンにて18,000円相当のGポイントが還元され、64GBなら実質28,200円、128GBなら実質33,360円となるとのこと。キャンペーン期間は2020年11月3日(火)まで。なお、BIGLOBEモバイルでは音声通話SIMが最大6カ月間900円割引するキャンペーンなども実施しています。

同じくKDDIグループのジュピターテレコム(以下、J:COM)は11日、NTTドコモやauから回線を借り入れてMVNOとして提供している携帯電話サービス「J:COM MOBILE」( https://www.jcom.co.jp/service/mobile/ )においてiPhone SE(第2世代)を2020年9月17日(木)に発売すると発表しています。販売拠点は公式Webストアおよびジェイコムショップで、取り扱うモデルや価格は発売日までに案内するとしています。なお、本体カラーはブラック、ホワイト、(PRODUCT) REDの3色を販売するとのこと。

続きを読む

新型コロナウイルス感染症の影響による学生の通信環境支援でデータ容量増量無償化を各社が延長!auやソフトバンク・ワイモバイル、UQなど


NTTドコモやOCN モバイル ONE、NifMoなどはすでに5月まで実施を案内済み!各社が延長を案内

既報通り、総務省が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴って電気通信事業者関連4団体(テレコムサービス協会および電気通信事業者協会、日本ケーブルテレビ連盟、日本インターネットプロバイダー協会)に対して学生などの学習に係る通信環境の確保について要請を行っています。

これに伴って提供する電気通信事業者関連4団体に加盟している移動体通信事業者(MNO)仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社では25歳以下の利用者を対象に月当たりの高速データ通信容量の追加を一部無償化する施策を実施しています。

すでにNTTドコモやOCN モバイル ONE、NifMoでは4月分だけでなく5月分についても無償化施策を実施すると案内されていましたが、新たにau(KDDI・沖縄セルラー電話)やソフトバンク(ワイモバイル含む)、各MVNOでも5月についても実施することが発表されています。

なお、現時点では4月度に実施しているIIJmioやnuroモバイル、LINEモバイル、y.u mobile(5月6日まで)などについては延長は案内されていない模様ですが、これらを含めて延長などが実施される場合は随時更新したいと思います。

続きを読む

MVNOも新型コロナウイルス感染症の影響拡大で学生などの通信環境の確保のためにデータ容量を増量!UQやmineo、IIJ、BIGLOBE、OCNなど


格安SIMも新型コロナウイルス感染症の影響拡大で学生などのデータ容量増量支援策を発表!

既報通り、総務省が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響に伴って電気通信事業者関連4団体(テレコムサービス協会および電気通信事業者協会、日本ケーブルテレビ連盟、日本インターネットプロバイダー協会)に対して学生などの学習に係る通信環境の確保について要請を行いました。

これに対して移動体通信事業者(MNO)のNTTドコモおよびau(KDDI・沖縄セルラー電話)、ソフトバンク(ワイモバイル含む)の3者は25歳以下の個人の利用者を対象に追加データの購入料金を最大50GBまで無償化すると案内しています。NTTドコモは4・5月分、auとソフトバンクでは4月分が対象。

これらに続いてMNOの楽天モバイルでは正式プラン「Rakute UN-LIMIT」を4月8日より提供開始し、au回線のローミングにおける月当たりのデータ容量を5GBに4月22日から増量するほか、超過後の制限時の最大速度も1Mbpsに緩和するアップグレードを行うと発表しています。

さらにいわゆる「格安SIM」を提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)の「UQ mobile」や「mineo」、「BIGLOBEモバイル」、「IIJmio」、「OCN モバイル ONE」、「nuroモバイル」、「LINE MOBILE」、「NifMo」などの各者でも同様に学生などの学習に係る通信環境の確保のためにデータ容量の無償での増量を実施するとお知らせしています。

続きを読む

携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」にて1600円×6ヶ月OFFキャンペーンを開始!音声SIMの3GBなら半年無料に。初期費用実質無料なども


BIGLOBEモバイルにて新キャンペーンが開始!音声通話SIM 3ギガ月額料金 半年間0円

KDDI傘下のビッグローブは1日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において音声通話SIMの3ギガプランが半年間実質無料になる特典「音声通話SIM 3ギガ月額料金 半年間0円」を2020年4月1日(水)から提供すると発表しています。現時点で終了日未定。

さらに公式Webサイトからの申込限定で諸費費用が実質無料となる3,733円(税込)分を全額Gポイントで還元し、人気のYouTubeなどの21つの動画・音楽・書籍サービスが通信量にカウントされない「エンタメフリー・オプション」も初回申込限定で最大6カ月無料で利用できるということです。

続きを読む

携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」にて新キャンペーンが開始!初期費用無料+半年1200円OFFや端末セット最大1万8千円還元など


BIGLOBEモバイルがSIMフリースマホ「HUAWEI nova 5T」や「AQUOS sense3 plus」、「arrows M05」を発売!新キャンペーンも

KDDI傘下のビッグローブは30日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において新たにSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI nova 5T」および「AQUOS sense3 plus SH-M11」、「arrows M05」を2020年1月30日(木)より販売すると発表しています。

またBIGLOBEモバイルでは新たなキャンペーン「プラン料金値引き特典」および「端末セット ポイント還元」、「エンタメフリー・オプション最大6ヶ月無料」を2020年1月30日(木)から3月31日(火)23:59まで実施するとお知らせしています。昨日1月29日まで実施していた料金値引き・端末還元キャンペーンよりも割引額や還元額が増額されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。