S-MAX

BlackBerry

シリアルナンバー付の限定299台!前面QWERTYキー搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2 Last Edition」が6万9800円で販売開始


最後のTCL製BlackBerryが限定モデルで販売開始!KEY2 Last Edition

TCL Communication(以下、TCL)の正規代理店であるFOXは30日、前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2」の最終モデル「BlackBerry KEY2 Last Edition」を発売すると発表しています。

シリアルナンバーが刻印されたBlackBerry KEY2本体とLast Edition限定のBlackBerry KEY2専用ケース「Aramid Case」がスペシャルパッケージに収納されており、すでに予約販売中で価格は69,800円(税込)。販売拠点は公式Webショップ「FOX ONLINE STORE」および直営店のFOX 阪急メンズ東京。

続きを読む

TCLがBlackBerryブランドの製品販売をライセンス契約終了に伴って8月31日に停止!サポートは2022年8月末まで継続


TCLによるBlackBerry製品の販売が8月末に終了に!

TCL Communication Technology Holdings(以下、TCL)は3日(現地時間)、同社がBlackBerryと2016年12月に締結した「BlackBerry」ブランドの利用についてのライセンス契約が2020年8月31日(月)をもって終了すると発表しています。

同社が運営するBlackBerry Mobileの公式Twitterアカウントにて案内しており、これにより、TCLによるBlackBerryブランドの製品は同日にて販売が終了されるとのこと。なお、販売した製品についてはTCLが2022年8月31日(水)までサポートするとしています。

続きを読む

前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2 LE」が4月19日に発売!価格は5万9800円で、4月12日に予約開始


前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2 LE」が登場!

TCL Communication(以下、TCL)の正規代理店であるFOXは9日、TCLがブランド利用のライセンスを結んでいる「BlackBerry」シリーズにおける前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2 LE(型番:BBE-100)」を発売すると発表しています。

発売日は2019年4月19日(金)で、価格は税別55,370円(税込59,800円)。販路は直営店(FOX 阪急メンズ東京)および公式Webストア、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jpで、発売に先立ってにて4月12日(金)より予約販売を開始するとのこと。

続きを読む

前面QWERTYキー搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」の限定100台「RED EDITION」が4月12日発売!価格は9万6984円で4月4日に予約開始


QWERTYキーボード搭載スマホ「BlackBerry KEY2」の赤い限定モデルが発売!

TCL Communicationの正規代理店であるFOXは3日、前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2」の限定モデル「RED EDITION」を2019年4月12日(金)に発売すると発表しています。価格は公式Webストアにて税別89,800円(税込96,984円)で、4月4日より予約販売を開始しています。

RED EDITIONは現在販売しているBlackBerry KEY2の国内向けモデルのうちの内蔵ストレージが128GBで本体カラーがブラック(Black)のモデル(型番:BBF100-9)をベースに側面などのフレームが赤くなっており、限定100台で00から99のシリアルナンバーが入った高級レザー専用ケース(LORNA PASSONI製)が特典として付いてきます。

またRED EDITIONも現行モデルと同様に世界で唯一のBand 18に対応した日本国内向け製品となっており、日本国内のNTTドコモおよびau、ソフトバンクとその仮想移動体通信事業者(MVNO)の各回線に対応したSIMカードの利用可能です。

続きを読む

前面QWERTYキー搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」に限定100台のRED EDITIONが登場!税込9万6984円で4月中旬発売。シリアルナンバー付のLORNA PASSONIレザーケースが特典に


QWERTYキーボード搭載スマホ「BlackBerry KEY2」の赤い限定モデルが発売!

TCL Communicationの正規代理店であるFOXは26日、前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2」の限定モデル「RED EDITION」を2019年4月中旬に発売すると発表しています。限定100台で、価格は公式Webストアなどで税別89,800円(税込96,984円)。

RED EDITIONは現在販売しているBlackBerry KEY2の国内向けモデルのうちの内蔵ストレージが128GBで本体カラーがブラック(Black)のモデル(型番:BBF100-9)をベースに側面などのフレームが赤くなっており、さらに00から99のシリアルナンバーが入った、LORNA PASSONIの高級レザー専用ケースが特典として付いてくるとのこと。

またRED EDITIONも現行モデルと同様に世界で唯一のBand 18に対応した日本国内向け製品となっており、日本国内のNTTドコモおよびau、ソフトバンクとその仮想移動体通信事業者(MVNO)の各回線に対応したSIMカードの利用可能。なお、発売に先立ってRED EDITIONの予約を4月上旬に開始する予定だとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。