S-MAX

Bluetooth.org

未発表の楽天モバイル向けと見られるZTE製5G対応スマホ「ZR01」がBluetooth SIGを通過!5Gサービスは9月以降に提供開始予定


楽天モバイル向けと見られる5Gスマホ「ZR01」が準備中!写真はau向け「ZTE a1」

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは31日(現地時間)、未発表のZTE製「ZR01」が認証通過したとして情報を公開しています。Declaration IDは「D050889」、QDIDは「150828」で、Bluetoothのバージョンは5.1となっています。

詳細は不明ながらDesign Descriptionは「NR/LTE/WCDMA Multi-Mode Digital Mobile Phone」となっており、5G NR方式や4G LTE方式、3G W-CDMA方式に対応したスマートフォン(スマホ)となると見られます。

またSoftware Version Numberが「RMI_JP_ZR01_V3.0」となっており、RMIは「楽天モバイル」の英語表記「Rakuten Mobile, Inc.」の略称であることから楽天モバイル向けになると推測でき、すでに販売されているシャープ製5G対応フラッグシップスマホ「AQUOS R5G(型番:SH-RM14)」に続いて楽天モバイルから5Gスマホが発売されることになりそうです。

続きを読む

ソフトバンク向けと見られる未発表の京セラ製スマホ「A001KC」がGCFやBluetooth SIGの認証を通過


未発表の京セラ製スマホ「A001KC」が認証取得!写真はワイモバイル向け「かんたんスマホ」

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは26日(現地時間)、未発表の京セラ製Android搭載携帯電話「A001KC」が認証通過したとして情報を公開しています。Declaration IDは「D050634」。詳細は不明ながら製品概要は「Android phone」となっており、Bluetoothのバージョンは5.0となっています。

A001KCは型番ルールからソフトバンクの携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」向け製品となると見られ、Bluetooth SIG以外にも移動通信ネットワークと携帯端末の相互接続性を保証する認証を行っているGCF(Global Certification Forum)でも2020年5月29日付で認証を取得しています(GCF Reference:8991)。

続きを読む

ソフトバンク向けと見られるZTE製スマホ「A001ZT」が技適を通過!Blade A7 2020相当のエントリーモデルに


ソフトバンク向けと見られるZTE製スマホ「A001ZT」が各種認証を通過!画像はBlade A7 2020

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにZTEが「A001ZT」(認証番号:022-200028)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年4月30日付けでビューローベリタスジャパンによって取得しています。

A001ZTは未発表の製品で、すでに他のWi-Fi AllianceやBluetooth SIGといった認証も通過しており、Bluetooth SIGではZTE製スマートフォン(スマホ)「Blade A7 2020」や「Blade A7s」と同じ認証となっており、これらと同等か近い製品になると見られます。

なお、今年4月以降のソフトバンクの製品に付けられている型番規則に沿っており、携帯電話サービス「SoftBank」または「Y!mobile」向けに投入されると予想され、現在販売されている「Libero S10」またはシンプルスタイル「Libero 2」の後継あたりになりそうです。

続きを読む

auから最上位フラッグシップスマホ「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」が発売へ!各種認証を通過。6.9型大画面や1億800万画素カメラなどを搭載


最上位スマホ「Galaxy S20 Ultra」のau向けと見られる「SCG03」が認証機関を通過!日本でも発売へ

今年2月にSamsung Electronics(以下、サムスン電子)から発表された同社の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S20」シリーズのうちの最上位モデル「Galaxy S20 Ultra」が日本でも発売される可能性が出てきました。

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは13日(現地時間)、未発表のサムスン電子製スマホ「Galaxy S20 Ultra(型番:SCG03)」が認証通過したとして情報を公開しています。Declaration IDは「D050414」。またSCG03はWi-Fi Allianceでも4月23日付で認証(Certification ID: WFA97785)を取得していました。

この型番「SCG03」はこの春からKDDIおよび沖縄セルラー電話が提供する携帯電話サービス「au」における5G対応スマホに付けられている規則(ルール)に沿っており、恐らくGalaxy S20 Ultraのau向け製品が開発(準備中)されていると見られます。

すでにauでは「Galaxy S20 5G(型番:SCG01)」と「Galaxy S20+ 5G(型番:SCG02)」を発表し、Galaxy S20 5G SCG01はすでに販売されていますが、新たに最上位モデルのGalaxy S20 Ultraも発売することになりそうです。

続きを読む

Samsung、廉価スマホ「Galaxy S10 Lite SM-G770」と「Galaxy Note10 Lite SM-N770」を投入へ!各種認証機関を通過し、インドなどで販売予定


廉価スマホ「Galaxy S10 Lite」と「Galaxy Note10 Lite」が登場へ!写真はGalaxy Note10+

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)が同社のスマートフォン(スマホ)「Galaxy」シリーズにおける最新フラッグシップモデル「Galaxy S10」シリーズおよびペン入力に対応した最新プレミアムモデル「Galaxy Note10」シリーズにてそれぞれ廉価版を投入すると海外メディアが報じています。

廉価版は製品名が「Galaxy S10 Lite(型番:SM-G770**)」と「Galaxy Note10 Lite(型番:SM-N770**)」となると見られ、それぞれ認証機関を通過して存在が明らかにとなっています。インドでは今月にも発売されると伝えられており、恐らくグローバル向けに発表されてその他の国・地域でも投入されると予想されます。なお、日本で販売されるかどうかは不明。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。