S-MAX

Build2014

Microsoft、9インチ未満のWindowsやWindows Phoneを無償化!モノのインターネット向け「Windows for IoT」も発表


9インチ未満のWindowsやWindows Phoneを無償化

Microsoft(マイクロソフト)は2日(現地時間)、米サンフランシスコにて開発者向けイベント「Build 2014」を開催し、メーカー向けに提供しているWindowsおよびWindows PhoneといったOSについて9インチ未満のスマートフォン(スマホ)やタブレットなどの製品では無償にすると発表しています。合わせて、クラウドオフィスサービス「Office 365」を1年間利用できるサブスクリプションも提供するということです。

また、モノのインターネット(Internet of Things、IoL)向けに「Windows for IoT」も発表され、Windows for IoTも9インチ未満ということで無料で提供されるということです。

続きを読む

Microsoft、スマホ向け最新OS「Windows Phone 8.1」とパーソナルアシスタント「Cortana」を発表!パートナー企業も新たに2社を追加


スマホ向け最新OS「Windows Phone 8.1」とパーソナルアシスタント「Cortana」を発表!

Microsoft(マイクロソフト)は2日(現地時間)、米サンフランシスコにて開発者向けイベント「Build 2014」を開催し、スマートフォン(スマホ)向け最新プラットフォーム「Windows Phone 8.1」およびパーソナルアシスタント「Cortana」を発表しています。

Windows Phone 8.1の大きな変更点はAndroidやiOSのように画面上部から下にスワイプ(なぞる)すると「Action Center」という通知センターが追加された点となります。その他にもCortana対応などを含めさまざま改良が行われています。

今後数ヶ月のうちに提供予定となっていますが、すでにWindows Phone 8.1を搭載したNokia製「Lumia 930」や「Lumia 630」、「Lumia 635」を発表しており、これらが5月以降順次発売され、それ以外にもすでに販売している「Lumiaシリーズ」にも今夏以降にアップデートが提供されるとしています。

一方、Cortanaは米国で間もなくベータ版の提供が開始され、今年第2四半期(4〜6月)にも米国や英国、中国で提供開始予定で、2015年に他の国・地域に拡大する計画だということです。

さらに、イベントではWindows Phoneを搭載する製品を開発・製造するパートナー企業として新たに「Micromax」および「Prestigio」の2社を追加したことを明らかにしています。

続きを読む

Microsoft、開発者向けイベント「Build 2014」を2013年4月2~4日に米国・サンフランシスコにて開催と発表!Windows RTとWindows Phoneの統合はあるのか!?


Microsoftが「Build 2014」を2013年4月2~4日に開催!

Microsoft(マイクロソフト)は13日(現地時間)、毎年開催されている開発者向けイベント「Build」を来年も「Build 2014」として2014年4月2日(水)~4日(金)の2日間に渡って米国・カリフォルニア州サンフランシスコのモスコーニセンターで開催すると発表しています。

参加受付は太平洋時間の2014年1月14日(火)午前9時(日本時間で15日2時)から専用Webページ「Microsoft Build Developer Conference | April 2 – 4, 2014」で開始し、チケットは2095ドル(約21万6,00円)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。