S-MAX

BungBungame

BungBungame、5.8インチWQHDディスプレイやオクタコアCPU、3GBメモリーなどの超ハイスペックスマホ「Project S」の開発プロジェクトと資金募集を開始!日本向けにおサイフ対応も


BungBungameが超ハイスペックスマホ「Project S」の開発プロジェクトが開始!

BungBungame(バンバンゲーム)が大画面&高解像度の5.8インチWQHD(1440×2560ドット)ディスプレイ(506ppi)やオクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)、防水・防塵などを搭載した超ハイスペックスマートフォン「Project S」の開発プロジェクトと資金募集を開始したとクラウドファンディングサービス「indiegogo」にて発表されています。

資金募集は、開発・量産化のための資金として500万ドル(約5億円)が募集され、資金が集まって量産化された場合には、299ドル(約3万円)以上の資金提供でProject Sを手に入れることができるとのこと。

また、BungBungameは台湾メーカーですが、日本支社もあり、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも今年10月に開催された総合展示会「ITpro EXPO 2013」にてオリジナルタブレット「KALOS」を出展していることをお伝えしていますが、Project Sについても日本国内向けにおサイフケータイ(Felica)に対応させるとしています。

続きを読む

ITpro EXPO 2013:BungBungame、Tegra 4やIGZO液晶を搭載したハイスペックタブレット「KALOS」を出展――年内国内販売に向け準備中【レポート】

6c3fcff1.jpg
「すべての感覚が美しい。」のコピーに偽りナシ!なハイスペックタブレットが日本上陸!

東京ビッグサイトにて10月9日(水)から11日(金)まで情報通信技術やそれに関するビジネスに関する総合展示会「ITpro EXPO 2013」(日経BP主催)が開催されました。

なお、共催イベントとして、Cloud Days Tokyo 2013秋、ビッグデータ EXPO 2013秋、スマートフォン&タブレット2013秋、Security 2013、モバイル&ソーシャルEXPO2013 同時開催イベント:eドキュメントJAPAN 2013が併設。

今回の記事では、BungBungame(バンバンゲームス)ブースにて展示されていたIGZO液晶やバーチャルサラウンドスピーカー、Tegra 4などを搭載したハイスペックなAndroidタブレット「KALOS」を紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。