BAMBOO Stylus feelの使い心地はいかに!?

スマートフォンやタブレットの急速な普及に伴って、画面を指で触って操作する“タッチ操作”も当たり前のようになってきており、最近では、パソコン向けOSであるWindows 8がタッチ操作に対応したことにより、パソコンでもタッチ操作ができるようになってきています。

一方で、画面を指で触ってとなると、どうしても文字を書いたり、図や絵を描くなどといった細かなことは難しく、その場合は、やはりペンのようなスタイラスが欲しくなってきます。

そこで、前回、通常のタッチパネルだけではなく、ワコムの技術によってより繊細なペン入力ができるデジタイザーペン対応製品向けの高級スタイラス「BAMBOO Stylus feel carbon CS400UK」を紹介しました

今回は、BAMBOO Stylus feel carbonの通常モデルである「BAMBOO Stylus feel CS300UK」を紹介したいと思います。

なお、BAMBOO Stylus feelには、特にデジタイザーペンが利用できるスマートフォン「GALAXY Noteシリーズ」に最適化され、通常モデルよりも1.5mm短くなっている「Bamboo Stylus feel for Samsung Galaxy Note」も用意されています。GALAXY Note使いの人は、こちらもチェックしてみてください!


続きを読む