ワコムのデジタイザーペン対応「BAMBOO Stylus feel carbon」を紹介!

携帯電話からスマートフォンに変わり、ディスプレイをタッチして操作する“タッチ操作”が主流になり、この流れがさらに広がり、タブレットに加え、最近では、Windows 8がタッチ操作に対応したことからパソコンでも画面を触って操作することが主流となってきています。

一方で、指でのタッチは、おおまかな操作はできるものの、やはりどうしてもメモで文字を書いたり、図や絵を描いたりといったことは難しいのが現状です。

そこで、一般にスマートフォンやタブレット、そして、パソコンのタッチ操作として現在用いられている静電容量式タッチパネルとは別の技術を用いた製品も出てきており、その中でも書き心地の評価が高いのが、スマートフォン「GALAXY Noteシリーズ」やタブレット「Surface Pro」などのデジタイザーペンを利用したものとなります。

今回は、このデジタイザーペン対応機種なら使えるワコム製「BAMBOO Stylus feel carbon(型番:CS400UK)」を紹介します。


続きを読む