S-MAX

Eメール

KDDI、auのEメール(@ezweb.ne.jp)が一部ユーザーで利用できない障害について現在でも遅延や送受信しづらいなどの場合への対処方法を案内


auのEメールで現在でも遅延などがある場合への対処方法を案内!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーが2015年7月12日(日)18時26分から発生しているau携帯電話サービスにおける「@ezweb.ne.jp」ドメインのEメールが一部のユーザーで利用できない状況について現在でも改善がみられない場合は利用している携帯電話(スマートフォン含む)と設備の状態が整合していない可能性があるとして対処方法を案内しています。

なお、障害自体はすでに復旧し、本来であればメールの送受信は可能となっており、過去メールが閲覧できないなどの問い合わせがあった場合について個別に調査・回復措置を実施しているとのこと。まずは送受信がしづらかったり、遅延があるなどの場合には案内されている手順を実施してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

KDDI、auのEメール(@ezweb.ne.jp)が一部ユーザーで利用できない状況が7月12日18時26分から発生中!栃木県にある設備の火災報知機の作動影響が原因――障害完全復旧までもうしばらく


auのEZwebメールで障害発生中!

KDDIおよび沖縄セルラーは12日、au携帯電話サービスにおける「@ezweb.ne.jp」ドメインのEメールが一部のユーザーで利用できない状況が2015年7月12日(日)18時26分から発生しているとお知らせしています。

影響エリアは全国で、音声通話やデータ通信は利用できているとのこと。また、原因は栃木県小山市にあるKDDIの設備拠点にて火災報知機の作動影響によって一部設備で障害が発生しているためとのこと。

なお、現在火災などが発生している状況はないとしており、すでに7月13日(月)1時30分より一部設備から復旧しはじめており、順次、Eメールサービスが利用できる状況になりつつあるとしつつ、完全復旧までもうしばらく待つように案内しています。

続きを読む

Google、メールサービス「Gmail」の送信後30秒までなら取り消せる機能を正式提供開始!スマホ向けGmailでは未対応ながら「Inbox by Gmail」アプリなら元に戻せる


Gmailの送信取り消し機能が正式版に!

Google(グーグル)は22日(現地時間)、同社のメールサービス「Gmail」においてパソコン(PC)など向けWeb版においてメールの送信取り消し機能を提供開始したとお知らせしています。

これにより、「送信」ボタンを押してから最長30秒までは「取消」ボタンで送信をキャンセルでき、送信直後にファイルの添付を忘れたり、誤字などのミスに気づいた場合に送信をやめて再度修正して送信することが可能となります。もちろん、送信を取り消した後に完全に破棄して送信をやめてもOKです。

なお、現時点ではスマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けのアプリ版GmailやWeb版Gmailではメールの送信取り消し機能は未対応ながら、Gmailが利用できるGoogleが提供する次世代コンセプトのメールアプリ「Inbox by Gmail」では送信後に「元に戻す」機能が利用できます。

続きを読む

NTTドコモ、4月1日よりメールアドレス変更の仕様を変更!1日3回上限に加え、月10回の上限を追加


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモは27日、メールアドレス変更の仕様を2015年4月1日(水)より変更すると案内しています。

メールアドレスの変更はこれまでは1日当たりの変更可能回数に上限が設けられていましたが、4月1日以降はこれに加えて1ヶ月当たりに変更可能な回数の上限も追加されます。

具体的には、メールアドレス変更を実施した際、メールアドレスの変更回数が日の上限(3回)、もしくは月の上限(10回)に達していない場合に限り、メールアドレスの変更ができるようになります。

続きを読む

Google、Android向けメールアプリ「Gmail」のバージョン5.0を提供開始!マテリアルデザインを採用し、POPおよびIMAP形式のGmail以外のアカウントも利用可能に


Android版Gmailがバージョン5.0に!

Google(グーグル)は3日(現地時間)、同社が提供するメールサービス「Gmail」のAndroid向けアプリをアップデートしたとお知らせしています。

今回公開されたのはVersion 5.0で、Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)以降を搭載する機種に数日かけて順次提供されるということです。

Android 5.0(開発コード名:Lollipop)で採用された「Material Design」を採用したほか、ユーザーインターフェース(UI)が一新されており、メールの新規作成は画面の右下に浮いたボタンから行なうようになっています。

また、Gmail以外のアカウントもサポートされ、POPおよびIMAP形式のメールアドレスを登録することで、Gmailアプリでまとめて利用できるようになりました。

続きを読む

Google、Gmailとは別の新しいメールサービス「Inbox」を公開!まずは招待制で、AndroidやiOS向けアプリも提供


Googleが新しいメールアプリ「Inbox」を公開!

Googleは22日(現地時間)、同社のメールサービス「Gmail」の開発チームによる新しいメールサービス「Inbox」を発表しています。

GmailにAndroidで提供している「Google Now」のような機能を取り入れ、スヌーズなどにも対応した新しいサービスとなっています。現在は招待制で、InboxのWebページ「How to get Inbox by Gmail - Inbox by Gmail Help」の招待を受ける方法(inbox@google.com宛にメールを送る)にて申し込むこともできます。

利用環境はAndroidおよびiOS、そして、Chromeブラウザーとなっており、利用料は無料。なお、iOS向けアプリの対応言語には日本語は含まれていません。

続きを読む

この機能を待っていた!iPhoneなどで@docomo.ne.jpのメールが使える「ドコモメール」の新着自動受信機能を試してみた【ハウツー】


受信したメールを素早く確認できる待ち望んだ機能!

速報通り、NTTドコモが提供するiモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが利用できるクラウドメールサービス「ドコモメール」のiPhoneおよびiPad向けサービスにおいて新着メールの自動受信機能を2014年9月24日(水)10時よりサービス提供を開始しています。

対応機種はiOS 7以降を搭載した「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」、「iPhone 5s」、「iPhone 5c」、「iPad Air」、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」となっています。

今回、昨年から利用しているNTTドコモのiPhone 5sで新着メールの自動受信機能を実際に試してみましたので使い方も含め紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、iPhoneやiPad向け@docomo.ne.jpドメインのメールが使える「ドコモメール」で自動受信が9月24日10時から利用可能に


iPhoneなど向けドコモメールの自動受信が提供開始に!

NTTドコモは22日、iモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが利用できるクラウドメールサービス「ドコモメール」のiPhoneおよびiPad向けサービスにおいて新着メールの自動受信機能を2014年9月24日(水)10時に開始するとお知らせしています。

対応機種はiOS 7以降を搭載した「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」、「iPhone 5s」、「iPhone 5c」、「iPad Air」、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」。

続きを読む

KDDI、au向け@ezweb.ne.jpドメインのEメールを6月30日よりマルチデバイスに対応!パソコンやタブレットなどにてWebブラウザーから利用可能に


auのEZwebメールがマルチデバイスに対応!

KDDIおよび沖縄セルラーは20日、au向け「@ezweb.ne.jp」ドメインによるEメール(キャリアメール)がパソコンやタブレットなどのマルチデバイスで利用可能となるWebメールサービスの提供を2014年6月30日(月)より開始すると発表しています。利用料は無料。

これまで、auでは@ezweb.ne.jpドメインのEメールをパソコンで利用する他のメールアドレスに転送することが可能でしたが、パソコンなどで直接利用することはできませんでした。

昨今のNTTドコモやソフトバンクモバイルといった他社がキャリアメールをパソコンなどでも利用できるマルチドメインに対応させていることを受けて、やや遅れてでは有りますが、今回、サービスを開始することになりました。

なお、「auスマートパス」に加入しているユーザーは、Webメールの利用によってEメール保存容量が最大1Gbyteもしくは20000件まで拡張されるということです。

続きを読む

Google、メールサービス「Gmail」のAndroidアプリをアップデート!画像の自動表示や不在通知設定、複数ファイル添付などに対応


Android向け「Gmail」アプリがアップデートで画像の自動表示などに対応!

Google(グーグル)は10日、クラウド型のWebメールサービス「Gmail」のAndroid向けアプリをアップデートしたとお知らせしています。

公開された最新バージョンは4.7.2で、アプリ配信マーケット「Google Playストア」にてアップデートすることができます。

新しくWeb版でも対応していた画像の自動表示に対応したほか、設定から不在通知を行え、Android 4.3(開発コード;Jelly Bean)以降で一度に複数のファイルを添付できたり、Android 4.4(開発コード名;KitKat)にてメールや添付ファイルを印刷できたり、Android 4.0(開発コード名;IceCream Sandwich)以降の低内蔵メモリー機種での動作の高速性を拡張していたりしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。