S-MAX

EM01L

ワイモバイルの直営Webショップ「Y!mobile オンラインストア」にてMNPで「DIGNO T 302KC」や「Nexus 5 EM01L」、「DIGNO DUAL 2 WX10K」が一括0円になる期間限定キャンペーンは9月30日まで


MNPで「DIGNO T 302KC」や「Nexus 5 EM01L」、「DIGNO DUAL 2 WX10K」が一括0円になるキャンペーン!

ワイモバイルが直営Webショップ「Y!mobile オンラインストア」で実施している他社から乗り換え(MNP)で「DIGNO T 302KC」や「Nexus 5 EM01L」(16GB)、「DIGNO DUAL 2 WX10K」の購入価格が0円になる期間限定特別価格キャンペーンは2014年9月30日(火)までとなっています。この他、Nexus 5 EM01Lの32GBは5,000円(税込)。

なお、MNPはNTTドコモおよびau by KDDIからのみで、同じソフトバンクグループのソフトバンクモバイルやディズニーモバイル・オン・ソフトバンクからは対象外。

続きを読む

イー・モバイル「Nexus 5 EM01L」のEMOBILE 4G-S契約によるSIMカードが他社のSIMフリーモデルでも利用可能に【レポート】


shimajiro@mobiler

昨年、注目した話題の1つにGoogleブランドのSIMフリースマートフォン「Nexus 5」の国内発売と、イー・アクセス(現ワイモバイル)がイー・モバイル向けにSIMフリーかつ特に携帯電話会社のカスタマイズが入らない状態で「Nexus 5 EM01L」として発売したというのがあったが、イー・モバイル版は付属するSIMカード(契約)に制限があり、例えば、Google Playで購入した「Nexus 5 LG-D821」に装着しても利用できないようになっていました。

ところが、イー・アクセスとウィルコムが合併し、ワイモバイルとした新たにスタートした現時点では新しく「スマホプラン」が開始されたからなのか詳細はわかりませんが、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも執筆しているk_tuned氏のブログ記事「ワイモバイル Nexus5 (EM01L) SIMのIMEI制限が解除された模様 | 株式会社 来々軒」にてその制限が変更されているというのを見かけたので、検証も含めて紹介したいと思います。

続きを読む

衝撃吸収と耐久性を強化!こだわり抜いたディテールが美しくカッコイイ「Spigen SGP Google Nexus 5用 ネオハイブリッドケース(シャンパンゴールド)」を試してみた【レビュー】


Google Nexus 5のスリムなデザインを損なわない2色使いのハイブリッドケース!

Googleブランドのスマートフォン(スマホ)として販売されている「Nexus 5」専用の「Spigen SGP Google Nexus 5用 ネオハイブリッドケース」をゲットしたので紹介したいと思います。

衝撃吸収と耐久性を向上させたTPUケースにハードフレームを組み合わせた2重構造のケースは、見えない部分にもこだわりを追求した凹凸の少ないシンプルさとモダンさが融合した直線美が美しいスタイリッシュなケースに仕上がっています。

国内正規品として取り扱われている本製品は、摸倣品の報告が多数あるため、パッケージ内に「正規品シリアルナンバー」が同梱されており、専用Webサイト( http://original.sgpstore.com )から正規品の確認することができるようになっています。

今回紹介するシャンパンゴールドのほか、メタルストレート、サテンシルバー、蛍光レッドのカラーバリエーションがあるので気になった人はチェックしてみてください!

続きを読む

ついに正式サービス化!?イー・アクセス、MNP購入でAndroid 4.4 KitKatスマホ「Nexus 5 EM01L」の価格割引施策「4G-Sのりかえサポート」を4月1日から提供開始――16GBで一括0円、32GBで一括5千円


イー・モバイル版「Nexus 5」をMNP購入で本体価格が安くなる!

イー・アクセスは31日、最新OSのAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載したイー・モバイル向けスマートフォン「Google Nexus 5 EM01L」(LGエレクトロニクス製)を携帯電話番号ポータビリティー(MNP)制度を利用して他社から乗り換えにて購入した場合に購入時本体価格を21,600円(税抜20,000円)割り引く「4G-Sのりかえサポート」を2014年4月1日(火)から開始すると発表しています。現時点では、終了期間は案内されていません。

これまで、イー・アクセスではほぼ同様の内容のNexus 5 EM01LをMNPで購入した場合に本体価格を21,000円(2014年3月までは消費税が5%のため、税抜20,000円)割り引く「4G-Sのりかえキャンペーン」を本日まで実施していましたが、これをリニューアルして4G-Sのりかえサポートとして提供するということです。

これにより、Nexus 5 EM01Lの本体価格が16GB版で一括0円、32GB版で一括5,000円で購入可能です。

続きを読む

Android 4.4 KitKat搭載のSIMフリースマホ「Nexus 5」を台湾の中華電信のプリペイドSIMで使ってみた!テザリングも利用可能【レポート】


shimajiro@mobiler

イー・アクセスがイー・モバイル向けに販売しているAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を採用したSIMフリースマートフォン(スマホ)の「Nexus 5(型番:EM01L)」。

イー・モバイルの販売するNexus 5は、国内のキャリアから販売される機種としては数少ない「最初からSIMフリー」な仕様として販売されているため、事前にSIMロック解除などの手続きを行うことなく、販売元キャリアであるイー・モバイル以外のSIMカードを利用することが可能だ。

そこで、今回は、台湾の携帯電話事業者「中華電信」のプリペイドSIMで使ってみたいので紹介したいと思う。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。