S-MAX

ESET

Google Playプロテクトでは検知できなかった!悪意のある機能が遅延起動されるAndroid向けトロイの木馬がGogole Playストアで配信される


Android向けのオンラインバンキングトロイの木馬がPlayストアで配信!

セキュリティベンダーであるESETとAvast Software、SfyLabsは共同でAndroid向けアプリ配信マーケット「Google Playストア」にてトロイの木馬「Tornado Flash Light」が配信されていたことを11月21日(現地時間)に報告しました。

今回発見されたトロイの木馬は、オンラインバンキングを狙ったマルウェアで、すでにGoogle Playストアからは削除されていますが、感染してしまうとオンラインバンキングへログインするためのIDとパスワードが漏洩する恐れがあるとしています。

Android向けのオンラインバンキングを狙ったトロイの木馬は今までも複数報告されていましたが、今回発見されたマルウェアには少し変わった機能が実装されていました。

続きを読む

ESET、画面ロックだけでなくデータを暗号化して身代金を要求するAndroid向けランサムウェア「DoubleLocker」を発見!データを取り戻すのは難しい革新的なマルウェアか?


DoubleLockerは革新的なAndroid向けマルウェアか?端末ロックだけでなく、データの暗号化も行う

セキュリティベンダーであるESETの研究員を務めるLukáš Štefanko氏は13日(現地時間)、Android向けのマルウェア「DoubleLocker」を発見したと報告しました。

DoubleLockerは、感染したAndroidを搭載したスマートフォン(スマホ)などの機器をただロックするだけでなく、機器内のデータ暗号化も行います。そのため、ESETはこのDoubleLockerを“革新的”なAndroid向けマルウェアだと説明しています。

DoubleLockerに感染すると、画面にロックされたと表示され、解除するには身代金として「0.0130ビットコイン(約7,750円)を支払うように」と画面上に表示されます。

ただ、どのランサムウェアにも言えることですが、身代金を支払ったからと行って必ずしもロック解除やデータの復元ができるとは限りません。

一番の対策は、やはりデータのバックアップをしっかりと取ること、発行者が確認できない不審なアプリケーションをむやみにインストールしないよう日々心掛けるほかないと思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。