S-MAX

EXPANSYS

EXPANSYS Japan、新しい4インチスマホ「iPhone SE」のSIMフリー版の仮注文受付を開始!価格未定ながら予約すると約千円割引に――日本向けと同じ「A1723」


EXPANSYS JapanがSIMフリーの4インチスマホ「iPhone SE」を仮注文受付開始!

EXPANSYS Japanは22日、日本時間の同日にAppleから発表された従来のiPhone 5sなどと同じ約4.0インチ640×1136ドットRetina液晶(326ppi、コントラスト比800:1)を搭載した新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone SE」の仮注文受付を開始したと発表しています。

価格は明らかにされていませんが、仮注文をすると10ドル(約1,100円)が割り引かれるとのこと。本体価格のほか、送料と関税(=0.6×0.08)がかかります。

なお、販売されるSKUは日本と同じ「A1723」なので日本のApple Online Storeなどで販売されるSIMフリー版相当となり、恐らく香港版になると見られることから16GB版3,488香港ドル(約50,300円)や64GB版4,288香港ドル(約61,800円)よりも高くなると見られます。

続きを読む

Samsung、新フラッグシップスマホ「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」を米国や韓国などの約50カ国で発売!EXPANSYS Japanでも香港版SIMフリーモデルを販売開始


フラッグシップスマホ「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」が発売!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は11日(現地時間)、今年2月に発表したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用した約5.1インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED搭載のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7」および左右両側面に湾曲ディスプレイを搭載した5.5インチWQHD Super AMOLED搭載の派生モデル「Galaxy S7 edge」を韓国や米国、欧州、シンガポール、オーストラリアなどの50カ国で発売したと発表しています。

価格は米国における単体のSIMフリーモデルでは、Galaxy S5の32GBモデルが694.99ドル(約79,000円)、Galaxy S7 edgeの32GBモデルが779.99ドル(約89,000円)でともに発表時に案内された通りにVR HDM「Gear VR」(通常価格は99.99ドル)が付属します。韓国の本体価格もほぼ同価格で64GBモデルはプラス4,000円程度。

これを受けて、海外のSIMフリースマホなどを販売する「EXPANSYS Japan」でも両機種の販売を開始しており、香港版のGalaxy S7(型番:SM-G930FD)のGold PretinumとWhite Pearlが76,315円(税込)、Galaxy S7 edge(型番:SM-G9350)のGold PretinumとBlack Onyxが88,065円(税込)となっています。

なお、現時点で日本での販売については明らかにされていませんが、日本向け公式Webサイトには当初からGalaxy S7 edgeの製品紹介が行われているほか、その後、Galaxy S7も追加されているので、どの機種がどこから販売されるかは不明ですが、夏モデルとして登場しそうです。

続きを読む

EXPANSYS JapanがGoogleスマホ「Nexus 5X」を3万1535円から、タブレット「Nexus 9」を4万1825円から販売中!円高還元セールで30%OFFで送料無料に



EXPANSYS Japanが円高還元セールおよびクリアランスセールによってGoogleブランドの最新スマートフォン(スマホ)「Nexus 5X」が31,535円(税込)から、タブレット「Nexus 9」が41,825円(税込)からで販売しています。

送料も無料になるということなので、以前に配布していたクーポンを利用すれば、Nexus 5Xが2万円台で購入できます。ただし、EXPANSYS Japanで購入した場合は個人輸入になるため、送料はかかりませんが、別途、関税がかかります。

続きを読む

EXPANSYS Japan、技適マーク表示のあるSIMフリーの世界初4K液晶搭載スマホ「Xperia Z5 Premium E6853」を週末限定セールで約7.5万円に


EXPANSYS JapanにてSIMフリースマホ「Xperia Z5 Premium E6853」が特価!

EXPANSYS Japanは9日、日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能な世界初の4Kディスプレイ搭載スマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 Premium E6853」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を週末限定セールで販売するとお知らせしています。

今回のセールは期間が2016年1月11日9時までとなっており、SIMフリーの32GBモデルで通常77,980円のところ3,080円OFFの74,900円となっています。

筆者が購入した時は発売直後で93,235円でしたし、以前の昨年暮れに行われた週末セール時には80,500円でしたのでさらに安くなっています。なお、輸入となるので上記の商品代金のほかに税金がかかります(93,235円の時には4,400円でした)。

また、クリスマスプロモーションとして提供されているクーポン「XMAS-10-OFF」を適用するとさらに1,173円が割り引かれて73,727円となる模様。ただし、このクーポンは有効期限が2016年1月9日となっているのでご注意ください。

続きを読む

EXPANSYS Japan、技適マーク表示のあるSIMフリーの世界初4K液晶搭載スマホ「Xperia Z5 Premium E6853」を週末限定のセール販売!6090円OFFの8万500円に――Lumia 950 XLも


EXPANSYS JapanにてSIMフリースマホ「Xperia Z5 Premium E6853」が特価!

EXPANSYS Japanは18日、日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能な世界初の4Kディスプレイ搭載スマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 Premium E6853」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を週末限定セールで販売するとお知らせしています。

今週は特にX-mas BIGセールとなっており、期間は2015年12月21日12時(お昼)まで。SIMフリーの32GBモデルで通常86,590円のところ6,090円OFFの80,500円となっています。

筆者が購入した時は発売直後で93,235円でしたのですでに1万円以上安くなっています。なお、EXPANSYS Japanでは購入後輸入されるため、商品代金のほかに税金がかかり、93,235円のときには4,400円が商品引渡時にかかりました。

また、技適マークはないので日本では利用できませんが、Windows 10 Mobileを搭載したハイスペックスマホ「Lumia 950 XL」もセール対象となっており、通常82,900円が80,900円で販売されています。

続きを読む

4Kディスプレイ搭載ハイエンドスマホ「Xperia Z5 Premium E6853」を購入したので開封して外観をチェック!SIMフリー版で技適マークも表示可能【レビュー】


SIMフリーな海外版4Kスマホ「Xperia Z5 Premium E6853」を購入!

日本でもNTTドコモから11月20日に発売されたばかりの世界初の4Kディスプレイを搭載した最新エクスペリアスマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 Premium」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)。

NTTドコモ向け「Xperia Z5 Premium SO-03H」はワンセグやフルセグ、NOTTV、おサイフケータイ(Felica)に対応しているのでこれらの機能が必須な場合には何の迷いもなく購入するのですが、今回はFelicaが必要なメインではないということもあり、以前に紹介したSIMフリーな海外モデル「Xperia Z5 Premium E6853」をEXPANSYS Japanにて購入しました。

事前に日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能であることがわかっていたので月々サポートなどの割引もなく少し高いですが、格安SIMなどの仮想移動体通信事業者(MVNO)のSIMカードを装着して利用するには十分です。

また、NTTドコモでは今年5月から例外があるものの購入してから半年間はSIMロック解除ができなくなっているので、SIMフリーで使うにはXperia Z5 Premium E6853のほうが良いということもあるかと思います。というわけで、ようやくXperia Z5 Premium E6853が届いたのでまずは開封してパッケージや外観などをチェックしてみたいと思います。

続きを読む

EXPANSYS Japan、4Kディスプレイ搭載のSIMフリースマホ「Xperia Z5 Premium E6853」を発売!海外モデルながら技適マークが表示可能


EXPANSYS JapanがSIMフリースマホ「Xperia Z5 Premium E6853」を発売!

EXPANSYS Japanが世界初の4Kディスプレイを搭載した最新エクスペリアスマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 Premium」のSIMフリーな海外モデル「Xperia Z5 Premium E6853」を発売したとお知らせしています。

同社ではすでに「Xperia Z5」と「Xperia Z5 Compact」のSIMフリーな海外モデル「Xperia Z5 E6653」および「Xperia Z5 Compact E5823」を販売しており、これらの2機種と同様に日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能となっていることを公式Twitterアカウント( @EXPANSYSJapan )にて投稿しています。

価格はXperia Z5 E6853(32GBモデル)で93,645円。カラーバリエーションはBlackおよびGold、Chromeの3色がありますが、記事執筆時にはGoldのみ在庫があり、他は入荷待ちとなっています。ただし、在庫は随時更新されているようなので欲しい色がある人は都度チェックしてみてください。

なお、EXPANSYS JapanではXperia Z5 PremiumのデュアルSIM版「Xperia Z5 Premium Dual E6883」も販売されていますが、こちらは技適マークがないようなのでご注意ください。

続きを読む

EXPANSYS Japan、SIMフリースマホ「Xperia Z5 E6653」と「Xperia Z5 Compact E5823」を発売!海外モデルながら技適マークが表示可能


海外モデルながらXperia Z5 E6653とXperia Z5 Compact E5823は技適マーク表示可能!

EXPANSYS Japanが最新エクスペリアスマートフォン(スマホ)「Xperia Z5」と「Xperia Z5 Compact」のSIMフリーな海外モデル「Xperia Z5 E6653」および「Xperia Z5 Compact E5823」を発売したとお知らせしています。

これらの2製品は「Xperia Z3」および「Xperia Z3 Compact」の海外モデル「D6603」と「D5803」と同様に日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能となっていることが明らかとなっています。

価格はXperia Z5 E6653(32GBモデル)が80,900円、Xperia Z5 Compact E5823(32GBモデル)が68,900円。なお、EXPANSYS JapanではXperia Z5のデュアルSIM版「Xperia Z5 Dual E6683」も販売されていますが、こちらは技適マークがないようなのでご注意ください。

続きを読む

EXPANSYS Japan、LTE対応SIMフリー8インチタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact SGP621」を販売中!海外モデルながら技適マークが表示可能


Xperia Z3 Tablet Compactの海外モデル「SGP621」は技適マーク表示可能!

EXPANSYS Japanは7日、最新エクスペリアタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」の海外モデルでLTE対応SIMフリーモデル「SGP621」を再入荷したとお知らせしています。

このSGP621は「Xperia Z3」および「Xperia Z3 Compact」の海外モデル「D6603」と「D5803」と同様に日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能となっていることが明らかとなっています。

Xperia Z3 Tablet Compactは同日、日本国内でもWi-Fiのみに対応したモデル「SGP611JP」(16GB版)および「SGP612JP」(32GB版)が発売されましたが、現時点ではLTEに対応したWi-Fi+Cellularモデルは日本国内で発売される予定はないため、LTE対応モデルを欲しいという場合にはSGP621をEXPANSYS Japanなどで購入するという手ができました。

続きを読む

一足お先に「Xperia Z3 Compact」を購入!海外向けSIMフリーモデル「D5803」は技適マークを表示可能ーーまずは開封してみた【レポート】


海外版SIMフリースマホ「Xperia Z3 Compact D5803」を購入!

人気のソニーモバイルコミュニケーションズ製最新エクスペリアスマートフォン(スマホ)の中でもよりコンパクトなフラッグシップモデルとして発表されたのが「Xperia Z3 Compact」です。

日本国内でもNTTドコモから11月中旬に「Xperia Z3 Compact SO-02G」が発売予定となっていますが、すでに海外では販売開始しています。

このXperia Z3 Compactですが、海外で販売されているモデルのうちの型番が「D5803」の製品には日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能となっています。

そこで、実際にこのD5803を個人輸入で購入し、一足先に使ってみていますので紹介したいと思います。まずは開封してパッケージや外観などについてレポートします。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。