次のWindows 10の大型アップデートは秋に「Fall Creators Update」

Microsoftは11日(現地時間)、アメリカ・シアトルで開催している開発者向けイベント「Build 2017」の2日目の基調講演にてパソコン(PC)など向けOS「Windows 10」の次期大型アップデート「Fall Creators Update」を今秋に提供すると発表しています。

Fall Creators Updateは先日リリースされたWindows 10における最新大型アップデート「Creators Update」(ビルド番号:1703)の次の大型アップデートで、これまで開発コード名「Redstone 3」と呼ばれていたもの。

なお、ビルド番号が1710や1711あたりになるとも噂されています(ビルド番号は前2桁が西暦の下2桁、後2桁が月)。今回紹介された内容以外にもさまざまな機能追加や改良が行われる予定なので今から提供開始が楽しみですね!

続きを読む