S-MAX

G-SHOCK

カシオ計算機、流れている音楽の検索などができるスマホ連携腕時計「G-SHOCK GBA-400」を9月19日に発売


ゼロから始めるスマートフォン

カシオ計算機(CASIO)は31日、スマートフォン(スマホ)などと連携する「G-SHOCK」の新製品として「GBA-400」を発表しています。発売日は2014年9月19日(金)を予定しており、メーカー希望小売価格は税別23,000円。

CASIOは2012年より、スマホなどと連携することで各種通知や音楽プレイヤーなどのコントロールが手元で行える腕時計のラインアップを拡充してきましたが、今回発売するGBA-400は音楽をより楽しむための機能を充実させたモデルとなります。

続きを読む

カシオ、スマホとBluetooth連携できる腕時計「G-SHOCKシリーズ」の新作「GB-6900B」と「GB-X6900B」を発表!時計からスマホの音楽プレイヤーを操作可能に


ゼロから始めるスマートフォン

カシオ計算機は8日、スマートフォンとBluetooth経由で連携できる腕時計「G-SHOCKシリーズ」の新作「GB-6900B」および「GB-X6900B」を発表しました。2013年9月21日より発売します。価格はメーカー希望小売価格で、GB-6900Bが18,900円、GB-X6900Bが21,000円。

同社は昨年、iPhoneやAndroid端末とBluetoothで連携する腕時計のG-SHOCKシリーズ「GB-5600AA」および「GB-6900AA」を発売していますが、今回発表されたGB-6900BとGB-X6900Bはこれらの後継機種となります。

続きを読む

実は富士通製でも繋がります!フルスペックスマホ「ARROWS NX F-06E」でG-SHOCKを連携してみた【レビュー】


実は富士通製スマホもG-SHOCKと繋がるんです!

NTTドコモから発売中のAndroidスマートフォン「ARROWS NX F-06E」(富士通製)は、5.2インチフルHD液晶、1.7GHzクアッドコアCPUを搭載し、フルセグにも対応したフルスペックスマートフォンです。

実は、昨年のモデルより富士通のスマートフォンはBluetooth 4.0にも対応しており、省電力機能「Bluetooth Low Energy(BLE)」対応機器を利用することもできます。今回は、BLE対応の腕時計「G-SHOCK」(カシオ計算機製)とARROWS NX F-06Eの連携について紹介します。

続きを読む

実はG-SHOCK連携対応!ドコモ×ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo N-03E」でG-SHOCKを連携してみた【レビュー】

d88bd675.jpg
ディズニーコラボモデルがG-SHOCKともつながる?

NTTドコモから発売中のディズニーコラボスマートフォン「Disney Mobile on docomo N-03E」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)は、ディズニーだけではなく、クアッドコアCPUを搭載するなどのハイスペックモデルとなっています。

また、ディズニーのかわいいデザインでありながら、実はBluetooth 4.0に対応しており、Bluetooth Low energy対応の腕時計「G-SHOCK」との機器連携もサポートされています。

今回は、そのG-SHOCKとのBlutooth連携について、実際に試してみましたので紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、MEDIAS LTE N-04DのG-SHOCK連動やmicroSDXCカード関連の不具合でソフトウェア更新を提供開始

78a9f7a6.jpg

MEDIAS LTE N-04Dにソフトウェア更新!

NTTドコモは19日、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」にG-SHOCKをBluetooth®接続した際、電話を着信してもG-SHOCKが鳴動しない不具合などが見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したとお知らせしています。

今回の更新で修正される不具合は以下の2点です。MEDIAS LTE N-04Dのソフトウェア更新は3回目で、更新にかかる時間は約6分。更新期間は2015年9月30日まで。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・携帯電話とG-SHOCKをBluetooth®接続した際、電話を着信してもG-SHOCKが鳴動しない場合がある。
・microSDXCカードを差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損される。

ご注意
・ソフトウェアアップデートを実施しても、microSDXCカードはご利用いただけません。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。