S-MAX

GALAXY_Note

NTTドコモ、発火スマホ「Galaxy Note7」を販売しないことが明らかに!当初は今冬モデルにラインナップしていたものの、爆発問題で中止に


NTTドコモから「Galaxy Note 7」は販売されず……

NTTドコモは19日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2016-2017冬春モデル新商品発表会」を開催し、海外で発売されたものの発火や発煙などの爆発問題で販売中止となったスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」(サムスン電子製)について販売しないことを明らかにしました。

発表会の質疑応答にて同社 代表取締役社長の吉澤 和弘氏は「当初はラインナップに入れるように検討していたが、発火問題があったのでラインナップとして取り扱わないという判断をした。サムスン電子からも日本での発売を見送りたいという話もあった。」と説明しました。

続きを読む

NTTドコモ向け「Galaxy Note7」と見られる「SC-01J」がFCC通過!サムスン電子のサポートページには「SM-N930D」が掲載


NTTドコモから「Galaxy Note7 SC-01J」が発売へ!FCC通過――写真は海外版

米連邦通信委員会(FCC)は24日(現地時間)、NTTドコモ向けスマートフォン(スマホ)と見られるサムスン電子製「SC-01J」(FCC ID「3LSC01J」)が通過したことを公開しています。

またサムスン電子のサポートWebページには、NTTドコモ向け「Galaxy Note7」と見られる「SM-N930D」が掲載されており、今秋以降に「Galaxy Note7 SC-01J」として投入されると見られます。

一方、すでに紹介したようにすでにGalaxy Note7は海外では8月19日より順次発売されており、電池の不具合によって9月2日から販売停止および販売された全品交換のリコールが発表されています。

全世界で交換対象の総販売台数は150万近くになるとのことで、一時販売停止しているものの、今後の販売状況などへの影響も心配されるだけに国内向けの発売時期などへの影響も気になるところです。

続きを読む

日本での発売にも期待!Samsungのペン入力に対応した5.7インチスマホ「Galaxy Note7 SM-N930FD」の外観や同梱品を写真で紹介【レビュー】


新しいペン入力対応大型スマホ「Galaxy Note7」の外観や同梱品をレビュー!

サムスン電子が今月2日に新たに発表したペン入力に対応した約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ搭載の大型スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」。発表通り、アメリカや台湾などにて8月19日より販売されており、アメリカでの価格は849.99ドル(約86,000円)となっている。

これまでの「Galaxy Note」シリーズと同様にワコムと技術協力して開発しているSペンによるペン入力に対応し、新たに防水・防塵(IP68準拠)に対応したことで、水に濡れた状態だけでなく水中でもペン入力が可能だという。また、セキュリティーも強化され、指紋認証に加えて虹彩認証にも対応し、USB Type-Cなどの最新仕様や最高性能に対応している。

日本での発売は明らかにされていないものの、すでに日本語ページが用意されていることからなんらかの形での投入が期待されているが、今回は一足先に海外版にて外観や同梱品を写真で紹介したいと思う。

続きを読む

Samsung、ペン入力に対応した次期大型スマホ「Galaxy Note7」を8月2日に発表すると正式予告!S7やS7 edgeに合わせて6を飛ばして7にーー発表会はライブ中継も実施


Samsungが次期スマホ「Galaxy Note7」を8月2日に発表へ!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は13日(現地時間)、ペン入力「Sペン」に対応したスマートフォン(スマホ)およびタブレット「Galaxy Note」シリーズの次期スマホ「Galaxy Note7」を2016年8月2日(火)に発表するとお知らせしています。

発表会「Samsung Galaxy Note Unpacked 2016」がアメリカ・ニューヨークにて同日11時(EDT)から実施され、同時にブラジル・リオデジャネイロで同日12時から、イギリス・ロンドンにて同日16時からも行われるほか、インターネット経由によるライブ中継も実施されます。なお、日本時間(JST)では2016年8月3日(水)0時から。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「GALAXY Note Edge SCL24」にAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


au向けスマホ「GALAXY Note Edge SCL24」がAndroid 5.0 Lollipopに!

KDDIは27日、昨年10月に発売したau向けサムスン電子製スマートフォン(スマホ)「GALAXY Note Edge SCL24」により新しいプラットフォーム「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみでネットワーク経由で行なう方法とパソコンにUSBケーブルで接続して行う方法が用意されており、更新時間は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)およびLTEを利用する場合に約30分、3Gを利用する場合に約50分、パソコンを利用する方法で約13分となっています。アップデートファイルサイズは本体のみで約1.2GB、パソコンを利用する方法で約2GB。主な改善内容は以下の通り。

Android 5.0による機能・操作性の向上
・統一感のある画面デザイン、背景カラーに変更
・ロックスクリーン画面の通知がポップアップ表示になり視認性が向上

詳しくは以下のページをご確認ください。
OSアップデートにおける主な機能追加について(403KB)[PDF]

※更新されるソフトウェアには、上記以外により快適にGALAXY Note Edge SCL24をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

台湾で販売中の新スマホ「Galaxy Note5 SM-N9208」は予約なしで当日購入可能!Webストアでは1ShopMobile.comにてGalaxy Note5 SM-N920Iが販売開始


shimajiro@mobiler

世界に先駆けて台湾にて8月15日より販売が開始されたSamsung Electronic(以下、サムスン電子)製スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note5」は"台北の秋葉原"とも呼ばれる三創数位生活園区(以下、三創生活)にあるSamsungショップにて現在も予約なしで当日購入が可能だ。

そのため、台北を訪問する旅行者でも本体の購入だけなら特に面倒な手続なしに購入することができる。販売価格はGalaxy Note5の32GBモデルでは23,880台湾ドル(約92,000円)。

ただし、特典である無線充電器に関しては発売時点と変わらずに在庫がないとのことで、無線充電器の当日受取は不可となっている。

続きを読む

Samsungの新スマホ「Galaxy Note5」の台湾版を使ってみた!気になった仕様を紹介――デュアルSIMやLTE対応周波数、黒板機能など【レビュー】


shimajiro@mobiler

世界に先駆けて8月15日に台湾にて販売が開始されたSamsung Electronics(以下、サムスン電子)製スマートフォン(スマホ)の新機種「Galaxy Note5(型番:SM-N9208)」。

すでに紹介したように筆者も前日より並んで限定200台の先行販売で購入した。購入したのは32GBモデルのGold Platinumで、価格は23,880台湾ドル (約92,000円)だった。

今回は実際に使ってみてまずは気になった仕様についてデュアルSIMや対応周波数帯、黒板機能などをざっくばらんに紹介する。なお、台湾では限定200台の後もGalaxy Note5が販売されており、在庫があるということだ。

続きを読む

世界最速発売されたサムスン電子製新スマホ「Galaxy Note5」を台湾で購入!先着20名限定イベントにも参加――外観なども紹介【レポート】


shimajiro@mobiler

既報通り、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は14日、米国のニューヨークにてプレス向けイベントを開催して新しい約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED/有機ELディスプレイ搭載スマートフォン(スマホ)「Galaxy S6 edge+」および「Galaxy Note5」の2機種を発表した。

このうち、Galaxy Note5を8月15日(土)に台湾・台北の三創数位生活園区(以下、三創生活)にあるSamsungストアにて先行体験会を開催して、合わせて、限定200台を先行販売することを案内していた。Galaxy Note5が一般向けに発売されるのは台湾で世界初となるとのこと。

そこでさっそくこのイベントに参加し、発表されたばかりのGalaxy Note5を購入することができたのでその模様を写真を交えて紹介する。

続きを読む

Samsung、5.7インチWQHD有機ELディスプレイ搭載大型スマホ「Galaxy S6 edge+」と「Galaxy Note5」を発表!金属とガラスの高級ボディーを採用


Samsungが大型スマホ「Galaxy S6 edge+」と「Galaxy Note5」を発表!

Samsung Electronics(サムスン電子)は13日(現地時間)、米・ニューヨークにあるLicoln Centerなどにてプレス向けイベント「Galaxy Unpacked 2015」を開催し、新しいスマートフォン(スマホ)として約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED/有機EL(約518ppi)な大型ディスプレイを搭載した「Galaxy S6 edge+」および「Galaxy Note5」の2機種を発表しています。

両機種ともにグローバル市場にて今年8月中旬より発売され、発表会場となった米国や香港、韓国などでは8月21日より、またそれより先に台湾でGalaxy Note 5が最速の8月15日に発売されるということです。日本については明らかにされていませんが、これまで「GALAXY Note」シリーズが発売されてきただけに期待したいところです。

続きを読む

GALAXY SHOPで「GALAXY Note Edge」のフロストホワイトを予約して購入すると特典がプレゼントされるキャンペーンを実施


GALAXY Note Edgeのフロストホワイト予約購入キャンペーンが実施!

NTTドコモおよびauから11月13日(木)に発売される本体右側に曲面有機ELディスプレイを追加した5.6インチQuad HD+(1440+160×2560ドット)Supre AMOLEDディスプレイや2.7GHzクアッドコアCPU、3GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「GALAXY Note Edge」(サムスン電子製)のFrost White(フロストホワイト)。

サムスン電子が日本国内で展開している家電量販店内に設置されたブランドショップ「GALAXY SHOP」にて事前に予約して11月16(日)までに購入した場合限定で素敵な特典をプレゼントする「【GALAXY SHOP限定】GALAXY Note Edge(フロストホワイト)予約購入キャンペーン」が実施されています。

また、11月13日にGALAXY SHOPで購入した場合にはさらなる特典もあるとのこと。特典が何になるのかは店舗によってことなるため詳細はGALAXY SHOP各店(店舗一覧は http://www.samsung.com/jp/galaxyshop にて)にお問い合わせください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。