au向け「GALAXY SⅢ Progre SCL21」にAndroid 4.1にOSバージョンアップ!

KDDIは12日、au向け「2012年冬モデル」のスマートフォン「GALAXY SⅢ Progre SCL21」(サムスン電子製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は、以下の通り。更新にかかる時間は、Wi-Fi利用で約35分、LTE利用で約35分、3G利用で約100分、パソコン利用で約15分となっています。なお、更新はWi-Fiのが奨められており、更新にかかる時間は、ユーザーのインターネット回線環境やバックアップするデータ量により異なる場合があるとしてます。
・Android 4.1による機能・操作性向上
・カメラの機能向上
・マルチウィンドウ対応などの操作性向上

詳しくは以下のページをご確認ください。
OSアップデートにおける主な追加機能について(1.6MB)[PDF]


続きを読む