S-MAX

GalaxyS7edgeOlympicGamesEdition

オリンピックをモチーフにした2016台の限定スマホ「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition SCV33」とウェアラブルイヤホン「Gear IconX」を写真と動画で紹介【レポート】

Galaxy S7 edgeをベースに、オリンピックをモチーフとした限定モデルが登場

既報通り、サムスン電子ジャパンは14日、au向け最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge(型番:SCV33)」(Samsung Electronics製)をベースに、オリンピックをモチーフとした「Olympic Games Edition」をKDDIおよび沖縄セルラーから2016年7月19日(火)に2016年リオ・オリンピック開催に合わせて2016台販売することを発表した。

販売はau公式Webストア「au Online Shop」で行われ、すでに同日14日正午より事前予約受付が実施されている。本稿執筆時点ではまだ予約が受け付けられており、キャンセル待ちの可能性もあるが、まだ2016台には達していないようだ。

このモデルは日本のほか、オリンピックの開催国のブラジルやアメリカ、中国、ドイツ、韓国の6カ国で発売されるが、日本市場向けのみ完全コードレスなウェアラブルイヤホン「Gear IconX」が同梱。価格(税込)は本体価格が122,040円で、実質72,360円からとなっている。

今回は同日に行われた新製品発表会におけるGalaxy S7 edge Olympic Games EditionやGear IconXの外観などを写真と動画で紹介していく。

続きを読む

KDDI、au向け最新スマホ「Galaxy S7 edge」のリオオリンピック記念モデル「Olympic Games Edition」を2016台限定で販売!7月19日発売で、7月14日正午より予約開始


Galaxy S7 edgeのリオオリンピック記念モデル「Olympic Games Edition」がauから2016台限定で発売!

サムスン電子ジャパン(以下、SEJ)は14日、最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge」(Samsung Electronics製)のブラジル・リオオリンピックを記念した限定モデル「Olympic Games Edition」をau向けに2016台販売するとお知らせしています。

販売はauの公式Webストア「au Online Shop」にて実施され、この後、2016年7月14日(木)正午(12時)より事前予約受付が開始され、2016年7月19日(火)正午より販売開始されます。

価格(税込)は本体価格が122,040円(分割5,085円/月×24回)、毎月割がauスマートパス加入時で-2,070円/月×24回(総額-49,680円)、実質負担額が72,360円(分割3,015円/月×24回)など。

日本では完全コードレスなウェアラブルイヤホン「Gear IconX」が同梱されるほか、現在、au向け「Galaxy S7 edge SCV33」向けに実施されている急速充電対応ワイヤレス充電器がもれなくもらえる「au史上最大バッテリーキャンペーン」の対象となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。