S-MAX

GoogleCardboard

ワイヤレスジャパン2016:ついにハードキーが増設された新型簡易VRキットから法人向けソリューションまで!まだまだあったモバイル関連展示をまとめて紹介【レポート】


ワイヤレスジャパン2016の最終レポートはモバイル関連展示をまとめて紹介!

通信技術やモバイル関連の展示会「ワイヤレスジャパン2016」が2016年5月25日(水)~27日(金)の3日間に渡って東京・お台場の東京ビッグサイトにて開催されました(「ワイヤレステクノロジーパーク2016」や「運輸・交通システムEXPO」、「ドローンソリューション&技術展」も同時開催)。

何回かに分けて紹介してきたワイヤレスジャパン2016のレポートも最後になりますが、今回はこれまで紹介しきれなかった気になった展示を駆け足気味ではありますが、まとめて紹介していこうかと思います。

続きを読む

第22回 東京国際ブックフェア:今年はスマホで手軽に楽しめる3D VRが熱い!Google Cradboard互換のお手軽3D VRキットを展示していたブースをまとめて紹介【レポート】

6c3fcff1.jpg
今はスマホで3Dが旬なのか!?関連のブースをまとめてレポート!

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2015年7月1(水)~4日(土)までの4日間に渡って電子書籍を含むあらゆる本や書籍などの出版物全般を扱う国内最大の展示会「第22回 東京国際ブックフェア(TIBF2015)」が開催されていました。併催イベントは第19回電子出版EXPOやコンテンツ東京2015、第4回 クリエイターEXPO、第3回 プロダクションEXPO、第3回 制作、配信 ソリューション展、第5回 キャラクター&ブランド ライセンス展、第1回コンテンツマーケティングEXPO、第1回先端コンテンツ技術展。

本イベントではスマートフォン(スマホ)をディスプレイとして利用する「Google Cardboard」互換を含む3Dバーチャルリアリティー(VR)対応ヘッドセットを展示しているブースが多数出展していました。

そこで、本記事ではスマホを利用した3D VR関連の展示をしていた3つのブースをまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

カンタンお手軽なVRキットでGoogle Cardboardをやってみよう!組立型ヘッドセット「Taovisor」(タオバイザー)」を使ってみた【レビュー】


Google Cardboardを導入の敷居の低い格安ヘッドセットで試してみた!

ステレオスコープの技術を利用したGoogleのバーチャルリアリティー(VR)用スマートフォン(スマホ)向けヘッドマウントケース「Google Cardboard」。

Google純正のダンボールでできたGoogle Cardboard以外にもサードパーティーからも互換性のあるヘッドマウントケースがいくつか販売されており、対応アプリも数多く登場しています。

今回は先日、WIRELESS JAPAN 2015にて日本Androidの会が展示していた1,500円という非常に安価なGoogle Cardboard互換のスマホ向けヘッドマウントケース「Taovisor(タオバイザー)」を購入し、実際に入手できましたのでじっくりと紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。