S-MAX

HWD31

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+のCA対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」に新色Berryを追加!11月6日に発売し、auからも販売


Speed Wi-Fi NEXT W01に新色Berryが発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は22日、キャリアアグリゲーション(CA)に対応することで下り最大220Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01(型番:HWD31)」(華為技術日本製)にて新色「Berry」を追加すると発表しています。発売日は2015年11月6日(金)。また、KDDIおよび沖縄セルラーも同様に同日より販売されます。

Berryは鮮やかなビビッドトーンのピンクに深みのあるディープトーンのピンクを組み合わせることで、ファッショナブルなコーディネートを表現しているとのことです。これまで販売されてきたMARINE(マリン)とWHITE(ホワイト)と合わせて3色展開となります。

続きを読む

初代WiMAXユーザーは活用すべし!UQの下り最大220MbpsのWiMAX 2+に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を「史上最大のタダ替え大作戦」で機種変更してみた【レポート】


shimajiro@mobiler

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)や各仮想移動体通信事業者(MVNO)から1月30日(金)に発売された高速通信サービス「WiMAX 2+」のキャリアアグリゲーション(CA)対応によって下り最大220Mbpsに対応する「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)。

すでにUQで契約している初代WiMAXサービスの回線から「史上最大のタダ替え大作戦」(以下、タダ替え大作戦)ができるので、今回はタダ替え大作戦を利用して"機種変更"してみた。

もちろん、タダ替え大作戦を使わずに初代のWiMAXを一度解約し、WiMAX 2+を再度新規契約という手もあるけれど、もろもろの手続きが多少手間なのと、UQの場合は@niftyやSo-netなどのMVNOと異なり、新規契約時に10,000円を超えるようなキャッシュバックを行うことがほとんどない(今も行っていない)ので、タダ替え大作戦を適用して機種変更を行うのと、いちど解約して新規新規で再契約をするのも大きな差はなく、それであれば手間の少ない「タダ替え大作戦」で機種変更をしようと考えた次第だ。

続きを読む

下り最大220MbpsのWiMAX 2+と4G LTEに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」はUQ版とau版でなにが違う?【レポート】

「Speed Wi-Fi NEXT W01」はUQ版とau版で異なる点はあるのか?

既報の通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は15日、高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応した新サービスおよび新商品を披露する「WiMAX 2+ 新サービス・新デバイス発表会」を開催し、LTE-Advancedの技術要素である「キャリアアグリゲーション(CA)」で下り最大220Mbpsに対応したHuawei Technologies製のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01(メーカー型番:HWD31)」(以下、W01)を2015年1月30日(金)に発売することを発表した。

発表会場でもお披露目されたW01だが、同じタイミングでKDDIからau版のW01も発表されていた。

19日にKDDIが開催した「2015年冬モデル 新商品・新サービス 発表会」の展示会場でau版のW01が展示されていたのでUQ版との違いを説明員に聞いてみた。

続きを読む

ヤ倍速なCA対応下り最大220MbpsのUQ向けモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を写真と動画でチェック【レポート】

下り220Mbpsのヤ倍速 Speed Wi-Fi NEXT W01

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は15日、高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応した新サービスおよび新商品を披露する「WiMAX 2+ 新サービス・新デバイス発表会」を開催し、複数の周波数帯を束ねて通信して高速化などを行なう「キャリアアグリゲーション(CA)」技術に対応したファーウェイ・ジャパン(以下、ファーウェイ)製WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01(メーカー型番:HWD31)」(以下、W01)を発表した。

発売は2015年1月30日を予定しており、本日1月16日から予約も開始している。価格もすでに紹介したように公式Webストア「UQ WiMAXオンランショップ」では2年契約の「UQ Flat ツープラス」(後日、提供開始される「UQ Flat ツープラス ギガ放題」に変更可能)に加入しておトク割提供時で単体で2,800円、クレードルセットで4,800円となっており、現在、WiMAXを利用している場合には「WiMAX 2+史上最大のタダ替え大作戦」によって無料で乗り換えることが可能だ。

なお、CAによる下り最大220Mbpsは2015年3月末予定のファームウェアバージョンアップで対応すると案内されている。

今回は発表会のタッチ&トライコーナーにて展示されていたW01の外観とタッチ操作を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+におけるキャリアアグリゲーションを用いた下り最大220Mbpsを先行で試せるパイロットモニターを実施!2月下旬から栃木県在住の抽選で50名のみ


WiMAX 2+のCAによる下り最大220Mbpsを先行して試せるパイロットモニターを実施!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は15日、高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応した新サービスおよび新商品を披露する「WiMAX 2+ 新サービス・新デバイス発表会」を開催し、WiMAX 2+においてLTE-Advancedの技術要素である「キャリアアグリゲーション(CA)」による下り最大220Mbpsを先行して試せる「CA技術による220Mbpsパイロットモニター」を実施します。

パイロットモニターの募集は専用Webページ( http://www.uqwimax.jp/220monitor )にて2015年1月16日(金)10時から2月9日(月)まで行われます。ただし、応募できるのは栃木県在住者に限定され、応募した人の中から抽選で50名のみとなっています。

当選した人にはCAによる下り最大220Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01(メーカー型番:HWD31)」(ファーウェイ・ジャパン製)および利用料が無償で貸し出され、モニター期間の2015年2月下旬〜3月31日(火)まで利用できます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。