S-MAX

ICONIA

8.1インチタブレットを使い倒そう!Windows 8搭載「ICONIA W3-810」の基本性能とオプションの専用キーボードを紹介【レポート】


「ICONIA W3-810」をもっと知ろう!今回は基本性能と専用キーボードにフォーカス!

日本エイサーから販売されている8.1インチディスプレイサイズの世界初フルWindows 8搭載PCとなる「ICONIA W3」。

前回は外観を中心に紹介しましたが、今回は、Windows PCの基本性能をチェックするべくエクスペリエンスインデックスと、本体と同時発売になった専用キーボードの紹介をしたいと思います。


続きを読む

Windowsタブレットの新たなスタンダードになるか!?8.1インチサイズにWindows 8 Proを搭載した「ICONIA W3-810」の外観をチェック【レポート】


片手で持てるフルWindowsマシン「ICONIA W3-810」が登場!

日本エイサーから本日発売開始された「ICONIA W3」は、世界で初めてとなる8.1インチ画面の筺体にWindows 8 Pro(32ビット版)を搭載したタブレットPCです。

マイクロソフトから既に発売されている「Surface Pro」と異なりCPUにIntel製のモバイル向け省電力CPUの「Intel Atom Z2760」を採用し、小さいボディに長い稼働時間を実現した“持ち歩きに特化したモバイルPC”です。

今回、先行して発売された北米モデルで、日本国内向けと同じスペックの64GBモデルを入手したので外観と基本性能をレビューしたいと思います。

続きを読む

日本エイサー、タブレット「ICONIA TAB A200」にAndroid 4.0 ICSへのバージョンアップを開始

a3d1b146.jpg


日本エイサーは23日、10.1インチサイズAndroidタブレット「ICONIA TAB A200」において最新プラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」へのOSバージョンアップを行うソフトウェア更新ファイルの提供を開始したと発表しています。更新は無線LAN(Wi-Fi)経由で適用するとのこと。

今回の更新でアップデートされる内容は主に以下の3点です。

1. 最適化によるパフォーマンスの向上
2. ファイル管理アプリのプリインストール
3. ホーム画面にてアイコンを重ねて複数アプリをグループとして登録できる機能を追加


続きを読む

日本エイサー、低価格な10.1インチAndroidタブレット「ICONIA TAB A200」を4月25日発売

d0974d1b.jpg

ゼロから始めるスマートフォン

日本エイサーは4月18日、10.1インチAndroidタブレット「ICONIA TAB A200」を国内販売すると発表しました。店頭想定価格は34,800円で、4月25日(水)より全国量販店にて順次販売が開始されます。本製品の特設サイトも開設されています。


ICONIA TAB A200は、10.1インチディスプレイを搭載したAndroidタブレットです。昨年同社より発売された「ICONIA TAB A500」を若干スペックダウンさせ低下価格化した製品で、内部ストレージが16GBから8GBへ変更されたり、リアカメラやHDMI出力ポートが省かれるなどしています。

続きを読む

日本エイサー、Android 3.2搭載7インチタブレット「ICONIA TAB A100(マンガロイド)」を11月18日に発売開始

a878728d.jpg

ゼロから始めるスマートフォン

日本エイサーは、Android 3.2(開発コード名:Honeycomb)を搭載したコンパクトなアンドロイドタブレット「ICONIA TAB A100(マンガロイド)」を2011年11月18日(金)から開始することを発表しました。

販売チャネルは全国の量販店で、実売想定価格は37,800円となっています。例えば、Amazon.co.jpでは、34,360円(送料無料)となっています。

発売に合わせた特設サイト「ICONIA TAB A100」もオープンされています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。