S-MAX

IIJmioプリペイドパック

エムオン・エンタテインメント、IIJ プリペイドパックのSIMカードが付属した雑誌デジモノステーション増刊本「SIM PERFECT BOOK」を12月12日に発売!1500円で本も読めて、そのまま通信できる


SIMカードが付録の書籍が登場!

エムオン・エンタテインメントは26日、雑誌「デジモノステーション」の増刊として付録として「SIMカード」が付属したムック本「SIM PERFECT BOOK」を2014年12月12日(金)に発売すると発表しています。価格は1,500円(税込)。

付属するSIMカードはインターネットイニシアティブがNTTドコモ回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供するデータ通信サービス「IIJmio プリペイドパック for BIC SIM」のSIMスターターパックとなっており、利用期間は開通後3ヶ月間でデータ通信量500MBが含まれています。なお、SIMカードサイズはmicroSIMカード(3FF)。

続きを読む

ワイヤレスジャパン2014:IIJ、NTTドコモ回線を使った“通話+データ通信”のMVNOサービス「みおふぉん」を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
とにかく維持費を安くスマホを使いたい!という人にもってこいなIIJの新サービス

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて5月28日(水)から30日(金)までモバイルおよび無線ネットワークに関連した技術や製品の展示会「WIRELESS JAPAN 2014(ワイヤレスジャパン2014)」が開催されました。

今回は、IIJ(インターネットイニシアティブ)ブースにて今年3月からサービスを開始しているNTTドコモの回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)による通話とデータ通信に対応した安価なモバイルサービス「音声通話機能付きIIJmio高速モバイル/Dサービス」(愛称:みおふぉん)が展示されていましたので紹介します。


続きを読む

レノボ、8インチAndroidタブレット「YOGA TABLET 8」の3G対応版を2月1日発売!500MBまで使えるIIJmioのSIMカードを同梱して29800円


ゼロから始めるスマートフォン

レノボ・ジャパンは28日、Androidタブレット「YOGA TABLET 8」(Lenovo製)の3Gモデルを2014年2月1日(土)に発売すると発表しています。価格は29,800円。家電量販店やテレビショッピングなどで購入できます。

今回発売されるものは、YOGA TABLET 8のSIMロックフリーで3G(W-CDMA)通信に対応したモデルです。500MBのデータ通信が可能なプリペイド型SIMカード「IIJmioプリペイドパック」が同梱されます。

続きを読む

シネックスインフォテック、デュアルSIM対応SIMフリースマホ「freetel」を11月16日に発売開始!国内最安クラスの1万2800円


デュアルSIM対応SIMフリースマホ「freetel」を11月16日に発売開始!

シネックスインフォテックは14日、SIMカードを2枚装着できる「デュアルSIM」に対応し、SIMロックのかかっていないSIMフリーのスマートフォン「freetel」(プラスワン・マーケティング製)を2013年11月16日(土)に発売開始すると発表しています。

特長としては国内最安クラスの本体価格12,800円という廉価モデルであることです。また、今回、発売を記念し、2013年12月31日(火)まで本体価格にプラス1,000円~2,000円でSIMカードを同梱するセット販売も行うとしています。

続きを読む

ASUS、Fonepadとのセット購入で「IIJmioプリペイドパック」が割引されるキャンペーンを実施中

ゼロから始めるスマートフォン

ASUSがAndroidタブレット「ASUS Fonepad ME371MG」と500MBのデータ通信が利用できる「IIJmioプリペイドパック(IM-B006)」を同時に購入した人を対象に、IIJmioプリペイドパック(IM-B006)の購入金額が割引されるキャンペーン「ASUS Fonepad購入者限定!『同時購入キャンペーン』」を2013年5月1日(水)から実施しています。

キャンペーン対象期間は、2013年5月1日(水)~2013年6月30日(日)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。