S-MAX

IME

Google日本語入力の後継キーボードアプリ「Gboard」のAndroid向けが最新β版で日本語に対応!導入方法や使い方を紹介


ゼロから始めるスマートフォン

Googleが開発・提供するAndroid向け文字入力アプリ「Gboard - Google キーボード」の最新ベータ版にて日本語に対応しています。そこで今回は、Gboardアプリの概要やベータ版へ参加して実際に使ってみる方法、ちょっとした使い方を紹介します。

利用するにはアプリ配信マーケット「Google Playストア」の「Gboard - Google キーボード - Android アプリのテスト - Google Play」からGboardのテストプログラムに参加することで、ベータ版のアプリをダウンロード&インストールできるようになります。

あくまでテスト版なので不具合や足りない機能もあるでしょうが、そんな時はGoogle Playストアから開発元へフィードバックを送ってやって下さい。なお、iPhoneやiPadなどのiOS向け「Gboard」はすでに今年9月に日本語に対応しています

続きを読む

iPhoneやiPadなどで使えるGoogleのiOS向け文字入力アプリ「Gboard」が日本語に対応!Google日本語入力を統合して実現し、高い変換性能と便利なWeb検索が合体


ゼロから始めるスマートフォン

Googleは19日(現地時間)、iPhoneやiPadなどで使えるiOS向けの文字入力(ソフトウェアキーボード)アプリ「Gboard」の最新バージョン1.11.0を提供開始し、日本語に対応させたとお知らせしています。

Gboardは、Google検索が統合されたキーボードアプリで、キーボード上の「G」ボタンをタップすると検索窓が表示され、キーボード上でGoogleのWeb検索ができるのが特長です。

続きを読む

ジャストシステム、日本語文字入力システム「ATOK」でAndroidとWindows、Macで辞書登録データを同期できる「ATOK Sync AP」を提供開始!ATOK Passport契約者が利用可能


日本語入力アプリ「ATOK」のAndroidでWindowsやMacと双方向同期が可能に!

ジャストシステムは15日、常に日本語入力システム「ATOK」の最新版をWindows、Mac、Androidを搭載した製品にて最大10台まで利用できる月額サービス「ATOK Passport」向けに「ATOK Sync AP」を提供開始したと発表しています。

対象は月額286円(税別)のATOK Passportおよび月額476円(税別)のATOK Passport [プレミアム]で、「ATOK Sync アドバンス」の機能拡張版として提供されます。

同日公開したアップデートを適用することで、ATOK Passport契約者はATOK Sync APを利用可能。今回のアップデートによってATOK Passportが展開する全プラットフォーム間の「ATOK」において双方向で登録した単語の同期が可能になるということです。

続きを読む

Google、キーボードからググッて結果を即入力できるiPhoneなど向け文字入力アプリ「Gboard」を提供開始!絵文字やアニメGIFなどが手軽に挿入可能


GoogleがiPhoneなど向け入力アプリ「Gboard」をリリース!

Googleは12日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS向け文字入力アプリ「Gboard」を提供開始したとお知らせしています。利用料は無料ですが、アルファベット入力のみで日本語などには対応せず、現時点ではアメリカのみで利用可能。

アプリ名は「Google」のGに「Keyboard」のboardを付けるという他のGoogleの「Gmail」などと同じようになっており、機能的にはGoogleの検索機能と文字入力を合わせています。


続きを読む

Google、Android向け手書き入力アプリ「Google手書き入力」を提供!日本語を含む82言語に対応し、絵文字も入力可能


ゼロから始めるスマートフォン

Google(グーグル)は15日(現地時間)、新しいAndroid向け入力アプリ「Google手書き入力」を配信開始しています。アプリ配信マーケット「Google Playストア」からダウンロードでき、利用料は無料。対応プラットフォームはAndroid 4.0.3(開発コード名:IceCream Sandwich)以降。

日本語を含む82言語に対応した手書き入力アプリで、日本語はひらがなやカタカナはもちろん、漢字は楷書体や草書体にも対応しています。また、絵文字も利用できます。ただし、変換機能はありません。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。