S-MAX

IP電話

LINE、IP電話サービス「LINE電話」をiPhoneでも提供開始!Android版と同様の本人確認プロセスを導入済み


IP電話サービス「LINE電話」をiPhoneでも提供開始!

LINE Corp.は2日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」のiPhone版をバージョンアップを行い、国内外の固定・携帯電話番号へ低料金で通話ができる「LINE電話(LINE CALL)」( http://line.me/ja/call )に対応したとお知らせしています。

少し前にLINEのiPhone版が海外でLINE電話に対応し、国内でも近いうちに対応するのではと紹介していましたが、今回、正式に対応したことが発表されました。

iPhone版LINEの最新バージョンは4.3.0とAndroid版と同じになっています。アプリ配信マーケット「App Store」にてダウンロード・インストール・アップデートできるようになっています。

続きを読む

LINE、IP電話サービス「LINE電話」の利用時に端末・電話番号の確認プロセスを追加!Android版LINEを最新版4.3.0にアップデートで対応


「LINE電話」の利用時に端末・電話番号の確認プロセスを追加!

LINE Corp.は28日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・メールサービス「LINE(ライン)」においてAndroid向け最新版(バージョン4.3.0)を公開し、先月17日にAndroid版を先行提供開始した一般の固定電話や携帯電話に電話をかけられるIP電話サービス「LINE電話/LINE Call」( http://line.me/ja/call )についてより安心して利用できるように本人確認のためのプロセスを強化したとお知らせしています。

同社では今月4日にLINE電話において電話番号が偽装できる問題があるとして今月中をめどにLINEのアプリをバージョンアップし、SIM情報やネットワーク接続状況の確認、不正使用検知アルゴリズムによる確認といった確認プロセスを追加適用することで不正利用を防ぐとしていました。

続きを読む

通話料を節約したい?数ある通話アプリの中で、どのアプリを選択すべき?


ITライフハック

ここ数年で日本の携帯事情は激変した。いちばん大きかったのが昔ながらのフィーチャーフォンからスマートフォンへの移行が一気に進んだことだろう。

ことスマホに関してはアップルのiPhoneシリーズやサムスンのGalaxyシリーズ、ソニーモバイルコミュニケーションズのXperiaシリーズ、シャープのAQUOS PHONEシリーズといった人気機種へフィーチャーフォンからの乗り換えが進み、スマホへの移行もひと段落した感がある。

各キャリアとも2年縛りや割賦方式による端末発売で、機種変更の際には解約手数料や、割賦の清算等が必要になるため、スマホの機種変更が一気に進むような大きな動きは、新型iPhoneシリーズの登場まではないだろう。そして昨年暮れくらいから、スマホユーザーが気にするようになったポイントが、スマホにかかる料金、特に通話料に関してユーザーの注目が集まっている。

続きを読む

普通の電話と仕組みはどう違う?LINEから固定電話や携帯電話へ通話ができる「LINE電話」の裏側を通信内容から探る【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

LINE電話ではどんな通信が行われている?

LINEから一般の固定電話や携帯電話に電話をかけられるIP電話サービス「LINE電話/Line Call」がAndroid先行で提供開始されました。IP電話技術を用いることによる安価な通話料と、固定電話や携帯電話にも通話ができる汎用性を両立したサービスです。もともとLINEにはLINEユーザー同士の無料通話機能がありましたが、LINE電話では固定電話や携帯電話につながるということで、その仕組みに興味を引かれるところです。

そこで、今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、LINE電話の無料通話とあわせて調べることで、その仕組みに迫っていきたいと思います。

続きを読む

LINE、国内外の固定・携帯電話番号へ低料金で通話ができるサービス「LINE電話」をAndroid向けに先行提供開始!日本を含む8カ国で利用可能――iPhone向けも近日中に


LINE電話のAndroid版が先行リリース!

LINE Corp.は17日、同社が無料通話・無料メールサービスとして展開する「LINE(ライン)」において一般の固定電話や携帯電話に電話をかけられるIP電話サービス「LINE電話/LINE Call」( http://line.me/ja/call )をAndroid向けに転校して提供開始したと発表しています。

LINE電話はLINEのAndroid向けアプリの最新バージョン(Ver 4.1)をアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて導入することで利用できるようになります。ただし、LINE電話を利用するにはLINEを携帯電話番号認証を使って登録したユーザーのみで、Facebook認証のみでLINEを利用している場合は利用できないのでご注意ください。なお、iPhoneなどのiOS向けも近日中に提供するとしています。

利用できる国・地域は日本や米国をはじめ、世界8カ国(日本・アメリカ・メキシコ・スペイン・タイ・フィリピン・コロンビア・ペルー)。今年2月にサービスが発表されたときに比べ、コロンビアとペルーが追加されています。

利用料は料金を事前にチャージして購入する「コールクレジット」と30日間利用できる「30日プラン」(上限60分)の2プランが用意されており、コールクレジットでの通話料は固定電話宛が3円/分、携帯電話へは14円/分、30日プランでの通話料は固定電話へのみ通話する場合は2円/分、固定電話および携帯電話のそれぞれに通話する場合はいずれも6.5円/分となっています。

続きを読む

無料通話・無料メールアプリ「LINE」にて固定電話や携帯電話などに電話できるIP電話サービス「LINE電話/LINE Call」を3月から提供開始!国際電話にも対応


LINEから固定電話や携帯電話に電話できる「LINE電話」が3月から開始!

LINE Corp.は26日、同社が無料通話・無料メールサービスとして展開する「LINE(ライン)」において一般の固定電話や携帯電話に電話をかけられるIP電話サービス「LINE電話/LINE Call」を2014年3月から提供すると発表しています。

日本国内のほか、米国やメキシコ、スペイン、タイ、フィリピンの6カ国で提供するとのことです。なお、国際電話にも対応しています。

利用料は料金を事前にチャージして購入する「コールクレジット」と30日間利用できる「30日プラン」(上限60分)の2プランが用意されており、コールクレジットでの通話料は固定電話宛が3円/分、携帯電話へは14円/分、30日プランでの通話料は固定電話へのみ通話する場合は2円/分、固定電話および携帯電話のそれぞれに通話する場合はいずれも6.5円/分となっています。

続きを読む

NTTドコモの番号で海外滞在中でも国際ローミング料金を払わずに着信するために「転送でんわ」と「050 Plus」を活用してみる【ハウツー】


shimajiro@mobiler

しばらく海外に滞在することになるので、普段国内で使っているNTTドコモの携帯電話番号宛の着信を「転送でんわ」サービスを使ってIP電話(VoIP)サービス「050 Plus」の電話番号宛に転送することで、国際ローミングの料金を支払いせずに、日本のNTTドコモ宛の番号を050 Plusの番号で着信できるように設定してみた。

転送でんわを使って、自分のNTTドコモ宛の番号にあった着信を、050 Plusの番号宛に転送することで、相手側には特に変更などの通知をすることなく、自分のNTTドコモ宛の着信を050 Plusの番号で受けることが可能になるので、普段国内で使っているNTTドコモの番号を活かしつつ、高額な国際ローミングの通話料を支払う必要がなくなるのだ。

続きを読む

フュージョン、月額基本料0円のIP電話サービス「IP-Phone SMART」のAndroidアプリ「SMARTalk」を提供開始


IP-Phone SMARTのAndroidアプリが提供開始!

楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズ(以下、フュージョン)は20日、「スマホの通話料をトコトン安くする」をコンセプトとしたスマートフォンユーザー向けのIP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」(以下、IP-Phone SMART)の公式アプリ「SMARTalk(スマートーク)」のAndroid版の提供を開始したと発表しています。

Android向けアプリは、Android 2.2(開発コード名:Froyo)以降で利用可能で、プッシュ通知でバッテリーの消耗を抑えられるほか、ノイズキャンセリングや通話録音等通話アプリとして多彩な機能を搭載しているということです。

続きを読む

IP電話サービス「050 plus」の新機能を中心に盛り上がるワイヤレスジャパン2012のNTTコミュニケーションズブース【レポート】

a36d09fe.jpg
6月からさらに便利になるそうですよ!

国内最大級の携帯電話や無線技術に関連したイベント「WIRELESS JAPAN 2012(ワイヤレス ジャパン 2012)」が2012年5月30日(水)~6月1日(金)の3日間に渡って東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催されています。

今回はNTTコミュニケーションズブースにてスマートフォン向けIP電話サービスのひとつである「050Plus」の新機能が展示されていましたので紹介したいと思います。

続きを読む

スマホで無料通話しよう!スマホの通話料・メール代をお得にする「Vonage Mobile」

3903d4da.jpg

今やすっかり、スマホ時代!

スマホの登場で一番かわったのが、メールがメインのコミュニケーションから、リアルタイムのチャットや無料通話が簡単に使えるようになったことです。

これまで何通メッセージを送信しても、何通メールを受信しても、誤解や気持ちが伝わらなかったことも、チャットを利用すれば、少ないメッセージでもしっかり気持ちがつながります。そして、通話料金が気になっていた通話も、スマホでは無料や格安で会話ができるようになり、相手に自分の気持ちをちゃんと伝えられるようになったのです。

今回ご紹介する「Vonage Mobile」も、チャットと無料・格安通話ができるアプリです。ユーザー同士の無料通話はもちろん、固定電話・携帯電話にもお得な料金で電話することができます。

しかも、現在登録しているアドレス帳が利用できるので簡単に使い始められます。登録作業などの手間もなく、いますぐ使うことができるのです。

では、さっそく「Vonage Mobile」の特徴を紹介して行きましょう。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。