S-MAX

ITライフハック

日本エイサーが国内スマホ市場に本格参入!SIMフリーなAndroidスマホ「Acer Liquid Z530」の発表会を開催【レポート】


ITライフハック

既報通り、日本エイサーは21日、新型のSIMフリーなAndroidスマートフォン(スマホ)「Acer Liquid Z530」の発表会を開催し、予約受付を2015年10月21日(水)より開始した。発売日は2015年11月13日(金)となる。

販売価格はクアッドコアを搭載するハイエンドスペックながら実売が2万5千円前後と、非常に買いやすい価格に設定されている。サブ機として格安SIMを契約して運用すれば、維持費をほとんどかけずにハイスペックなスマホをもう一台手にすることができるわけだ。

同社は以前にも「BOOKOFF(ブックオフ)」の店舗にてSIMフリースマホ「Acer Liquid Z200」を発売していたが、これまでブックオフ店舗のみの取り扱いで通話のできないデータ通信のみのシンプルコースしか用意されていなかったこともあり、同製品を皮切りに国内のスマートフォン市場に本格参入すると表明した。

さらに先日に行われた日本マイクロソフトの事業パートナー説明会ではWindows 10 Mobileスマホを日本で投入することも表明されている。本記事では発表会の内容を紹介する。

続きを読む

iPhoneやAndroidでモノをベースに人と人を繋げるSNSアプリ「Sqore」がリリース!イベントに参加してきた【レポート】


ITライフハック

LINEやFacebook、Twitterなど、最近は人と人とを繋げるソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の利用が進んでいる。そうしたSNSの世界に新たなサービスが名乗りを挙げた。

aedi works.(エディワークス)の発表したSNSアプリ「Sqore(スコア)」だ。商品のバーコードを利用してAR上でコメントを投稿し、そのコメントを他の人と共有することができる。

そんなSqoreを体験できる一般ユーザー向けのイベントが去る2015年5月25日に都内にあるPolygon青山において開催されたので紹介しよう。

続きを読む

この画面を保存したい!Apple初のスマートウォッチ「Apple Watch」のスクリーンショットを撮影する方法を紹介【ハウツー】


ITライフハック

すでに紹介した『初期設定のやり方を写真で丁寧に解説!Apple初のスマートウォッチ「Apple Watch」が使えるようになるまで【レビュー】』という記事では「Apple Watch」が使えるようになるまで、設定のやり方を写真で丁寧に解説した。

すでに使っている人も多いと思うが、いろいろな情報を表示できるApple Watchだからこそ、画面を残したい人もいるだろう。

そこで今回は、Apple Watchの画面キャプチャー(スクリーンショット撮影)の方法を紹介しよう。

続きを読む

初期設定のやり方を写真で丁寧に解説!Apple初のスマートウォッチ「Apple Watch」が使えるようになるまで【レビュー】


ITライフハック

すでに紹介した『一部モデルは6月まで入手困難!革新的モバイルデバイスになるか!?スマートウォッチ「Apple Watch」を購入したので開封してみた【レポート】』という記事では「Apple Watch」を出しただけでまだその真価は発揮されていない。

運良くApple Watchを入手できても、初期設定のやり方を知らなければ、使うことができないのだ。日頃からモバイルデバイス(特に「Bluetooth」)の扱いに慣れている人ならネット上のユーザーガイドを見て簡単に設定できるだろう。しかし、慣れていない人の中には、やり方がわからなくて困っている人もいるかもしれない。

そこで、そんな革新的なモバイルデバイスであるApple Watchをこれから手に入れる人に向けてApple Watchが使えるようになるまでの設定方法を写真で丁寧に解説する。

続きを読む

フォトシンスがスマホを家の鍵として使えるスマートロックのシステム「Akerun」の発表会を開催!4月23日発売、価格は3万6千円【レポート】


ITライフハック

フォトシンスは23日、都内の会場で発表会を開き、スマートフォン(スマホ)をドアの鍵にするアイテム「Akerun」を発表した。発売は2015年4月23日(木)で、価格は36,000円(税抜)。

この製品は2014年の年初から開発をしてきたとのこと。発表会の席上、フォトシンスの河瀬航大代表取締役社長は開発のきっかけとして「鍵というのは不便なモノだ」と感じたところから始まったのだそうだ。

そして、この不便さから解放するためのものがAkerunであると河瀬氏は語った。今回は発表会の模様を写真を交えて紹介する。

続きを読む

楽天モバイルで富士通のSIMフリースマホ「ARROWS M01」を販売開始!二子玉川と仙台にも店舗展開【レポート】


ITライフハック

楽天傘下のフュージョン・コミュニケーションズは24日、記者発表会を開催し、同社が展開している「楽天モバイル」の端末に富士通製「ARROWS M01」の販売を開始するとともに、渋谷の楽天カフェに続くリアル店舗として、二子玉川と仙台に店舗を開設すると発表した。

この他、データ通信専用SIMサービスの提供を開始するとともに、業界最安水準の月当たりのデータ通信量2.1GBの高速データ通信付きプランを900円から利用できることも発表された。

続きを読む

予約・スケジュール管理・割り勘の計算もOK!幹事さんお助けアプリ「スマート幹事くん」


ITライフハック

世間じゃ冬のボーナスも支給され、若干懐が温まったという人も多いだろう。国家公務員のボーナスは、昨年と比べ平均で12万円もアップしたそうで、うらやましい限りだ。そしてこの時期に必ずついて回るのが「忘年会」という行事。

かくいう筆者も、ほぼ毎週何らかの忘年会に参加予定となっている。さらに年明けには、身内や取引先の新年会がいくつか決まっておりボーナスではなく去年より体重が大幅増にならないように注意したいところである。

忘年会や新年会といった飲み会に参加する側は、指定された場所に行けばいいだけなので忘年会を大変に感じることはなく、みんなと楽しくワイワイしていればいいが、幹事さんは大忙しだ。なにしろ「参加人数の確認」、「連絡」、「オーダー」、「店との交渉」、「集金&支払い」といった“しなければならないこと”が山盛りで飲み食いしているひまもないだろう。

しかし、「幹事は面倒」というイメージは、いまでは昔の話。何しろ今回紹介するスマホアプリを使えば、忘年会や新年会といった飲み会のスケジュール管理が簡単にできる。お店の選別から、予約まで幹事の面倒な仕事を非常に楽に、しかもお得にこなすことができる。

そんなスグレモノアプリである「スマート幹事くん」を紹介しよう。

続きを読む

これは秀逸!使える「LINEのクリエイターズスタンプ」紹介します(第一回)


ITライフハック

開始から3か月が経過したLINEクリエーターズマーケット。一般のクリエイターが自作のLINEスタンプを作って販売できるということで、すでに1万3000件以上のスタンプが公開されている。動物をはじめとしたオリジナルキャラクター、お母さん、子供、忍者におじさんと取り上げている題材は多種多様だ。中にはアニメ作品や企業キャラ、漫画家のイラストといった公式的な意味を持つスタンプなども増えてきており、大盛況といったところだ。

特に驚かされた話題が、先月LINEが公開した本スタンプの販売データだ。売上トップ10の平均販売額は3か月で実に2000万円を超えるという。およそ月額で700万円弱ということだ。上位100名に広げても平均で月に650万円の売上があるという。実に素晴らしい。一般の人たちでも、実力や着眼点次第で、巨額のお金を手に入れることができるということが判明したわけだ。

しかも、半数以上の人がデザインの経験もなく、またPCのペイント系ソフトを使うのではなく、手描きでスタンプを描いている猛者もいるというのだから驚きだ。アイデア次第で一攫千金が狙える夢のようなマーケットが登場したのはうれしい限りだ。

続きを読む

全編スマホで撮影!au「isai FL」で作ったミュージック・ビデオが凄い


ITライフハック

ここ2~3年で映像の世界では4Kがキーワードになってきている。3840×2160ドット(4K UHDTV)の解像度を持つ映像、またはそのサイズで作成された映像、ハイビジョンを4K解像度に拡大して表示させる4Kアップコンバートなど、高精細かつ高解像度の映像がごく当たり前になってきた。

また、デジタル一眼レフ、家庭用ビデオカメラでも4K解像度の映像が撮影できるカメラも登場してきており、特に体に装着して激しいスポーツをプレイヤー視点で撮影できる製品「アクションカメラ」なども人気で、そうした機器で撮影した4K映像がyoutubeなどの動画サイトにアップされ再生数を大きく伸ばしてきている。

4K映像を撮影する環境は徐々に整ってきている。たとえば静止画や動画撮影機能を持つ身近な機器と言えばスマートフォン(スマホ)がある。スマホも年々性能が向上してきており、例えば、auの最新モデル「isai FL」は4K動画の撮影が可能になっている。

その高機能スマホ「isai FL」で撮影したプロモーションビデオ(PV)が「ゲスの極み乙女。の1stシングルとなる「アソビ」だ。PVすべてをisai FLで撮影し、専用の機材を使って撮影したと言われてもうなずけるほどのハイレベルに仕上がっている。「isai FL」恐るべしである。

続きを読む

スマホ界のLCC!CAは橋本環奈さんに決定、U-mobileのイメージキャラクター発表会【レポート】


ITライフハック

総務省が大手携帯電話キャリアに対してSIMロック解除を義務化する方針を打出したことを受け、「格安スマホ」または「格安SIM」と呼ばれるMVNO業者が再び注目を集めている。株式会社U-NEXTもそうしたMVNOキャリアのひとつで、高速モバイル通信サービス「U-mobile」を提供している。

その「U-mobile」初のイメージキャラクターに“天使すぎるアイドル”で一躍有名になった橋本環奈さんを起用。「スマホ界のLCC(Low-Cost Carrier)」を標榜する同社だけに、コスチュームはキャビンアテンダント(CA)といういで立ちでイメージキャラクター就任の発表会に登場した。その様子をお伝えしよう。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。