S-MAX

J-CoinPay

ファミリーマートでスマホなど向けコード決済サービス「au PAY」や「J-Coin Pay」、「ゆうちょPay」が12月3日より利用可能!pringも2020年2月に導入予定


ファミリーマートがコード決済サービス「au PAY」や「J-Coin Pay」、「ゆうちょPay」、「pring」も対応に!

ファミリーマートは25日、同社が展開するコンビニエンスストア「ファミリーマート」の日本全国店舗(約1万6500店)にてスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「au PAY」および「J-Coin Pay」、「ゆうちょPay」、「pring」を2019年12月3日(火)より順次利用できるようになると発表しています。

すでに独自のコード決済サービス「FamiPay」をはじめとして「d払い」や「楽天ペイ」、「LINE Pay」、「PayPay」といった国内サービスに加えて、中国の「Alipay」および「WeChat Pay」が利用できるようになっていますが、新たに4サービスが追加されて合計11サービスとなります。

なお、au PAYおよびJ-Coin Pay、ゆうちょPayは12月3日より導入され、pringは2020年2月に導入予定となっています。その他、ファミリーマートでは11月26日よりこれまで利用できていた「Tポイント」に加えて「dポイント」および「" title="楽天スーパーポイント」にも[http://s-max.jp/archives/1782746.html[対応" target="_blank">楽天スーパーポイント」にも[http://s-max.jp/archives/1782746.html[対応し、各々のポイントを貯めたり使ったりできるようになっています。

続きを読む

みずほ銀行がスマホなど向けコード決済サービス「J-Coin Pay」を3月に提供開始!個人間送金にも対応し、新生銀行などの約60の金融機関の預金口座が登録可能に


みずほ銀行を中心としたスマホなど向けコード決済サービス「J-Coin Pay」が登場!

みずほ銀行は20日、約60の金融機関と協働して“銀行系デジタル通貨のプラットフォーム”としてQRコードを活用したスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス 「J-Coin Pay(ジェイ コイン ペイ)」を2019年3月より提供開始すると発表しています。

J-Coin Payはお店での買い物の代金を支払うだけでなく、企業・個人間送金サービスにも対応しており、金融機関の預金口座との入出金(アプリにチャージや口座に戻すといった機能)を含めてすべてスマホ上のアプリを使っていつでもどこでも無料でできるとのこと。

まずは3月1日よりAndroidおよびiOS向けアプリが提供開始され、みずほ銀行の預金口座が登録できるようになり、その後、3月25日以降に他の金融機関の預金口座も順次登録可能となる予定。チャージなどは1円単位で行え、チャージは50万円/日(最大500万円)まで、送金は25万円/日までで、各種手数料は無料。

利用できる店舗はファミリーマートやビックカメラ、ヤマダ電機、ダイソー、ウエルシア薬局、すかいらーくホールディングス、松屋、コスモ石油、東京急行電鉄、東日本旅客鉄道、ヤマトフィナンシャル、JapanTaxiなどが検討しているとしています。

なお、J-Coin Payでは「UnionPay(銀聯)」や「Alipay」との連携を皮切りに今後、アジアを中心にグローバルにネットワークを拡大していく予定で、訪日外国人も使えるサービスをめざしているということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。