S-MAX

JR東日本

みずほ銀行とJR東日本がiPhoneでSuicaが使える「Mizuho Suica」を提供開始!銀行口座から直接チャージでき、Apple PayのSuicaと比べてクレジットカードがなくても利用可能


みずほ銀行がiPhone向け「Mizuho Suica」を提供開始!

みずほ銀行および東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は1日、みずほ銀行の銀行口座(普通預金)または「Apple Pay」からチャージできるiPhone向け電子マネーサービス「Mizuho Suica」を2018年8月1日(水)に提供開始したと発表しています。

みずほ銀行のiOS向けアプリ「みずほWallet」においてSuicaの機能が利用できるサービスで、アプリからSuicaに相当するMizuho Suicaを即時発行でき、発行からチャージ、支払い、鉄道乗車券までiPhoneのみで利用可能。

Apple PayのSuicaと比べると、クレジットカードが必要がない点がメリットとのこと。ネット口座振替の仕組みを応用して本人確認を行い、チャージは1回1,000円〜15,000円までで最大2万円まで入金できます。

Apple Payの認証操作なしに使える「エクスプレスカード」として「Mizuho Wallet」を登録することもでき、Apple Payに直接Suicaを登録したものと共存可能で、エクスプレスカードに登録したほうが優先的に利用されるようになっているということです。

続きを読む

JR東日本が「LYNX 3D SH-03C」および「REGZA Phone T-01C」、「IS03」、「IS04」のモバイルSuicaを終了!サーバー証明書の更新でAndroid 2.2 Froyo以下は通信不可になるため


Android 2.2 Froyo以下でモバイルSuicaが利用不可に!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は26日、OSがAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)以下の機種およびAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)以上にOSバージョンアップしていない場合にスマートフォン(スマホ)など向けおサイフケータイ(FeliCa)機能として提供しているサービス「モバイルSuica」を2018年8月27日(月)に利用できなくなるとしています。

具体的な機種としてはAndroid 2.2 Froyoまでしか提供されていないのが「LYNX 3D SH-03C」および「REGZA Phone T-01C」、「IS03」、「IS04」の4機種。理由としてはサーバー証明書の更新に伴ってAndroid 2.2 Froyo以下を搭載している製品ではサーバーへの通信を行うことができなくなるためとのこと。

続きを読む

JR東日本とJR西日本が「北陸新幹線」の車両内無料Wi-Fiサービスを7月8日より順次提供開始!SSIDはE7系で「JR-EAST FREE Wi-Fi」、W7系で「JR-WEST FREE Wi-Fi」


北陸新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスが7月8日スタート!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)および西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)は6日、両社が運行する「北陸新幹線」において無料の公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)を2018年7月8日(日)より順次提供すると発表しています。

提供される車両はE7系およびW7系で、利用可能な車両には車内に専用ステッカーを貼付されており、SSIDはJR東日本(E7系)では「JR-EAST FREE Wi-Fi」、JR西日本(W7系)では「JR-WEST FREE Wi-Fi」で、2019年9月までに全編成で使える様になる予定。

続きを読む

JR東日本、東北新幹線の車両内無料Wi-Fiサービスを2018年5月24日に提供開始!まずはE5系1編成で、SSIDは「JR-EAST_FREE_Wi-Fi」。その他の車両でも順次導入予定


東北新幹線の車内フリーWi-Fiが5月24日にスタート!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は23日、同社が運行する「東北新幹線」の一部車両において無料の公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)を2018年5月24日(木)に提供開始する予定だと発表しています。まずはE5系1編成で導入されます。

同社では今年2月に東北新幹線および「北陸新幹線」、「秋田新幹線」において車両内フリーWi-Fiを5月から提供開始すると発表していましたが、正式に詳細な開始日が案内されました。

なお、JR東日本ではさらに「上越新幹線」で2018年夏頃から、「山形新幹線」で2018年度から、「スーパーあずさ」で2018年12月からそれぞれ一部車両にて車両内フリーWi-Fiを導入する計画で、これらの車両についても順次開始していく予定です。

続きを読む

東北新幹線「二戸駅~八戸駅(手前)」と北陸新幹線「安中榛名駅~上田駅(手前)」のトンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話が3月31日始発より利用可能に


東北新幹線と北陸新幹線の一部区間トンネル内で携帯電話サービスが利用可能に!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは26日、東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)と共同でトンネル内における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、新たに「東北新幹線」の「二戸駅~八戸駅(手前)」区間および「北陸新幹線」の「安中榛名駅~上田駅(手前)」区間におけるトンネル内での携帯電話サービスの提供を2018年3月31日(土)始発より開始すると発表しています。

これにより、東北新幹線では東京駅から八戸駅(手前)まで、北陸新幹線では東京駅~上田駅(手前)までの区間でトンネル内を含めて携帯電話サービスを快適に利用できるようになるということです。なお、ワイモバイルの携帯電話も利用可能。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。