cfc73123.jpg

京セラの海外モデルはなかなか尖ってますね!

Kyocera Communications(以下、KCI)と米Sprint Nextelは28日、米国国防省軍事規格となるMIL規格(Military Standard 810G)に準じた防水・防塵・耐衝撃性能に対応した4G LTE対応のAndroidスマートフォン「Torque(トルク)」(型番:E6710)を今春に発売開始すると発表しています。

KCIは、京セラ(Kyocera Wireless)や、京セラが買収した三洋電機の携帯電話事業の製品を海外で展開していますが、KDIが米携帯電話事業者のSprint Nextelを通じて、北米市場にて発売を予定しています。

Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を採用しており、発売日や価格などは後日明らかにされるとのことです。

続きを読む