S-MAX

Kyocera

UQ mobileが初心者向け「おてがるスマホ01」が発表!2月7日発売で、価格は本体代3万6828円の実質2万1276円。5インチFHD液晶やS430、3GB RAM、防水・防塵・耐衝撃など


UQモバイルから初心者向け「おてがるスマホ01」が登場!2月7日発売

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は21日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )向けに新しく初心者用のスマートフォン(スマホ)「おてがるスマホ01」(京セラ製)を発表しています。

発売時期は2019年2月7日(木)を予定しており、UQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店店頭および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」にて順次取り扱いを開始するとしています。

価格(税込)はUQモバイルオンラインショップでは本体代36,828円(分割初回2,052円+1,512円/月×23回)で、おしゃべりプランおよびぴったりプランにおけるマンスリー割が-648円/月×24回(総額-15,552円)なので実質負担額では21,276円(分割初回1,404円+864円/月×23回)となっています。

続きを読む

ワイモバイル向けAndroid Oneスマホ「S1」および「S2」、「S4」にAndroid 9 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が12月20日より順次提供開始


Y!mobileスマホ「Android One S1・S2・S4」がAndroid 9 Pieに!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は20日、携帯電話サービス「Y!mobile」向け「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One S1」(シャープ製)および「Android One S2」(京セラ製)、「Android One S4」(京セラ製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2018年12月20日(木)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみでネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、Android One S1では無線LAN(Wi-Fi)回線、Android One S2およびAndroid One S4ではWi-Fiおよび3G・4G回線が利用可能。更新内容は各機種ともに「Android 9へのOSバージョンアップ」となっているほか、Android One S1については「セキュリティの向上」も実施されるということです。

また更新にかかる時間および更新後のビルド番号はAndroid One S1が最大20分および「00WW_5_130」、Android One S3が最大60分および「5.120VE」、Android One S4が最大60分および「2.120DE」。これでAndroid OneシリーズはすべてAndroid 9 PieへのOSバージョンアップが提供開始されました。

続きを読む

ソフトバンク、ワイモバイル向け京セラ製スマホ「Android One X3」にAndroid 9 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を12月6日から順次提供開始


Y!mobileスマホ「Android One X3」がAndroid 9 Pieに!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は6日、携帯電話サービス「Y!mobile」向け「2017-2018冬春モデル」の「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One X3」(京セラ製)対して最新プラットフォーム「Android 9(開発コード名:Pie)」を含むソフトウェア更新を2018年12月6日(木)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで4G・3Gによる携帯電話ネットワークおよび無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は最大60分程度かかる場合があるとのこと。更新後のOSバージョンは「Android 9.0.0」、ビルド番号は「2.112MI」となっています。

続きを読む

KDDI、au向けストレート型ケータイ「INFOBAR xv」を11月29日に発売!価格は本体代5万1840円の実質3万5640円に。深澤氏デザインの卓上ホルダやSIMピンが同梱


auケータイ「INFOBAR xv」が11月29日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は19日、au向け「2018年秋冬モデル」のうちの2003年10月に発売された初代「INFOBAR」発売から15周年を記念したアニバーサリーモデルで、コミュニケーションサービス「LINE」や「+メッセージ」などが利用できるストレート型4G LTEケータイ「INFOBAR xv」(京セラ製)を2018年11月29日(木)に発売すると発表しています。

すでに9月4日よりauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」にて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は本体代が51,840円(分割1,440円/月×36回)の毎月割が-450円/月×36回(総額16,200円)の実質負担額35,640円(分割990円/月×36回)となっています。

続きを読む

NTTドコモが世界最薄・最軽量4G携帯電話「カードケータイ KY-01L」を11月22日に発売!価格は本体代3万1752円の実質1万368円。オンラインショップは11月20日10時から購入手続き開始


docomoの名刺サイズの世界最薄・最軽量携帯電話「カードケータイ KY-01L」が11月22日発売!

NTTドコモは19日、今冬から来春かけて発売する「2018-2019 冬春モデル」のうちの約2.8インチ(480×600ドット)電子ペーパー(モノクロ16階調)搭載で4G LTE対応として世界最薄・最軽量のストレート型フィーチャーフォン「カードケータイ KY-01L」(京セラ製)を2018年11月22日(木)に発売すると発表しています。

すでに11月3日よりドコモショップや量販園などのドコモ取扱店の店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では事前予約受付が実施されており、ドコモオンラインショップでは11月20日(火)10時に購入手続きが開始されます。

価格(税込)はドコモオンラインショップなどの直営店では、本体価格が31,752円(分割1,323円/月×24回)で、月々サポートが全オーダーで-891円/月×24回(総額-21,384円)の実質負担額10,368円(分割432円/月×24回)となっています。なお、料金プランはドコモ ケータイ向けとなります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。