auスマホ「LG it LGV36」がAndroid 9.0 Pieに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は7日、携帯電話サービス「au」向け「2018年秋冬モデル」として昨年11月に発売したエントリースマートフォン(スマホ)「LG it LGV36」(LGエレクトロニクス製)対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年11月11日(月)10時より提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および4G(LTE/WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新ファイルサイズは約1.7GB、更新にかかる時間はWi-Fiで約20分、4Gで約40分。なお、auではファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの更新を推奨しています。主な変更点は以下の通り。

○主な機能追加・変更内容
1)アイコン表記が変更されます。
2)電話アプリの画面デザインが変更されます。
3)クイックパネルのデザインが変更されます。
4)ゲームランチャーアプリが追加されます。
5)スクリーンショットからWebページにアクセスできる機能が追加されます。

○主な削除項目
OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
 ・位置情報」画面にて、「モード」機能が削除されます。
  ※利用する場合は「位置情報」画面を一番下へスクロールし、画面下部の「Google位置情報の精度」機能にて設定してください。
 ・「接続(WPSボタン)」機能が削除されます。
 ・「接続(WPS PIN)」機能が削除されます。
 ・「アルバム」タブにて、右上メニュー欄にある「お気に入りアルバム」が削除されます。

○主な初期化項目
 ・カメラのタイマー設定値がOFFになります。
 ・カメラモードがオートに変更されます。
 ・Wi-FiテザリングおよびBluetoothテザリングデフォルトの設定値がOFFに設定されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(4.6MB)[PDF]
※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にLGV36をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む