S-MAX

LINEポコポコ

LINEアプリにピンクのポコタがかわいい「LINE ポコポコ」の無料着せかえ登場!4月6日までの期間限定なのでさっそく適用してみた――LINE GAME初で、ホワイトデーイベントも開催中


LINEの無料着せかえが期間限定で追加!

LINE Corp.は10日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )に期間限定でゲームプラットフォーム「LINE GAME」で配信しているパズルゲーム「LINE ポコポコ」のの無料着せかえ「ごきげんポコタ」を配信開始したとお知らせしています。

これまでにも「LINE着せかえ」を無料のものを中心に紹介してきましたが、今回もLINE ポコポコの公式LINEアカウント( @linepokopoko )を追加すると無料でダウンロードできるようになっています。配布期間は2016年3月10日(木)11:00~2016年4月6日(水)23:59、利用期間がダウンロード日より180日間。

また合わせて、LINE ポコポコではホワイトデーイベントステージとして期間限定の「キャンディーキャンジー」が登場しており、全5ステージをクリアすると白花3個とハートのポココロ(ランキング画面で転がるおもちゃ)をゲットできます。

さらに、各ステージで「キャンディ」を集めれば、ダイヤ20個がもらえます。その他、ホワイトデー記念でガチャに冒険モードで大活躍する仲間として「キャンジー」が登場するということです。ホワイトデーの2つは3月15日(火)11:00まで。

続きを読む

LINE GAMEにて「LINE ポコパン」の新タイトルで3マッチパズルゲーム「LINE ポコポコ」を公開開始!事前登録者数25万人突破


スマホなど向け3マッチパズルゲーム「LINE ポコポコ」がリリース!

LINE Corp.は3日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )で展開するゲームサービス「LINE GAME」に新しく3マッチパズルゲーム「LINE ポコポコ」を提供開始したと発表しています。

対応OSはAndroidおよびiOSで、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロードできるようになっており、利用料は無料ですが、ゲーム内アイテム課金があります。対応言語は日本語および英語、台湾語(繁体字)、タイ語で、サービス地域は韓国を除く全世界。開発はTreenodが行っています。

また、サービス提供歌詞に先立って、2014年8月13日~24日に行った事前登録キャンペーンではわずか12日間で登録者数25万人を突破したとのことです。なお、事前登録を行った場合に得られる特典「チェリー10000個」はLINE ポコポコにログイン後、メッセージボックスから受け取りが行え、受取期限は2014年9月30日(火)23:59までとなっています。

続きを読む

LINE GAMEに人気ゲーム「LINE ポコパン」の3マッチパズルゲーム新タイトル「LINE ポコポコ」を今夏追加予定!事前登録開始でアイテムプレゼントキャンペーンを実施中


スマホ向け人気ゲーム「LINE ポコポコ」の新タイトル「LINE ポコポコ」が今夏提供予定!LINE GAME初の3マッチパズルゲームに

LINE Corp.は14日、同社が運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )と連携するゲームサービス「LINE GAME」において、3マッチパズルゲーム「LINE ポコポコ」の事前登録受付を開始したと発表しています。

LINE ポコポコは、“ポコタ”をはじめ、世界累計ダウンロード(DL)数3700万を誇る人気パズルゲーム「LINE ポコパン」でお馴染みの人気キャラクターが多数登場する3マッチパズルゲームです。

今夏にリリース予定で、AndroidおよびiPhone向けアプリが提供されます。利用料は無料のアイテム課金制。なお、事前登録は公式Webサイト「LINE ポコポコ 事前登録」にて行い、登録した人全員に1,000円相当分のチェリー10,000個(ゲーム内アイテムを購入するために使用する)がプレゼントされます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。