LINE Creators Marketにてユーザーが制作したスタンプが販売開始!

LINE Corp.は8日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプにおいてユーザーが制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」( https://creator.line.me )にて審査が完了したスタンプの販売・購入が可能になったと発表しています。価格は1セット100円。

LINE Creators Marketは世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォームで、今年4月17日から登録受付を開始し、すでにクリエイターの登録数は約3万人を超え、登録申請されたスタンプは5千セット(審査中・審査待ちのスタンプを含む)を突破しているということです。

なお、同社では販売開始時点で約350セットのスタンプがクリエイターによる公開が可能になっているとしているほか、クリエイター登録者のうち、日本国外のユーザーが約4割を占めるなど、グローバルでのスタンプの制作・登録が始まっているということです。

続きを読む